マックンが嫁と結婚。家族や現在について。

今回はお笑いコンビ・パックンマックンのマックンについて調べてみました。

 

マックンについて

パックンマックンのツッコミ担当であるマックン。

異国コンビのパイオニアともいえる存在で、基本的には正統派の漫才やコントですが、日米の差異もネタに取り入れています。

NHK『爆笑オンエアバトル』で頭角をあらわし、2003年12月のラスベガス公演ではパックンと共に英語で漫才を披露し成功させました。

NHK『英語でしゃべらナイト』で人気を博したパックンに比べ、影が薄い存在として知られるマックンですが、その結婚した嫁や現在について調べてみました。

 

嫁と結婚している?

マックンはすでに結婚していてお子さんもいるようですが、気になるそのお相手の情報が何もありませんでした。

パックンについては、8歳下の日本人で元モデルである鯉沼芽衣さんと2004年3月に結婚しています。

スポンサードリンク

パックンには1男1女の2人の子供がいるが、2008年7月21日放送の『英語でしゃべらナイト』では、子供の将来について「役者になるなら大賛成だが、お笑い芸人になるなら大反対」と言っていた。

子供はともに赤ちゃんモデルをしていた。

子供の名前はライジェル(日本読みでリゲル)、アリスタ(スピカの別名)で星の名前から取っていると、2011年9月11日放送の「宇宙ニュース スペシャル」で公開。

奥さんとは、1998年にパックンマックンが新宿で路上ライブをしているときに知り合ったそうです。

ライブの後にマックンが「可愛い子がずっと見てたよ。声をかけてみれば」と勧めたのだとか。

マックンがキューピットと言っても過言ではないかもしれません(笑)

 

家族のために投資?

生活に必要な経費以外は、株式投資をしていることが(ワールドビジネスサテライト2015年10月9日分より)紹介されたパックンマックン。

特にパックンに関しては、株式投資歴は20年で、投資対象は日本とアメリカが中心だといいます。

マックン:ファンドというかたちで投資をしていますが、それも結局はプロの方が携わっていること。

とにかく一人では絶対できません。それは、お笑いでも家庭でも同じです。

漫才ができるのは、パックンという相方がいてこそできることだし、家族を守ることは奥さんがいてこそのこと。

投資でも、相談できるプロの方がいて、自分が納得できるまでいろいろな話を聞いた方が失敗も少なくなると思います。

僕も投資を始めるにあたって、奥さんの理解を得られるまではいろいろと苦労をしました。

スポンサードリンク

自分の資産を増やす側面がある一方で、やはり減る可能性も無いわけではないので・・・

結局は子供のためですね。

奥さんには学資保険のかわりとして資産運用をしていると説明しています。

 

現在について

ソロでの活動が目立つため、解散の噂もあった2人ですが、いまのところコンビ解消はしていないようです。

マックンはパックンに対して叩くツッコミを入れる事ができない。

パックン曰く、「アメリカ人には自分のテリトリーがあり、叩かれると侵された気がするから」で、一時期それが原因で解散寸前にまで追い込まれたことがあるという。

ハーバード大学卒業のエリートであるパックンは、英語関連の仕事や、相模女子大学客員教授、東京工業大学非常勤講師なども務めています。

また、定期公演「パックンマックンライブ」を都内で月に一度行っているなどコンビとしてもまだまだ活動しているようです。

 

群馬観光大使!

マックンは2009年、「富岡ふるさと大使」(群馬県富岡市)に就任し、2012年には「ぐんま観光特使」(群馬県)に就任しました。

やっぱり富岡と言ったら富岡製糸場でしょう!

今、世界遺産登録を目指していますが、たとえ、そうではないとしても日本の産業の歴史上重要な施設であることは間違いありません。

工場の中を見学すると、まるで明治時代にタイムスリップしたようなそんな気分になります。

中にある資料やガイドさんの分かりやすい説明も見所の一つ!

たまに富岡に帰ると、地元の皆さんが一丸となって富岡を!製糸場を!全国にPRしようとしている熱意が伝わってきます。

僕も富岡出身ですから、富岡製糸場をオススメします。

地元愛にあふれるマックンは、芸人の仕事と並行して観光大使としても活躍しているようです。

 

アンジャッシュ渡部との関係?

以前放送された『白黒アンジャッシュ』において、アンジャッシュの渡部建さんとマックンの、長年に渡る確執が明らかにされました。

話は10数年前まで遡る。とある学園祭の出演者として、一緒になったアンジャッシュとパックンマックンの2組。

いざ本番が近づき、控え室代わりの教室からステージのある体育館までの間、マックンはサングラスをかけて移動したとのこと。

マックンのサングラス姿を見つけた渡部は、「何だあいつは!」「何勘違いしてるんだ!」と飛び跳ねて大騒ぎしたというのだ。

マックン本人はそのことについて、全く記憶にないとのこと。

しかし渡部はよっぽど印象的だったらしく、とあるライブで嫌いな芸人を訊かれると、上記の理由でマックンと答え、その話がマックンの耳まで届いたようだ。

しかし、お互いが若気の至りということで落ち着いたようです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)