ET-KINGいときんの嫁で結婚相手は誰?子供はいた?死因はがん?

J-POPユニット「ET-KING」のMCやボーカルとして活動されていたいときんさんの嫁や子供、死因についてまとめていきたいと思います。

 

ET-KINGいときんのプロフィール

こちらはいときんさんのプロフィールになります。

本名:山田祥正(やまだよしまさ)
生年月日:1979年3月3日
出身地:兵庫県三田市
血液型:A型
職業:MC・トラックメイカー・プロデューサー
活動期間:1999年 – 2017年
共同作業者:ET-KING

いときんさんは、2018年1月31日に亡くなられるまで、「ET-KING」でMCやトラックメイカーをされていました。

1999年にET-KINGを結成し、音楽活動やラジオ出演などを精力的にこなしていました。

2017年に癌が発覚して以来は闘病生活を送っており、2018年1月31日に大阪府和泉市内の病院で亡くなります。

38歳でした。

まだ若いのに早すぎますね。

 

ET-KINGいときんの嫁(結婚相手)について

スポンサードリンク

いときんさんは、2011年1月に結婚して奥さんがいたそうです。

イトキンは、ET-KING公式携帯サイトの「メンバー日記」にて、今年(2011年)3月に大阪在住の一般女性入籍することを発表。

「いつも一番近くで応援して下さる皆さんに最初に報告したいと思い、この場を借りての発表としました。

自分の人生で友を持ち、仲間が増え、そして家族ができたことを誇りに思います」とのコメントを添えている。

結婚相手の嫁は一般人なので、名前や顔画像については出回っていません。

奥さんは写っていませんが、結婚式の時の写真が見つかりました。

奥さんの手元だけが写っています。

ケーキをあ~んさせているいときんさんがとても幸せそうですね^^

結婚式では、ET-KINGのメンバーのTENNさんが挨拶をされました。

 

ET-KINGいときんに子供はいたの?

いときんさんは、結婚した嫁との間に小さなお子さんがいらっしゃったみたいですね。

いときんさんが癌だという事を公表されたのは2017年ですが、その時のブログにお子さんがいるということが書かれていました。

沢山の方から励ましの言葉と情報を頂戴し、人の温かさに囲まれ、勇気と希望を持たせて頂いております。

身体と心は一致して元気を保ってます。

戦える状況は整っております。

良いものを選択し、進みたいと思います。

治る気がしております^_^

子供も小さいし頑張らねば‼︎

子供についても、名前や性別などのプロフィールは分かりません。

奥さん同様身内のプライバシーは守っているようです。

愛する奥さんと小さな子供の為に、病気と闘う決意をされているということが伝わってきますね。

亡くなられてしまったのは、ご家族にとって、そしてET-KINGのメンバーにとってもとても辛い出来事だった事でしょう。

 

ET-KINGいときんの死因の癌(ガン)の詳細

スポンサードリンク

いときんさんは、2017年8月3日に、肺腺がんである事を公表され、翌年2018年1月31日に亡くなりました。

肺腺がんというのは肺がんの一種で、いときんさんはステージ4という絶望的な状況だったようです。

「肺がん」はできる場所によって「小細胞がん」「大細胞がん」「扁平上皮がん」「肺腺がん」に分類されます。

肺腺がんこそがいときんさんの死因であり、肺がんの50%以上の人が患う、最も多い肺がんなのです。

いときんの場合は肺線がんを公表した時点で、脳転移をしているステージ4。

5年後の生存率は5.9%とかなり厳しいものだったのです。

こちらは、いときんさんが肺腺がんを告白された2017年の152月の撮られた写真ですが、顔色が悪く、かなり痩せている事が分かります。

ガンでかなり辛い状況だったのでしょう。

 

肺腺がんの原因はタバコだったの?

いときんさんが肺がんになった原因として噂になっているのが、タバコです。

それはイトキンがライブでファンに向かって叫んだ言葉で感じました。

「みんな、お父ちゃん、お母ちゃんにもろた身体、大事にしろよ。

公衆便所やないで。

アルコール、添加物…身体の中に毒、放り込んだらあかんで。

自分の子供にタバコ吸わすやつ、おらんやろ。身体の中に毒、放り込んだらあかん。

病気になって体の事も、食べ物の事も、考え直した。

な、病気になってから、治すんはたいへんやからな」

いときんさんはがんになってからも病気と闘いながら音楽活動をされていましたが、結局は打ち勝つ事は出来ませんでした。

いときんさんが喫煙者だったのかは明らかにされていませんが、そうでなくても、身体に毒を放り込むようなことをされていた事は、彼の発言から分かります。

実際に病気になった方の言葉はとても重たいですね。

 

入院していた病院は府中病院?

いときんさんが闘病中に入院されていた病院について調べてみました。

大阪市和泉市内の病院であると報道されています。

調べてみると、大阪市和泉市内でがん診療拠点病院となっている病院がありました。

和泉市立病院と府中病院です。

ファンや地元の方の声を聞くと府中病院ではないかとの声が多かったです。

通夜は3日午後7時から、葬儀は4日午前10時30分から、ともに大阪市阿倍野区阿倍野筋4の19の115「やすらぎ天空館」で行われる。

残された奥さんと幼いお子さんのことを思うと、胸が締め付けられるような気持ちになりますね。

亡くなられたいときんさんのご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)