林宙紀は嫁と結婚してる?家族について。イケメンと評判!

ニュースキャスターから2012年の総選挙で衆議院議員になり、2017年には仙台市長選挙にも出馬した林宙紀さん。

イケメンと評判ですが、奥様や家族について紹介します。

イケメンと評判!

林宙紀氏は1977年11月13日宮城県名取市生まれの40歳。

仙台第一高校時代にはラグビー部で副主将・バックスリーダーを務めています。

その後1999年に東京大学に入学し、東大時代はアメリカンフットボールに転向、キャプテンも務めるほどのスポーツマンです。

仙台第一高校は現在は共学ですが、当時は男子校。

これだけのイケメンですからそれでも女子のファンは多かったかもしれません。

 

林宙紀は嫁と結婚してる?

スポンサードリンク

そういえばTwitterで妻の写真を公開するのは初めてですね。

噂の、「鬼嫁」(笑)(一応、自称してるので大丈夫でしょう。。。)

さきほどのはフィレンツェのウフィツィ美術館にて。

こちらはヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂前。

と2013年に自身のツイッターで奥様との写真をアップしています。

「鬼嫁」と公言できるくらいですから、本当はとても仲の良い夫婦なのでしょう。

また、2017年仙台市長選に出馬した際の地元・河北新報には

青葉区の自宅で妻恵美さん(41)と暮らす。

とあります。

奥様は恵美さんという名前のようです。

当時林宙紀さんは39歳ですから、奥様は2歳年上の方です。

 

家族について。

そういえば、完っ全な事後報告ですが。。。

仙台での生活スタートと同時に、新しい家族が増えました。

と2012年4月のブログにありますが、

実は

なまえは「バース」。

スポンサードリンク

もともと奥さんの実家で4犬(バース+姉+弟+お母さん)飼っておりまして、奥さんが結婚するときに、バースを引き取ることにしていたそうで。

僕は犬大好きですから、ウェルカーム☆

と愛犬のことでした。

お子さんについては触れられていないので、いないようです。

 

2013年にみんなの党を2017年に民進党を離党

みんなの党の山内康一国対委員長は27日、特定秘密保護法案の衆院本会議採決で造反した江田憲司前幹事長と井出庸生、林宙紀両衆院議員に事情聴取した。

林氏は「議席を返上する覚悟で反対した」と語った。

江田氏は「執行部には民主的な手続きで判断し、井出、林両氏には寛大な処置をお願いしたい。

若い2人は離党する必要はない」と山内氏に要請した。

結局この時、江田氏らとともに離党届を提出し、みんなの党を離党します。

この後結いの党の結成に関わり、日本維新の会の合流で維新の党に所属し、2014年の衆議院選で宮城2区から立候補しますが、落選し、国会からはこれを最後に退いています。

その後民進党に合流しますが、「市の復興の先の創造に向けて精進したい」と民進党に離党届を提出して、無所属で仙台市長選に出馬しますが、自由党が支援する郡和子氏が当選しました。

イケメンな林宙紀氏の奥様、経歴などについて紹介しました。

ソニー勤務から国政を目指し、現在は議員活動からは離れています。

現在は講演活動を中心にしているようですが、地元仙台で地道に次のチャンスを狙っているのかもしれません。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)