福田淳一の嫁の画像や子供や家族まとめ。現在や自宅について。

セクハラ問題で話題になった財務省の福田淳一事務次官ですが、嫁さんはどのような人なのでしょうか。

今回は福田淳一さんの嫁について注目し、記事をまとめました。

その他、子供や家族、現在や自宅についても調べました。

 

福田淳一の嫁

福田淳一さんが結婚した相手は誰どのような人なのでしょうか。

福田淳一さんの嫁について調べました。

 

高石邦男の娘

福田淳一さんの奥さんは日本の元官僚の長女なのです。

彼の妻はただの女性ではなく、なんと元文部事務次官の高石邦男の娘さんです。

スポンサーリンク

高石邦男さんは1989年のリクルート事件に関する収賄罪容疑で逮捕されていることで有名です。

 

リクルート事件について

少し昔の事件にはなりますが、福田淳一さんの奥さんの父親である、高石元文部次官が逮捕されたリクルート事件について少しずつ説明します。

出世を約束された福田財務次官が結婚したのは入省後間もなく、主税局の課長補佐時代だったという。

そのお相手が、のちにリクルート事件の渦中に身を投じることになる高石元文部次官の長女だった。

あらためて、リクルート事件を振り返ってみる。

88年、リクルートの江副浩正会長(当時)が有力政治家や高級官僚などに子会社であるリクルートコスモスの未公開株を賄賂として譲渡していたことが明るみに出た。

東京地検特捜部が捜査に乗り出し、政界ルートでは藤波孝生元官房長官らが収賄罪に問われ、一大疑獄事件へと発展。

竹下内閣は退陣を余儀なくされる。

そして、文部省ルートで浮かび上がったのが、高石元文部次官だった。

1万株を手にしたことが発覚し、89年、逮捕の憂き目に。

第二次世界大戦後の日本においての最大の企業犯罪だったこともあり、かなり話題になりました。

 

リクルート事件の直前に結婚

福田淳一さんの奥さんの父親は、リクルート事件に絡んでいた高石元文部次官とのことですが、お2人の結婚時期との前後関係や、お2人にはなにか影響などはあったのでしょうか。

福田財務次官の親族に聞くと、「2人が結婚したのは、リクルート事件が発覚するちょっと前のことです。

こちらから事件について訊ねることはなかったですが、高石さんの奥さんが、“勧められて、悪いとは気づかずにやってしまった”と説明していたことはありました。

福田財務次官に、岳父について話を聞こうとしたものの、答えてもらえず。

一方、高石元文部次官に取材しようとすると、代わって夫人が、「娘に迷惑がかかるといけないで……」と語るのみだった。

その娘は、官僚トップに上り詰めながら晩節を汚してしまった父の経験を、内助の功に活かせるか。

スポンサーリンク

福田淳一さんの奥さんからすると、汚職にはもうウンザリしていることと思います。

奥さんが旦那さんを影で支えてくれて、旦那さんが間違った方向に進まないようにできたら良いですね。

 

名前や画像は?

福田淳一さんの奥さんの名前や画像について調べましたが、情報は見つかりませんでした。

「高石邦夫男元文部事務次官の娘。」との情報だけしか無く、名前についてはもしかしたら非公開なのかもしれませんね。

 

元ANA社員で現在は専業主婦

福田淳一さんの奥さんの名前などの情報は無かったのですが、奥さんが結婚する前の職業に関する情報はありました。

結婚した妻は、元全日空(ANA)で事務職をしていた2歳年下の方です。

結婚後は専業主婦となり、福田淳一財務省事務次官を支えていました。

元ANAとのことで、やはり奥さんもエリートのようですね。

 

お見合いで結婚

高石元文部次官の娘さんの奥さんと、福田淳一さんとはどのようにして知り合ったのか、馴れ初めについて調べました。

彼と後ほど妻となる娘さんは、同じく官僚出身の篠沢恭助の紹介でお見合いで結婚したそうです。

やはり、この頃はお見合い結婚になりますね。

 

子供や家族について

福田淳一さんの子供について調べましたが、情報が出てきません。

他のサイトで福田淳一さんの子供について調べた結果では、子供はおそらくいるのではという程度でした。

家庭に入ったということは、子供がいる可能性が高いと思うのですが、そういった情報は一切出ておりません。

福田淳一さんは芸能人というわけでもないので、家族の情報はそれほど公にはならないのでしょうね。

 

自宅は湘南?目黒区?

福田淳一さんの自宅については、湘南説と目黒区説の2つがありました。

自宅の場所は湘南とも言われていますが、こちらはプライベートなことなので定かではありません。

自宅が湘南にあるというのは情報としては弱そうですが、目黒区の方は可能性が高そうです。

福田淳一さんの自宅のテレビ取材で映っていたお店の横の階段に書かれてある「DRUMS B1」の文字です。

目黒区で「BRUMS B1」で検索して見ると、お店の名前はルームドラムスというドラム教室が見事みヒット!

目黒区の平均地価相場を調べてみたところ、2018年現在で坪単価354万8259円らしいのです。

元財務省の職員なので、高級住宅街に家を建てていても不思議ではないですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)