三堀純一が嫁の三堀由美と結婚!和菓子いづみやを経営?

今回は、菓道家で「和菓子司いづみや」三代目の「三堀純一」さんについて調べていきましょう。嫁の「三堀由美」さんのことや、素晴らしい和菓子のアート作品もご紹介します!

三堀純一について

「和菓子司いづみや」 三代目当主であり、日本スイーツ協会の理事を務める三堀純一さん。和菓子パフォーマンスで観る人を魅了する三堀純一さんの魅力を探っていきましょう。

和洋菓子職人選手権優勝

三堀純一さんは、2010年11月1日に放送された「TVチャンピオンR」和洋菓子職人選手権に参戦しました。

伝統の技と時代をにらんだ発想を持つ“和菓子職人4名”と“洋菓子職人4名”の中から、和・洋菓子職人のそれぞれNo.1を選出。
さらに、和・洋菓子職人がトップ対決をし、真のスウィーツ王を決定します。

トップレベルの和洋菓子界の職人たちのなかで、三堀純一さんが優勝を勝ち取りました!

その時の作品がこちらです。

スポンサードリンク

ファイナルラウンド「1平方メートル内のサイズに、秋の音を感じるような空間を作り出せ!」お題で作られた作品『静寂』です。

これ、全部和菓子で作られているんです!お菓子というより芸術工芸品という感じですね。

この番組での優勝をきっかけに、さまざまなメディアで紹介されるようになりました。

「菓道 一菓流」を開派

2016年 自身の経験より「煉切造形の世界」を、そのお道具や所作も含め「お点前」として、茶道」のように、おもてなしの精神を持ってお菓子を創作し振舞う、「菓道を提唱。
菓道 一菓流 」を自身の流儀として開祖。現在主に海外での和菓子の作り方や、「菓道」におけるその所作、理念指導にあたる。

アートパフォーマンスとして「菓道」を確立した三堀純一さんは、海外を中心に「お点前」を披露しており、日本の和菓子文化を世界に発信し続けています。

和菓子司いづみやの三代目

三堀純一さんが取締役社長を務める「和菓子司いづみや」は、昭和29年から続く老舗の和菓子店です。創業以来、神奈川県横須賀の街で愛され続けています。

いづみやの名物とも言われている人気お菓子は『ヨコスカ銘菓 よこすか焼き』と『かりんとうまんじゅう 黒かりん』です。

ヨコスカ銘菓 よこすか焼き

ヨコスカ銘菓 よこすか焼きは、1984年「二代目 三堀 昇」が考案し、大好評となりその人気は現在まで続いています。

初代より受け継がれた秘伝の「餡」を使用しているそうです。

スポンサードリンク

かりんとうまんじゅう 黒かりん

かりんとうまんじゅう 黒かりんは、「餡菓桜」という名前で愛されていた商品をリニューアルしたものです。第二回日本全国おやつランキングで1位を獲得した大人気商品です。

テレビ番組『月曜から夜ふかし』でも紹介されたそうです。

 

アートな和菓子作品を紹介

2015年から、毎日お菓子を写真で紹介する『一日一菓 WAGASHI of the Day』を始めました。三堀純一さんの素晴らしい作品をいくつか紹介します。

『桜』

もちろんすべてが和菓子でできています。この桜でお花見ができますね。

 

『煉切細工』

三堀純一さんがもっとも得意とするのが、この煉切細工です。とても細かい作業をすべて手作業で仕上げています。食べるのがもったいないですね。

 

『お昼寝松本潤』

「ひみつの嵐ちゃん」で披露した作品です。リアルに松本潤さんが再現できていますね。世界に一つだけの松本潤さんは、ファンにとっては超お宝品ですね。

嫁・三堀由美と子供について

三堀純一さんの妻は「三堀由美」さんというお名前の女性です。

右から2番目が三堀由美さん

老舗和菓子店の女将ということで、ラジオ出演などでたびたび活躍されているようです。

「和菓子には全く興味がなくて、、、餡子も食べられない状態でした。」

結婚前は和菓子が好きではなかったという由美さんは、「いづみや」三代目社長・三堀純一さんと結婚して、和菓子店の運営に携わるように。

女将ということで、いきなり長く勤める従業員の上に立たなければならないことに、とまどいも大きかったようです。

和菓子が好きではないのに和菓子屋の女将になった三堀由美さんは、”とっても自然体で女性らしい方”だそうです。

2012年に、FM横浜のラジオ番組に出演された時も、

老舗の和菓子屋さんに嫁ぐなんて、夢にも思いませんでした~
お菓子の事は、全然わからないんです~」と笑顔で話してらっしゃいました

まったくの知らない世界へ飛び込んだ勇気はすごいですね。ご主人への愛情が強かったんでしょうね。

現在は、接客や和菓子の販売をされているかたわら、小学校2年生と1年生のお母さんでもあります。

2012年8月の時点で小学校2年生と1年生ということは、2018年現在は中学2年生と1年生になっているようです。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)