池田信太郎の嫁は池田真子で画像は?弟は池田雄一で梅沢富美男との関係は?

池田信太郎さんといえば、日本トップレベルの元バドミントン選手で、潮田玲子さんと混合ダブルスのペアを組み「イケシオ」として2012年に開催されたロンドンオリンピックに出場されたことで有名です。

もしかすると、潮田玲子さんが池田信太郎さんの嫁だと思っている人もいるかもしれませんが実は違うんです!

今回は、池田信太郎さんの嫁や弟さんについて。また、梅沢富美男さんとの関係に迫ってみようと思います。

 

池田信太郎の嫁は池田真子

嫁のお名前は真子さんといいます。

年齢は結婚報道の時に26歳とありますから現在35歳でしょうか。

池田信太郎さんは2009年に結婚報道がありましたが、入籍したのは2008年だったようです。

潮田玲子さんと混合ダブルスのペアを組んだのが2009年ですが、潮田玲子さんとペアを組むことを決断させたのは真子さんだったようです。

潮田との混合ダブルス結成にも、迷っていた池田の背中を押したのは彼女だった。

「挑戦しなかったら後悔する」と助言されて新境地へ踏み出す力を与えてくれた。

スポンサードリンク

「イケシオ」ペア誕生の裏にはこんなエピソードがあったんですね。

真子さんの支えがあり、池田信太郎さんはロンドンオリンピック出場を果たされました。

嫁の真子さんはどんな女性なんでしょうか?

池田信太郎さんの結婚報道の時に真子さんの詳しい経歴や馴れ初めが紹介されていますので、そちらを紹介します。

お相手は、大手外資系金融会社で働くキャリアウーマン。

目鼻立ちがハッキリした女優・柴咲コウ似の正統派美人。

小5から高3まで父の仕事の関係で米ケンタッキー州に在住していたことから、英語が堪能。

TOEIC(英会話能力テスト)900点以上で、翻訳の資格も持つ才女だ。

真子さんは柴咲コウさん似の美女みたいですね。写真もありますので後で紹介します。

真子さんは帰国子女で。TOEIC900点以上で翻訳の資格も持つという、まさに才女のようです。

池田信太郎さんと出会われた頃は大手外資系金融会社にお勤めだったようですね。

馴れ初めは何だったのでしょうか?

2人は3年前に友人の結婚式で知り合い、1年半前に再会して意気投合。

食事やメールの交換で親交を深めた。

北京五輪前だけに競技に集中するため恋愛自粛中だった池田も「価値観が合う。この人なら信じられると思った」と封印解除。

五輪出場権を得る直前の昨年3月から本格的に交際をスタートさせた。

2人は2006年に友人の結婚式で知り合い、その後交際するようになったそうです。

池田信太郎さんは真子さんのことを「価値観が合う。この人なら信じられると思った」そうです。

アスリートにとって支えてくれる存在は大きいですから本当に信じられる人が真子さんだったということみたいです。

 

嫁の画像は?

こちらが真子さんです。

池田信太郎さんはと真子さんが披露宴を挙げられたのは入籍から5年後の2013年だったそうです。

池田は真子夫人と08年の北京五輪後に入籍、約5年後の挙式披露宴となった。

ロンドンオリンピックが終わり、落ち着いた頃に披露宴を挙げたんですね。

ちなみにすでにお二人は男の子を授かっていました。

インスタグラムに投稿されていた最新の真子さんの写真です。

真子さんが柴咲コウさんに似ているかは置いておくとしても35歳で二児の母とは思えない美人ですよね。

 

潮田玲子と嫁の関係

池田信太郎さんは混合ダブルスのペアを組んだ潮田玲子さんと付き合っているのではないかと噂されていましたが、真子さんはどのように感じていたのでしょうか?

