小沢一郎の嫁は福田組で創価学会?離婚理由の手紙を週刊文春に?再婚相手は?

政治家・小沢一郎の嫁と離婚・再婚の噂を調べてみました!

小沢一郎の嫁は創価学会で福田組?

小沢一郎さんは、一般女性と結婚しています。
名前は、和子さん
和子さんの画像がこちら!

和子さんは、創価学会の幹部という噂もあります。
実家は、土建屋「 福田組 」だそうです。
夫の仕事を全面的にサポートされていたようですが・・・。

離婚理由は?

2012年、小沢一郎さんの離婚騒動というのがありました!
その離婚の真相とは!?

「ついに正式に離婚が成立したそうです。お互い弁護士を立てて話し合い、2人が顔を合わせることはなかったようです」(生活の党関係者)

スポンサードリンク

和子夫人(70)から『離縁状』を突き付けられたと報じられたのは12年6月のこと。別居開始から2年9カ月、小沢一郎・生活の党代表(72)は、41年間の結婚生活に終止符をうっていたという。

元妻の和子さんがいない間、身の回りの世話は、世田谷区の自宅に住み込んでいる秘書が担当していたが――。

「和子さんが家にいたころは、朝食の献立からネクタイの柄や靴下の種類選び、好きな時代劇の録画にいたるまで、夫人が小沢代表の身の回りすべてを見ていました。その後は秘書が世話をしていたのですが、一時いた女性秘書も、今はいなくなりました。自宅にいる秘書は、若い男性ばかりになってしまいましたね」(前出・生活の党関係者)

小沢代表は、意外にも本来は“寂しがり屋”だという。

「ひとりで朝ごはんを食べるのは嫌なので、男性秘書たちと一緒に食べています。しかし、その場でも秘書の作った朝食の味が気に入らなくて、文句たらたらのようです」(別の生活の党関係者)

秘書はいても、豪邸では孤独な日々を送っているようで……。

41年も連れ添った小沢一郎夫妻がまさかの熟年離婚!
週刊誌で報道されると大きな話題になりました。
現在は、寂しい日々のようです・・・。

結婚までの出会いと馴れ初め

小沢一郎さんの結婚までの出会いと馴れ初めについては、”元妻”の和子さんが知人に送った手紙で明かしていました!
しかし、そのエピソードはとても悲しいものでした・・・。

八年前、小沢の隠し子の存在が明らかになりました。●●●●●といい、もう二十才(注)をすぎました。三年つきあった女性との間の子で、その人が別の人と結婚するから引きとれといわれたそうです。それで、私との結婚前からつき合っていた★★★★という女性に、一生毎月金銭を払う約束で養子にさせたということです。 
注)21歳(男) 若いタレントに生ませた子
小沢が言うには、この★★★★という人と結婚するつもりだったが、水商売の女は選挙に向かないと反対され、誰れでもいいから金のある女と結婚することにしたところが、たまたま田中角栄先生が紹介したから私と結婚したというのです
そして「どうせ、お前も地位が欲しかっただけだろう」と言い、謝るどころか「お前に選挙を手伝ってもらった覚えはない。何もしていないのにうぬぼれるな」と言われました。あげく「★★★★とは別れられないが、お前となら別れられるからいつでも離婚してやる」とまで言われました。
その言葉で30年間皆様に支えられて頑張ってきたという自負心が粉々になり、一時は自殺まで考えました。息子達に支えられ何とか現在までやってきましたが、今でも、悔しさと空しさに心が乱れることがあります。

スポンサードリンク

 

小沢一郎さんの妻に対する思いやりのなさが伝わってくる手紙です・・・。
他にも「議員として失望した」というような内容が書かれていました。
この手紙は、多くの知り合いに送られたようです。

元妻の優しさ

小沢一郎夫人の心の優しさが感じられるエピソードを見つけました!
それは、元議員・黄川田徹さん夫妻とのエピソードでした!

死者1万6000人、行方不明者2550人という未曾有の被害を出した東日本大震災から7年が経つ。

「多くの方が家族や友人を亡くしている中で、国会議員の職にある私が自分自身の家族への思いを口にしてしまうことには、抵抗感がありました。しかし、昨年、議員を引退し、一区切りをつけたこともありますので、今日は妻のことをお話しようと思います。」

と、重い口を開いたのは、前衆議院議員の黄川田徹氏(64)だ。黄川田氏の自宅と事務所のあった岩手県陸前高田市は、震災後の津波によって壊滅的な被害を受け、黄川田氏は、妻・敬子さん、両親、長男、秘書を失くした。

「私にとって、妻は“銃後の守り”を任せる人でした。県議選2回、衆選6回で一度も落選しなかったのは間違いなく妻のおかげです」と敬子さんとの二人三脚で歩んだ日々を振り返る黄川田氏。敬子さんに“銃後の守り”の方法を教えてくれたのが小沢一郎氏の夫人・和子さんだったという。

震災後、小沢氏は民主党(当時)を離党し、日本未来の党などを立ち上げたが、黄川田氏は民主党(その後、民進党)に残り、袂を分かった。しかし、和子さんは違った、と黄川田氏は明かす。

「(震災後は、毎年3月になると)議員会館には和子さんのお名前でお花が届けられ、その度に、妻との選挙のことを思い出しました」

こんな素敵な奥様だったのに、大切に出来なかった結果、離婚されてしまうなんて・・・。
思いやりがあれば、もっと違う未来だったと思います。

再婚相手はどんな人?

小沢一郎さんが、再婚したという情報はありませんでした!
ただ、小沢一郎さんの再婚について調べて見ると小沢さんが激怒したある出来事がありました!

参院選を前に、ネット企業10社による「ネット党首討論」が開かれた。自由民主党・安倍晋三総裁ら9党の党首が消費税や憲法について激論を交わす中、司会で、社会学者の古市憲寿氏が、「生活の党と山本太郎となかまたち」の小沢一郎代表に対して「再婚相手は見つかったんでしょうか?」と質問。小沢代表が怒り出す一幕があった。

古市氏は、小沢代表が手をあげず、この日の討論であまり発言がないことから「僕は小沢さんが再婚相手が見つかったか、聞いてみたいんですが」と質問。小沢代表はムッとした表情を浮かべ「それは今日のテーマでしょうか。興味でこういう討論をするんじゃないんじゃないですか」と首をかしげ、質問には答えなかった。

まさか再婚について聞かれるとは思っていなかったとは思いますが、こういう時に上手く返せれば印象も違うかも!?

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)