モンスターエンジン大林健二の嫁&子供まとめ。英語力が凄い!現在について。

今回はお笑いコンビ・モンスターエンジンの大林健二についてみていきましょう。

 

モンスターエンジン大林健二について

M-1やキングオブコントで決勝進出を果たし、数々のお笑い賞レースでも名誉ある賞を獲得してきたモンスターエンジン。

2010年には人気若手お笑い芸人によって構成されたフジテレビ『ピカルの定理』に出演するなど、着実にその知名度は全国へと広がっていましたが、2013年番組が終了すると同時にすっかり見かけなくなってしまいました。

TBS『あらびき団』では神々に扮した神々の遊びコントなどシュールなコントでも人気があったモンスターエンジンですが、そのツッコミ担当であった大林健二さんについて調べてみました。

 

結婚した嫁は誰?

大林健二さんは2013年8月、かねてより交際していた一般女性と結婚したことを発表しました。

お笑いコンビ・モンスターエンジンの大林健二(30)が8日、かねてより交際していた一般女性(24)と結婚したことがわかった。

13日に所属事務所がFAXで発表した。

スポンサーリンク

また、夫人は現在妊娠4ヶ月で、挙式や披露宴の予定は未定という。

1年半の交際を実らせ、8日に大阪市内の役所に婚姻届を提出した大林は「この度、私事ではございますが、結婚いたしました!」と喜びの報告。

「そして、子供を授かりまして、現在4ヶ月です!こんに嬉しいことはありません!いいお父さんになれるよう、何事も頑張ります!」と感激を綴っている。

6歳年下の一般女性とできちゃった結婚だったというわけですね。

長年の交際を実らせての結婚だったので、子供を授かったのが良いきっかけになったのでしょう。

 

子供について

2人の間には2014年2月に第1子となる男の子が誕生しています。

そして2017年7月には、待望の第2子となる女の子が誕生したことを発表しました。

大林は事務所を通じ「第2子が誕生しましたー!ありがとうございますー!」とコメント。

今年は、コンビ結成10周年の節目でもあり「めでたいことだらけ」と歓喜の気持ちを表現した。

大林は一般女性と13年8月に結婚。夫人はすでに妊娠しており、14年2月に第1子となる長男を授かっていた。

また、相方の西森洋一(38)は「おめでとう。『年収減って、家族増える』。僕が考えた、ことわざを差し上げます」と祝福した。

相方の西森洋一さんも自虐的に祝福していますが(笑)お子さんが増えたことによりますます仕事に精が出ますね!

気になるお子さんの名前や画像などは、残念ながら公開されていないようです。

スポンサーリンク

長女は4歳、次女はまだ1歳なので、奥さんは家事や育児に翻弄されているのでしょうね。

 

英語力が凄い!

大林健二さんは意外にも英語が得意なことで知られており、以前バラエティ番組でその英語力が話題になったことがありました。

モンエンは大阪駅から徒歩圏内にあるバッティングセンターに週末どんな人が訪れるか密着取材で調べることに。

アメリカから来日した外国人の利用客は阪神タイガースの試合を観戦してバッティングセンターに行きたくなったという。

モンエン大林がその外国人の英語を次々と訳していき、相方の西森や雨上がり宮迫はその意外な英語力に驚く。

またモンエンは、ホームランの快感が忘れられない夫とその妻、1人で黙々と打ち込む女性、高いヒールで打席に立つ女性2人組、早朝に利用する男性の様子を伝えていく。

通訳ができるなんて、ネイティブに話せないとできないですよね。

特に留学の経験もないので、独学で勉強したと思われます。すごすぎますね。

 

現在について

メディアであまり見かけなくなったモンスターエンジンですが、現在は何をしているのでしょうか?

どうやら現在は大阪を拠点に地元番組の出演やライブを行っているようで、またコンビだけでなくピンでもそれぞれ活動をしているようです。

西森さんは自身で実際にしたためている日記を朗読する「日記朗読ライブ」というものを定期的に行なっております。

ただ日記を読むだけではなく、自身で内容に突っ込んだりすることで笑いを生み出すというライブのようです。

西森さんはYoutubeの自身のアカウントでライブの映像を公開しており、こちらよりライブ映像を観ることができます。

かなりウケていることが分かりますね。

大林健二さんといえば、趣味であるDJを仕事にしており、クラブDJでデビューをして、芸人だけでなくDJとしても活躍をしているようです。

関西ではサンテレビが放送している『バキバキ☆ビート!!』というクラブミュージックを中心に紹介する音楽番組にもレギュラー出演をしています。

このように全国進出は失敗に終わってしまったモンスターエンジンですが、大阪を拠点に幅広く活動をしているようす。

また単独ライブも行なっているようで、完全に芸能界から姿を消してしまったわけではないようです。

『あらびき団』や『ピカルの定理』出演で人気に火がつくかと思われたモンスターエンジンですが、番組終了とともにその勢いを失い消えてしまったと語られるようになってしまいました。

元々はお笑い賞レースでも数々の賞を獲得しており、M-1やキングオブコントでも決勝に進出する実力派コンビでしたが、上手く波に乗ることができませんでした。

現在も芸人として活動しているので、いるかまたその実力が評価され、全国区の芸人になる可能性もあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)