上原誠の嫁は誰?弟が亡くなったの?引退の噂について。

K-1ヘビー級の上原誠選手は、2017年11月のに行われた初代ヘビー級王座決定トーナメント直後に「もうないかもしれない」と引退をほのめかす発言しています。上原誠選手の引退の真相や妻や弟について調べます。

上原誠の嫁はどんな人?

K-1の上原誠選手の美人妻について調べてみました。

なんでも上原誠さんはかなりのモテ男だという噂です・・・。

 

上原誠選手はスポーツ万能モテ男

上原誠選手は、成立学園の野球部でピッチャーとして活躍していて、甲子園を目指すほどの野球少年でしたが、野球は嫌いだったと言います。

プロも注目する程の腕前でヤクルトの入団テストに合格までしているのに、連帯責任というのが我慢できなかったと言います。

元々身体能力が高かった上原誠選手は、体育の授業はなんでもこなせたので、中学時代はモテたと言います。

上原誠選手の奥さんは地元の同級生ということなので、中学時代のモテぶりを知っているのでしょうね。

スポンサードリンク

高校は男子校なので、モテ期は中学と言う事です

2人結婚までの馴れ初め&リングの上のプロポーズ

上原誠選手は、2014年7月に行われた、試合で、ダウンを奪われてからの逆転KO勝ちをしています。

劇的な勝利の後に、彼女をリングに上げてプロポーズをしています。そして、奥さんの誕生日に籍を入れたようです。

上原誠さんがtwitterで、 黒人2人が嫁をナンパして、上原誠さんを奥さんが、私の旦那と指さした途端に2人は走って逃げたと言います。上原誠さんと対峙しても誰も勝てません。

2人の仲が良いのが伝わるエピソードです。

上原誠選手の弟の悲しい過去

上原誠選手には、3歳下の仲の良い徹さんという弟さんがいました。しかし、徹さんは、都内の交差点で、バイクを運転中に、ハイエースと衝突してしまい、25歳という若さで亡くなっています。

上原誠選手は、あまりの突然の出来事に、食事ものどが通らない程落ち込んでしまい、一週間で8kgも痩せてしまったと言います。

しかし、周りの支えやサポートがあり、弟の為に最高の葬儀にしようと頑張ったようです。上原誠選手は自身のプログで「青でも確認して渡って」と警告を促しています。

スポンサードリンク

バイク事故で親友も亡くす

渡辺浩一さんは、「KOICHI(コウイチ)」の名前で、K-1に出場していましたが、2017年11月に引退して、その後トレーナーとして活躍していました。

2018年6月7日に、渋谷区の交差点でバイクを運転していた時に、出会い頭にワゴン車と衝突して、頭を強く打って亡くなってしまいました。

上原誠選手はKOICHIと2016年に戦っています。良きライバルで、プライベートでも仲良くしていたと言います。K-1の仮想パーディがあった時に、私服で来た渡辺浩一さんが子供が生まれたと嬉しそうに話してくれたと言います。

引退発言の真意

上原誠選手は2016年3月にK-1参戦を果たして、日本人選手を相手に連勝し続けます。

2017年11月23日に行われた「初代ヘビー級王座決定トーナメントで、日本人としてただ一人4強入りを果たします。

準決勝の相手は、優勝したアントニオ・ブラチバットで、1RKO負けしてしまいます。

そのトーナメントの直後にインタビューを受けた上原誠選手は、「今後はもしかしたら、ないかも知れません」と引退をほのめかすコメントしていました。

上原誠選手によると、1RでKO負けした日は、コンディションがすこぶるよく、ノーダメージで準決勝まで勝ち上がたといいます。

戦う前準決勝の相手は強いと思っていましたが、実際に試合をして、あっという間にKOされてしまったことに、「こんなにも違うのか」とショックを受けてしまい、あのコメントになったといいます。

実際上原誠選手は、その日から試合を休むようになってしまいましたが、その日の記憶は本当はあまりハッキリ覚えていないと言う事です。

上原誠の活躍の幅がすごい

今年の6月にさいたまスーパーアリーナで開催された「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN~2代フェザー級王座決定トーナメント~」で、総合格闘家の加藤久輝選手と再起戦を行いました。

11月の試合から、3ヶ月ぐらい練習をしていなかった時に、ご飯の味がしなくなり、大好きなコーヒーの味がただの水に感じたと言います。

それから、少しずつ練習を再開していったら、失われていた味覚が戻ってきたと言います。そんな事があって自分はまだまだ戦わないといけないと感じたといいます。

格闘家の他にも

上原誠選手は、試合を休んでいる間にYouTuberとして活動を開始しています。

自分のイメージがオラオラ系で強い感じなので、実は楽しいキャラなんだと伝えたかったと言います。また、お世話になりっぱなしのk-1の情報発信をしていきたいと思ったようです。

また、プリントしたTシャツを製作するアパレルの会社も経営しています。大手芸能プロダクションの「プラチナム」とのマネージメント契約もしています。バラエティなどにも出演しています。

上原誠選手は、K-1を愛していて、K-1が好きだからここまで頑張ってきたと言います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)