岡田斗司夫に元嫁の和美との離婚理由&子供まとめ。彼女のリストが流出?

今回は評論家の岡田斗司夫(おかだとしお)についてみていきましょう。

岡田斗司夫について

岡田斗司夫さんといえば、「エヴァンゲリオン」を作ったアニメ制作会社「ガイナックス」を設立した方ですね。

他にも2007年に出版した「いつまでもデブだと思うなよ」が50万部以上のベストセラーになるなど多才な方です。

大阪芸術大学の教授や東大の講師として授業を持つなど、教育者としても活躍している岡田斗司夫さん。

なんだかそのプライベートが話題になっているようなので、調べてみました。

 

元嫁は和美

岡田斗司夫さんは1981年、中学時代の同級生である和美さんと結婚されています。

女性の噂に事欠かない岡田斗司夫さんですが、意外と純愛をつらぬいていたのですね。

スポンサードリンク

 

離婚理由は?

しかし、2人は1999年には離婚してしまいます。

「フロン」連載執筆中に、子供も成長し婚姻関係を続ける利点が少ない事に気づき、妻と相談の上離婚し別居する。

しかし離婚後もそれまでどおり家族での食事などを続けており、後に離婚の事実を知った子供に、事前の相談も事後の報告も無かった事を詰られる。

「子供が成長しており婚姻関係を続ける利点が少なくなった事」で離婚をする・・・

ある意味とっても合理的なのでしょうか。

形にとらわれない夫婦関係ということですね。

互いに「独立した個人」として生きていきたかったというのが、この夫婦の決断ということでしょう。

もっとも、岡田斗司夫さんは現在も和美さんの家に週三回おとずれたり、家族で食事に行ったりと交流があるようです。

 

子供について

岡田斗司夫さんと和美さんの間には、1989年に長女が生まれています。

現在30歳になるくらいでしょうか。

立派に成人している娘さんがいるということですね。

 

彼女のリストが流出?

岡田斗司夫さんは2015年1月、複数人の女性と交際していることが発覚しました。

岡田斗司夫さん自ら一時期は80人、2015年時点で9人の女性と同時に交際していることを公言しており、本件によって騒動となったことを受けてフリックスの代表を辞任しました。

スポンサードリンク

さらに岡田斗司夫さんの「愛人リスト」の流出騒動が話題になっていますね。

元恋人とのキス写真を暴露されたり、女性たちの性的な評価を自ら記した「愛人リスト」が流出し、今年初めにネットで大炎上した“オタキング”こと岡田斗司夫氏(56)。

騒動は収まったのだろうか。

そもそも岡田斗司夫さんの愛人とは、一体誰を指すのでしょうか?

また、岡田斗司夫さんと愛人関係になった経緯も気になりますよね。

岡田斗司夫さんはリスト流出以来名前が書かれてある方のために事態の収拾などに動いてたそうです。

しかしショックが大きかったのか体調に異変をきたしてしまい急遽、入院となったみたい。

退院されてから、岡田さんがこの件について語ることは今後あるのでしょうか。

このリストに載っていた人たちをまとめた画像が流出しているようです。

かなりの数ですよね(笑)

もっとも、岡田斗司夫さんの愛人は他にも沢山いたとされています。

また注意しておきたいのは岡田斗司夫さんはこのリストについて「仕事で会っただけの女性に対する妄想」と発言してること。

とても信じる気になれませんが岡田さんと関係がないにも関わらずこの画像に名前が載ってる方も何人かはいると考えられます。

ちなみに岡田斗司夫さんが女性と知り合った経緯ですが、画像によると以下の4つにわかれているようです。

・mixi
・大阪芸術大学
・キム先生
・その他

岡田斗司夫さん、自分が教えている大阪芸術大学の生徒にも手を出してたとは・・・

中学や高校の教師だったら完全にアウトですね。

しかし、女性から見ると岡田斗司夫さんは魅力的な部分もあったみたいです。

なんでもあの唇がキュートなんだとか・・・

モテの定義がよくわかりませんね。

まあ岡田斗司夫さんは財力や権力、社会的地位がある方ですし、こうした彼に近づきたいと思う女性がいるのもうなずけます。

また、「キム先生」とはキム・ミョンガン氏という性人類学者の方を指します。

キム先生の人脈を駆使して岡田斗司夫さんは愛人を増やしていったのでしょうか・・・

 

プリクラが発端?

岡田斗司夫さんと言えば、岡田さんの元愛人を自称する女性が、自身ののFacebookに投稿したプリクラ画像が話題になっていました。

岡田さんはこの写真を「ニセ写真」と否定したものの、3日後には一転して認めています。

さらにTwitterでは、別の愛人を名乗る方が岡田さんとの過去の関係を暴露してました。

これとは別に何者かが「ある人物」の女性との交友関係を記したリストをTwitter上で公開し、それこそが岡田斗司夫さんの事ではないか?と、拡散されたようですね。

そして岡田斗司夫さんはこのリストについて、「実際の女性をもとにした妄想」とコメントしたという経緯になります。

何者かがTwitterで公開したわけですが、この人物が誰なのかは今の段階ではわからないようです。

岡田斗司夫さんが入院する事態にまで発展した今回の騒動ですが、今後は何もスキャンダルがないといいですね・・・

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)