アイドル級のルックスを持つ潮田玲子が夫のパートナーを務めているだけに、周囲の友人などからは「嫉妬しないの?」と聞かれるという。

だが大会前に潮田と初めて会ったという真子さんは「玲子ちゃんは芯のある女性だと思った。焼きもちは焼かない。彼も誠実なので100%応援しています」と話した。

スポンサードリンク

真子さんは池田信太郎さんを信用していることと、潮田玲子さんと直接話して芯のある女性だと感じ2人の仲を疑ったり嫉妬したりしなかったようです。強い女性ですよね。

また、真子さんは潮田玲子さんに励ましのメールを送っていたそうです。

イケシオペアを支えてくれたのが奥様の真子さんであります!

真子さんは信太郎さんのみならず、私にも励ましのメールをくれたり、試合会場に時には練習場にも駆けつけ応援して下さいました!

私達のロンドンオリンピック出場には真子さんの支えや家族の支えがなくては叶いませんでした」

夫である池田信太郎さんを支えるだけではなく、ペアの潮田玲子さんに対しても色々と配慮されていたそうです。

真子さんは、元々キャリアウーマンでありながら、自ら目立つことをせず内助の功で夫を支えられる素晴らしい女性ですね。

真子さんと潮田玲子さんは現在も仲良くされているそうです。

今夜も熱く2人で語り合いました。

飾らずさらけ出せる存在ってありがたいですね。

特に大人になればなるほど。

潮田玲子さんは池田信太郎さんではなく嫁の真子さんと深い絆で結ばれたようですね。

 

子供について

池田信太郎さんは自身のフェイスブックで息子さんについて書かれていますので紹介します。

生まれた時とは想像できないくらい成長した息子。

今年で小学1年生になり軽井沢の大自然ですくすくと成長しています。

現在妻が妊娠6ヶ月で息子も長男となります。

新しい家族が増え賑やかになりますがお兄ちゃんとしても立派に育って欲しいなと思います!

ちなみに兄弟でバドミントンをやるならミックスダブルスになる可能性が高いらしいです。笑

息子さんは現在7歳です。

真子さんのお腹に2人目のお子さんがいる時に「兄弟でバドミントンをやるならミックスダブルスになる可能性が高い」と話されていたように今年、娘さんが産まれたそうです。

兄妹ペアでオリンピック出場・・・

先の長い話ですが実現したら凄いことですよね。

 

弟は池田雄一

池田信太郎さんの弟の雄一さんもバドミントン選手でした。

全日本社会人大会シングルス三連覇を達成されるなど弟さんもトッププレイヤーでした。

池田信太郎さんには雄一さんという弟さんがいてやはりバドミントンの選手だったそうです。

池田信太郎さんの4歳年下で現在はコーチとしてくまもと再春館製薬に所属しています。

現在、34歳で引退後はコーチを経て監督をされているようです。

池田信太郎さんのご実家はバドミントンのジュニアクラブを経営していますので、二人がバドミントンのトッププレイヤーになれたのはご両親のお陰だったのかもしれませんね。

 

梅沢富美男との関係は?

現在、バラエティー番組に引っ張りだこの梅沢富美男さんと池田信太郎さんは親戚だそうです。

池田信太郎さんが結婚される時に従甥(いとこ(梅沢の父の弟の長男)の息子)として紹介されていました。

俳優・梅沢富美男(58)の親戚。

梅沢は、自身にとって「甥っ子」にあたる池田が昨年夏の北京五輪男子ダブルス出場を決めた際にはエールを送るなどしていたが、未来のお嫁さんも今月上旬、都内のレストランで紹介されたそうで、同紙には人生の門出に贈るメッセージを寄せている。

梅沢富美男さんは、池田信太郎さんが現役の頃からサポートされており、真子さんと結婚する際にも池田さんは梅沢富美男さんに真子さんを紹介されたそうです。

嫁の真子さん以外にも梅沢富美男さんからの支えがあったからこそ、池田信太郎さんは2大会連続のオリンピック出場がかなったのでしょうね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)