銀河万丈の嫁は高島雅羅。死去説や代表作について。

今回は声優の銀河万丈についてみていきましょう

 

銀河万丈について

威厳ある悪役の声を得意とする銀河万丈さん。

中でも『機動戦士ガンダム』のギレン・ザビ、『装甲騎兵ボトムズ』のジャン・ポール・ロッチナのような、アクの強い役柄を多くこなし、本人もそうした役柄を好んでいるようです。

声優を本業として定めた当初から「悪役が出来る」事をセールスポイントにしており、イースのラスボスも務めていた事もあり、日本ファルコムとの関係は深く、現在でも宣伝用のデモムービーのナレーションを務めています。

そんな銀河万丈さんの結婚した嫁について調べてみました。

 

嫁は高島雅羅

銀河万丈さんの奥さんは『新スタートレック』でディアナ・トロイの吹き替えを担当している声優さんです。

銀河万丈さんは同作品でウォーフの吹替を担当しており、最終シーズンあたりでは恋人同士になっているというエピソードがあります。

スポンサーリンク

高島雅羅さんはアニメ・吹き替え問わず多数の作品に出演しており、海外ドラマや洋画吹き替えではキム・ベイシンガーやデミ・ムーア、シャロン・ストーン、ジーナ・デイヴィス、レネ・ルッソ、ミシェル・ファイファー、マーグ・ヘルゲンバーガーなどを担当することが多いです。

夫婦での共演も多数ある。

『スパイダーマン2』の日本語吹き替え版でも、夫である銀河万丈と夫婦役で共演、『シティーハンター』第29話では高島がゲストヒロイン役で、銀河が悪役として出演した。

また共演ではないが銀魂の長編作品である竜宮篇と吉原炎上篇で高島・銀河はそれぞれラスボスを演じている。

高島雅羅さんも2018年に青二プロダクションに移籍したことで、夫婦で同じ事務所に所属して声優活動を行うことになっています。

 

死去説がある?

銀河万丈さんにはなぜか死亡説があり、一部ネット民の間ではその説を信じている人がいるようです。

なぜか大手掲示板に以下のスレッドがたったことが原因のようです。

【訃報】ベテラン声優の銀河万丈さんが心臓疾患のため30日東京都内の病院で死去した。61歳だった。

これは有名な一年戦争(宇宙世紀0079~0080年1月1日までの戦争のこと)になぞらえて建てられたスレッドだったので、そこまで騙される人はいなかったようです。

銀魂やONE PIECEなどに元気に出演していますので、死亡説は完全なるガセネタですね。

スポンサーリンク

 

代表作について

『機動戦士ガンダム』のギレン総帥、『北斗の拳』の聖帝サウザーなど、数多くの作品で魅力的な悪役・仇役を演じてきた名優である銀河万丈さん。

ギレンに関しては、銀河万丈さんがモデルなのでは?と言われるほどのハマり役でした。

この記事を読んでいる皆さんにも同意していただけると思うんだけど、銀河さんってギレン・ザビにそっくりなんですよ(笑)。

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』の舞台挨拶で、キャラクターデザインも担当した安彦良和総監督も「初めて会ったときギレンだと思いました」って言ってました。

つまりモデルではないことが分かりましたが、偶然にしては似すぎということで制作陣も驚いたようです。

1979年に放送された『機動戦士ガンダム』の時のギレンは、既に大きな野心を抱いていて、父に取って変わろうとする気が満々だったと思うんですね。

もちろん、それは『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のギレンにもあるんですが、それが見え隠れしてしまう「青さ」みたいなものをどこかで表現したいなと思っていました。

サウザーに関しても銀河万丈さんの代表作と言える作品です。

それまでも敵役、仇役はいろいろやってきましたけど、あんな金髪碧眼のカッコいいキャラクターをやらせてもらったのは初めてでしたよ。

私の演じる役は大抵、筋骨隆々で真っ黒い服装の厳つい大男って感じでしたから(笑)。

初めて見た時は本当に私でいいのかって思ったくらい。

サウザーは本当にかっこいいキャラクターです!

 

ワンピースが話題!

銀河万丈さんは、尾田栄一郎氏原作の人気アニメ『ワンピース』(毎週日曜 前9: 30 フジテレビ系)に登場するキャラクター、リク・ドルド3世の声を、病気療養のため長期入院中の広瀬正志に代わって務めることが決まりました。

リク・ドルド3世ことリク王は、ドレスローザの先代国王で、10年前、ドフラミンゴの罠(わな)により王位を追われた。

ルフィが参戦しているバトルトーナメントに剣闘士として出場しているレベッカの祖父であり、ドンキフォーテファミリーの幹部ヴァイオレットとなった元第二王女ヴィオラの父でもある。

ドレスローザのため、家族のため、リク王がいかにドフラミンゴと向き合うのか。

ルフィはじめ、麦わらの一味との共闘も見どころとなる。

新たにリク王を演じることになった銀河万丈さんの参入により、先月よりサボ役で出演する古谷徹さんに続いて、ベテラン声優たちが作品にどう変化をもたらすのが、目が離せませんね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)