松田大輔の嫁の画像。離婚したの?子供はいる?

今回はお笑いコンビ・東京ダイナマイトの松田大輔(まつだ だいすけ)さんについて調べてみました。

 

松田大輔について

オフィス北野やオスカープロモーションなどを経てフリーで活動している東京ダイナマイト。

松田大輔さんはもともと、芸人仲間の青木さやかさんらとアクロバットショーという5人組ユニットを結成していました。

2001年12月、東京ダイナマイトとしてハチミツ二郎とコンビを結成した松田大輔さん。

芸人だけでなく俳優としても活躍していますが、そんな松田大輔さんの結婚した嫁について調べてみました。

 

嫁はロシアのクォーター

2007年6月5日、ロシア人の血を引くクォーターの一般人女性と結婚した松田大輔さん。

M-1グランプリなどでも活躍するお笑いコンビ・東京ダイナマイトの松田大輔が6月5日に22歳の一般人女性と入籍していたことが、24日(日)明らかになった。

スポンサードリンク

詳細は、今週末29日(金)放送予定のフジテレビ系『ごきげんよう』で本人の口から語られる予定だが、事前にネットでこの内容が流出、急遽事務所関係者らしき人物が公式ブログに「松田大輔結婚」というタイトルで書き込んだ形となった。

公式ブログでは「松田大輔さんが6月5日、入籍いたしました。

お相手の女性は22歳の一般の方です。

本当は6月29日放送の「ごきげんよう」で発表だったのですが、本日、発表させていただきます」と記載されており、本来この日に発表する予定は無かった模様。

番組観覧者の一部が、会員制サイトの日記にこの内容を書き込み、結果として“事前流出”した可能性がある。

一般人のため画像や名前などは公開されていませんでした。

 

子供はいる?

松田大輔さんは2007年12月6日、第1子となる男の子が誕生したことを発表しました。

出産に立ち会った松田は「とにかく 涙がとまりません」と感激のコメントを発している。

さらに「嫁にありがとう 子供にありがとう みんなありがとう 命ってすげー」と新しい生命の誕生に興奮を隠し切れない様子だ。

なお相方のハチミツ二郎命名の「松田夢之助」という名前は正式に“却下”されたこともあわせて報告されている。

結婚から半年後の出産ということで、できちゃった結婚だったようですね。

幸せいっぱいの報告でしたが、この幸せも長くは続きませんでした・・・

 

離婚したの?

2011年、相方のハチミツ二郎さんとほぼ同時期に、松田大輔さんも離婚していたことが分かりました。

ハチミツは、アイドルグループ元メロン記念日のリーダーで解散を機に芸能界を引退した斉藤瞳さん(29)と昨年8月に結婚したばかり。

スポンサードリンク

12月に東京・ルミネtheよしもとで観客を入れたライブ形式で結婚式を行ったが、わずか1年後の今年8月に離婚した。

松田も2007年6月に一般女性と結婚し、同年12月に長男が誕生していたが今月、離婚した。

ハチミツ二郎さんはまさかの超スピード離婚だったようですね。

コンビそろっての「ダブル離婚」とは驚きです・・・

松田大輔さんの離婚原因は、妻が芸人の仕事に反対だったことで、最終的には妻から「芸人辞めるか離婚するか、どっちか選んで」と迫られたからだそうです。

男の人に仕事と私どっちが大事?と聞いているようなもんですよね。これは酷だと思います。

 

離婚ネタはNG?

「解決! ナイナイアンサー」に出演した松田大輔さんは、離婚した際に元妻から「離婚ネタを盛って話さないように」という誓約をさせられたことを明かしていました。

松田は一般人と結婚していたが、5年前にコンビ揃っての「ダブル離婚」が報じられた。

離婚の際には妻から誓約書を書かされたという。

その誓約書には7項目あり、慰謝料、養育費などの最後に「マスコミ等で離婚の話を盛って話さない」との項目もあったそうだ。

そして「盛って話した場合は家庭裁判所で争います」とも書かれていたとか。

そのため松田は、離婚の話を誇張して話さないそうだが、一方で「多少盛りたくなるじゃないですか」と揺れる心境を語った。

陣内は「せめて僕たち(芸人)は笑いに変えんことには」と、松田に同情していた。

松田大輔さんも笑い話にできないつらさを認めつつ、妻から「でも、これサインしないと子どもに会わせないから」と条件を付けられ、仕方なく署名したようです。

その条件を飲んだ松田大輔さんは、月1回子どもに会えている様子。

そして自宅で遊んだお子さんが帰ると、ひとりで焼酎を飲みながら、子どもが忘れて帰ったミニカーで遊んでいるとか・・・切なすぎますね(涙)

 

事務所問題?

もとはオフィス北野に所属していた東京ダイナマイですが、2008年6月20日に「キングオブコント2008」開催記者会見上で、「オフィス北野を辞めてきた」と電撃発表します。

その後フリー宣言を経て、オスカープロモーションと契約したことを発表しました。

お笑いコンビ「東京ダイナマイト」が、大手プロ「オスカープロモーション」と契約したことを公式HPで発表した。

「契約完了」というタイトルで、「FA宣言していたボクたちですがオスカープロモーションと契約完了しました」とシンプルに報告。

2人は5日付「東京中日スポーツ」の取材に応じており、ボケのハチミツ二郎(33)は契約理由について「先輩がいないし、好き勝手できそうな事務所だから来ました」とお気楽なコメント。

だが「事務所の核となって、M-1グランプリなどで優勝を勝ち取ります」と心機一転、やる気もみなぎらせている。

そして最終的にはよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属になった事を発表しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)