甘詰留太に嫁はいる?出身地やおすすめ作品について

漫画家の甘詰留太さんのお嫁さん情報!

出身地やおすすめ作品もご紹介します!

 

甘詰留太の嫁

甘詰留太さんは別名義「A・浪漫・我慢(えろまんがまん)と名乗り、主に成人向け漫画を描いている漫画家先生。

プライベートは謎が多い甘詰留太さんですが、Twitterなどの情報から2016年2月21日に結婚式を挙げたようです。

その証拠となる画像がコチラ。

この漫画を見る限り、甘詰留太さんはヲタク系で、お嫁さんはオタサーの姫のような感じでしょうか?

あくまでもイメージです。

スポンサーリンク

ですが、普段成人向けの漫画を描いている甘詰留太さんのお嫁さんとあっては、どんな女性なのか気になりますが、お嫁さんの情報は一切公開されていません。

残念ですが、甘詰留太さんのお嫁さんですから、ちょっと変人?と勝手に想像しています。

 

甘詰留太の出身地

甘詰留太さんのプロフィールは充実していないので、本名はじめ出身地なども公表されていません。

ただ、漫画雑誌の巻末コメントの近況報告に中日ドラゴンズの話題を書くことが多いとありましたので、もしかして愛知県出身なのでは?と思われます。

大学は早稲田大学に通っていたようなので、大学進学の際に東京に出てきたのではないかと推測しています。

漫画家はあまりプライベートをペラペラ喋らないほうがいいと、個人的には思っています。

スポンサーリンク

出来れば、顔写真なども公開して欲しくない派でもあります。

漫画からは非現実的な世界を体験できますので、作者などの現実的な情報はいらないと思っているのです。

 

甘詰留太のおすすめ作品

それではここで、読者が選んだ甘詰留太さんのおすすめ作品ベスト3をご紹介します。

1位:ナナとカオル

あらすじ・ストーリー

幼馴染みのナナとカオル。

ナナへの妄想を続けるカオルの夢は、ナナにボンテージを着てもらうこと。

叶うはずない妄想が、運命のイタズラなのか現実に!?

じょじょに深まるお互いの気持ちにキュンキュン!ステップアップSMラブコメディ!

読者のコメントでは、「エロだけでじゃない!エロじゃない!!」とか、「ある意味ピュア」といった声がありました。

2位:ボクだけ知ってる一宮さん

あらすじ・ストーリー

隣の席の一宮さんは重い黒髪、猫背、黒縁メガネの地味な女の子。

でも実はエロいって事を知ってるのはボクだけ!?

「ナナとカオル」の甘詰留太が贈る、秘密の地味フェチ観察日記!

3位:喰フ女

あらすじ・ストーリー

目的がない若者たちに密かに流行っている遺言バンク。

そこに投稿した人々が消えるという噂…そこには美しい女医の影があった!?

甘詰留太が放つ残酷エロティックサイコサスペンス!

女性漫画家が書くエロの世界と、甘詰留太さんなど男性漫画家が書くエロの世界って全く違います。

描写や内容は似ている部分があるかと思いますが、根本的な部分で男と女の感じるポイントって違います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)