熊川哲也は嫁の荒井祐子と結婚してる?自宅やかつら疑惑について!

日本を代表するバレエダンサーの熊川哲也さん。

1972年に北海道で生まれ、10歳でバレエをはじめ1987年にイギリスに留学、1989年にローザンヌ国際バレエコンクールで優勝し、世界の熊川となります。

そんな熊川哲也さんの嫁、自宅、そしてかつら疑惑について紹介します。

 

熊川哲也は荒井祐子と結婚してる?

現在46歳になる熊川哲也さん。

年齢的には結婚していても全くおかしくありませんが、その様子はありません。

同じバレエダンサーでKバレエ カンパニーのプリンシパルの荒井 祐子さんと結婚したという噂がありますが、実際は結婚していないようです。

熊川哲也さん演出のバレエで一緒になることもある荒井祐子さんですが、かつて、バレエにスポットを当てた異色のドキュメンタリー『芸能人が本気バレエ! 密着200日…白鳥の湖を踊りたい! 世界最高峰の舞台に誰が? SP』 (TBS系)という番組があり、タレントの篠原ともえ、女優の有森也実、歌手の八反安未果、お天気お姉さんの真壁京子、TBSアナウンサーの出水麻衣といった芸能人たちが、

世界的バレエダンサー・熊川哲也が率いる『Kバレエカンパニー』の舞台を目指し、バレエ経験のある芸能人がオーディションに挑む姿を200日もの間、追い続けたものだ。

スポンサーリンク

バレエという高貴なものを軽率にバラエティでやるわけには行かず、

「日本のバレエ界を引っ張っている、ものすごく熱い思いのあるかたなので、軽々に番組の企画なんでということで降りてはきてくださらない。

“ブランクのある人を本気でKカンパニーの舞台に立たせるなら1年はいただかないと”といったところを半年の期間でスタートしたので、今回参加してくださったみなさんには、ものすごいご負担とご苦労だったと思います」(江藤プロデューサー)

とプロデューサーが言うように

簡単に芸能人を立たせない代わりに、Kバレエカンパニー側は荒井祐子といった世界的ダンサーが講師を務めるなど、ベストな協力体制で臨んだという。

とあります。

テレビ番組でも協力したりするほど、お互いは知り合いですが、結婚ということではなさそうです。

 

熊川哲也さんの女性遍歴は?

なかなか結婚しない熊川哲也さん。

仕事が優先で、自分主義。

また超完璧主義なので、なかなか結婚にまで行き着かないと言われていますが、それでも噂になった相手は何人かいます。

 

佐々部佳代とは?

佐々部佳代さんは、名古屋出身のバレエダンサー。

ネットでは熱愛の噂もありますが、こちらも舞台上での熊川哲也さんのお相手とを務めたというだけで、実際に交際していたかどうかはわかりません。

佐々部佳代さんの年齢は熊川哲也さんより年下の29歳だそうです。

が、佐々部佳代さんは2016年9月4日に結婚されています。

今日は佐々部佳代ちゃんの結婚式でした…私は支部発表会で欠席しましたが…バレエ団から松岡先生・市橋万樹が出席しました、美しい花嫁です

スポンサーリンク

おめでとうございます

佐々部佳代さんは結婚して、バレエは引退しているようです。

 

中村江里子

元フジテレビ女子アナウンサーの中村江里子さんは年齢は熊川哲也さんより3歳年上でしたが、熊川哲也さんが一目惚れしたとか言われていますが、中村江里子さんは2000年にフランス人男性と結婚し、現在はパリにお住まいです。

 

八木亜希子

年齢が熊川哲也さんの7歳年上の八木亜希子さんとも熱愛が報じられました。

八木亜希子さんは大学の同級生で外資系金融機関勤務の男性と結婚されています。

 

牧瀬里穂

熊川哲也さんとお付き合いして、その優しさに安らぎを感じたものの、牧瀬里穂さんの方が物足りなさを感じたようで、一年ほどで破局してしまいます。

牧瀬里穂さんは2008年12月16日にファッションデザイナーのNIGOさんと結婚し、東京タワーや都内が一望できる高級マンションに住んでいます。

数多くの美女と熱愛の噂や交際をしていた熊川哲也さんですが、まだ結婚はしていません。

あれだけの身長があって、世界のバレエダンサーですから、これからも何人かと熱愛の噂は出るかもしれません。

 

熊川哲也の自宅は?

ロイヤル・バレエ団退団後は日本に拠点を移川哲也さんですが、どこに住んでいるのかはわかりませんでした。

出身は北海道ですが、拠点は東京ですから、東京に住んでいるとは思いますが、自宅は公開していません。

ただフェラーリを2台所有しているということはテレビ番組で紹介していますから、大きなガレージのある家なのかもしれません。

 

熊川哲也のかつら疑惑について!

バレエダンサーとしてヘアスタイルが変わっているからだと思いますが、熊川哲也さんがかつらだという噂が事実かどうかわかりません。

 

母との別れ

「たぶん人はね、死ぬときに、親として最後の子育てをするんですよ」

熊川哲也さんの父健一さんが妻(つまり哲也さんの母)さち子さんが亡くなられた際にこう話しています。

急に体調を崩したのは03年1月のこと。肝臓がんだった。

末期で、余命3カ月と宣告された。

健一は哲也と哲也の二つ上の兄を呼んで話し合った。

告知すべきか、否か。

哲也は、自分だったら耐えられない、と言った。

健一も同意見。

告知を受けたとたんガックリときてしまった知人がいたからだ。

結局、告知しなかった。

哲也は渡英を控えていた。

かつて所属していたロイヤルバレエ団での公演が組まれていたのだ。

どうしても外せない公演。

しかし、哲也はそばから離れたくない、と言った。

「それを聞いた妻が、哲也を枕元に呼んで言ったんです。『ちゃんと踊っていらっしゃい』と」

本当はさち子も見に行くはずだった舞台。

哲也は見事に大役をこなし、カーテンコールでは、誰よりも大きな称賛を浴びた。

その会場の興奮を、さち子の友人が携帯電話で中継した。

日本は夜明け前の4時半。

静かな病室に伝わった、鳴りやまない声援と拍手を聞きながら、さち子は涙を流した。

哲也の帰国を待つようにして、さち子は逝った。

03年4月22日。56歳だった。

お母さんは最後の最後まで息子さんが世界でバレエで活躍する姿を見届けて旅立つという感動のお話しです。

熊川哲也さんはこういった家族に支えられて、世界を舞台に活躍しているのでしょう。

熊川哲也さんの女性関係、プライベートのエピソードなどについて紹介しました。

身長も高く、年収も、知名度も申し分ない熊川哲也さんですから、多くの女性が結婚相手の対象になるのでしょうが、まだそのお相手は見つかりません。

どんな人と結婚するのか楽しみです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)