大八木淳史の嫁と離婚?生い立ちや逮捕の噂、現在について。

元ラグビー日本代表の大八木淳史さんが脅迫容疑で刑事告訴されたと話題になっていました。

大八木淳史さんの嫁や生い立ち、現在は何をしているのか調べていきます。

 

大八木淳史さんの生い立ちは

ラクビー界に大きく貢献した大八木淳史さんのプロフィール紹介

大八木淳史プロフィール

生年月日・・・1961年8月15日
出身地・・・京都市
血液型・・・B型
身長・・・190cm
体重・・・112kg
サイズ・・・B:115 W:98 H:110
靴サイズ・・:32cm

身長、体重共に恵まれた体格でラグビーにうってつけですね。

ラクビーとの出会い

大八木淳史さんにラクビーの魅力を教えたのは誰か。

大八木淳史さんは、中学まではサッカーに打ち込んでいましたが、ラクビーの強豪京都市立伏見工業高校に入学します。

スポンサーリンク

ラグビーを始めたきっかけは、人気ドラマ「スクールウォーズ」の先生のモデルが伏見工業高校の山口先生で、その先生から「ラグビー選手にならないか」と誘われた事が転機になったと言います。

山口先生は入学当初から190cmの大八木淳史さんに目をつけていたということです。

全日本高校代表に選出されて英国やニュージーランドなどに遠征に行って活躍していました。

ラグビーひとすじ

高校を卒業して同志社大学に入学した大八木淳史さんは、同志社大学のラグビー部を学生日本一に導いています。
日本一になれたのは大八木淳史さんの働きが大きいです。

大学在学中にニュージーランドへの留学をしています。

大学でエース級の働きをした大八木淳史さんは、神戸製鋼に入社します。
神戸製鋼でも大活躍をしていて、日本選手権で7連覇を達成しています。
日本代表の主将や監督を務めた平尾誠二さんと大八木淳史さんは高校、大学、神戸製鋼、日本一と共にプレーをした先輩後輩の間です。

ラグビーに興味がない人でも日本代表として活躍していた大八木淳史さんの名前だけは聞いた事があるのではないでしょうか。

大八木淳史は結婚しているのか

大八木淳史さんは、神戸製鋼時代の同僚の女性と結婚しています。
子供さんも息子さんと娘さんがいらっしゃいます。1男2女の父親です。

嫁さんは頭のいい素敵な女性ということです。

日本代表の心を射止めだのですから素敵な女性なのでしょう。

大八木淳史さんは1995年に阪神淡路大震災で被災されています。
被災した当時、息子さんと3ヶ月の娘さんがいたと東日本大震災の時のインタビューで答えています。

スポンサーリンク

大八木淳史の離婚の噂

大八木淳史さんは不倫を疑われた時がありました。
相手は客員教授に就いた40代半ばの女性で、妻子の住む神戸市内のマンションにはほとんど帰らず、別居状態になっていると言われていました。

しかし、不倫騒動についてインタビューされた奥さんが完全否定しています。
大八木淳史さんの母親が亡くなって、遺品整理などがあり、あちらに泊まる事が多く用事がある時しか自宅に帰ってこない日が続いていたと言います。

また、仕事を手伝っている方と女性を紹介された事があり、確認したところ否定していたと言います。

離婚はしていないと思われます。

いろいろあった大八木淳史さんですが離婚は噂だけのようです。

大八木淳史の事件の真相

平成26年兵庫県芦屋市の学校法人「芦屋学園」が運営する中・高校の教頭だった男性を脅したとして脅迫容疑で書類送検されていました。

芦屋学園は幼稚園から中高一貫校で大学もあります。
ソニー創業者の盛田昭夫元会長のご子息やワコールの塚本能交社長などが卒業生のセレブな学校です。

しかし、いくらセレブの学校でも少子化の波には勝てずに、経営が悪化していました。
学生の収穫に広告塔として大八木淳史さんを招集したようです。

芦屋学園が外部委託している学習塾への毎年約3千万円の支払いが「不透明」と中高の教頭を務めていた稲田信行さんが指摘したところ、理事長を批判するのは大問題と理事長には絶対の権力があると大八木淳史さんから脅されたと告訴していました。

大八木淳史さんは名誉を傷つけられたとして稲田信行さんを告訴していました。

2016年3月双方不起訴処分になっています。

大八木淳史さんの現在は何してるの?

大八木淳史さんは、1997年に現役を引退しています。

その後はテレビのコメンテーターなどでメディアで活躍しています。

2017年春に、芦屋学園中学・高校の校長を退任して、現在は大阪市にある「丸貴管鋼株式会社」の顧問をしていて、その傍らラグビーの普及に努めていて公演などもやっています。

休肝日は必要なし、お酒が大好き

痛風になってしまった原因はお酒は関係ないといわれたそうですが、体重を減らそうと2年前から毎日1万歩歩くように心がけて、食事は晩飯だけの1食にしていると言います。
1年後には当日118キロあった体重が99キロに減量できたといいます。
血圧も下がって健康的な体のようです。

もともとお酒が大好きで、ビール大瓶1本飲んだら、晩飯が和食だったら日本酒5合を飲み、洋食だったらシャンパン1本とワイン1本半など休肝日を設けずに晩酌を楽しんでいるといいます。

2018年3月には伏見工、同大、神戸製鋼とラグビー界の王道に立ち続けた大八木淳史さんの著書我が道が発刊されています。

テレビで見かける事は以前より減りましたが、応援してみていきたいと思います

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)