芸人・ホリが嫁と結婚!画像は?子供はいる?ものまねレパートリーご紹介!

今回は、ものまねタレントとして知られている、ホリこと堀裕人さんについてまとめていきたいと思います。

 

ホリのプロフィール

こちらはホリさんのプロフィールになります。

本名:堀裕人(ほり ひろひと)
生年月日:1977年2月11日
出身地:千葉県白井市(旧・印旛郡白井町)
最終学歴:日本大学法学部新聞学科卒
身長:173cm
血液型:B型
職業:ものまねタレント
活動期間:1999年~
事務所:ホリプロコム

日本大学卒業後にサラリーマンを経てから、素人ものまねコーナーで芸能界デビューします。

ものまねグランプリなどで優勝するなど、そのものまねは高く評価されているようですね。

そのものまねレパートリーは、芸能人から政治家まで多岐にわたり、そのテンポの良さで見る者を飽きさせません。

 

結婚した嫁について

ホリさんの結婚事情について調べてみました。

結婚されている事は分かっているのですが、あまりそのあたりの事情を知らないという方は多いと思いますからね。

スポンサーリンク

2005年の4月16日にレギュラー番組の生放送終了間際に結婚を発表しました。

ものまねタレントのホリさんが結婚をした嫁は、北海道出身の一般人女性だそうです。

ホリさんよりも1歳年下といことですね。

嫁はタレントの乙葉さんに似ているということでかなり可愛らしいルックスのようですね。

2003年の8月に知り合ったようですがホリさんが一目惚れをして交際がスタートしたそうです。

結婚の1年前から都内で同棲をしていたようです。

タレントの乙葉さん似ということであれば、おっとりとした雰囲気の女性のような印象を受けますね。

堀さんが一目ぼれしてしまうのも分かる気がします(笑)。

そんな可愛いと噂の嫁の顔写真ですが、残念ながら画像は公開されていないようです。

一般人ですから、仕方ないですね。

 

子供はいるの?

ホリさんんと奥さんの間に子供はいるのかについて書いていきます。

調べたのですが、子供に関する情報は一切なく、いるのかどうかは分かりませんでした。

お子さんがいらっしゃっても不思議ではないですが、メディアの目に晒されることを避けるために敢えて子供に関する情報は非公開にされているのかもしれません。

 

番組で自宅を公開!

さて、以前のバラエティ番組で、ホリさんは自宅の写真を公開された事があります。

その一部をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

こちらが、ホリさんの自宅ですね!!タワーマンションに住んでいるようです!!

さすが売れっ子モノマネ芸人ですね!!レギュラー番組の他に、営業なども回っているそうですよ!

かつらがいっぱいありますね!!

こちらは、ホリさんが使っているパソコンだそうです。

たしかに、モノマネ芸人さんは独自の音やリズムでネタをやることも多いですよね!!そのような場合には自分で作っているんですね!!

タワーマンションに住んでいるものまね芸人なんて、ホリさんくらいのものでしょう(笑)。

営業の仕事もされているとのことなので、収入はかなりある方だと思われます。

それにしても、棚を開けたらカツラがいっぱい詰まっている場面を想像すると、中々シュールな物がありますよね(笑)。

 

ものまねレパートリーご紹介!

先ほども述べましたが、ホリさんのものまねのレパートリーは多岐にわたり、その人数はなんと170人を超えるそうです!

ものすごいものまね魂ですね(笑)。

有名なものまねとしては、以下のようなものが挙げられてます。

ホリのものまねと言えば、元スマップ木村拓哉のものまね「おい、ちょっと待てよ」が有名です。

ほかにも、武田鉄矢やえなりかずき、テリー伊藤をはじめ、多岐に渡るレパートリーを誇ります。

そんなホリのものまねのコツは「見た目を似せること」

木村拓哉とテリー伊藤のものまねネタを練っている時に、より分かりやすいように見た目を似せたところ意外にウケたという経験からこだわりはじめたと言います。

一方では、大失敗した経験も。

ものまね対象の有名人が言わなさそうなセリフを言う「この人が絶対言わないこと」というネタも持っていましたが、「事務所へのお叱り電話が爆発的だった」と明かした通り、抗議の凄まじさに封印。

一夜限定で復活させたこともありますが、もう日の目を見ることはなさそうです。

七色の声色を持つホリは、最近では、ものまねの枠にとどまらず、アニメ「夜ノヤッターマン」ドクロベエの声や、バラエティ番組「マツコとマツコ」マツコロイドの声など、声優としても活躍しています。

やはりお叱りを受けるようなものまねをしてしまうこともあったようですね(笑)。

そういったいじりをシビアな目で見る人は結構多いですからね。

それでも、今後もその才能を生かして、目いっぱいものまねをしてほしいと思います!

以上、ホリさんについてでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)