今中慎二の嫁の実家は金持ち?息子は?現在は何してるの?

今回は中日ドラゴンズで活躍した元プロ野球選手・今中慎二さんについて紹介していきたいと思います。

今中選手は現役時代さまざまなタイトルを獲得し、現在は野球解説者としても活躍していますね。

今中慎二の嫁の実家はどこ?

今中さんのプライベートについて調べてみても、なかなか記事が出てきません。しかし、匿名掲示板でのファン間のやりとりを見ていると、

135 :なし:2005/08/30(火) 20:34:46 ID:JL6isSU9

星野の勧めでフジチク・ムッターハムの婿になったのが人生の最大の誤り。
今、妻の実家はどうなっているのだろうか?

136 :神様仏様名無し様:2005/09/01(木) 09:06:36 ID:mm4SPf2D

↑会社はグループ含めて倒産したとか…
リコーンはしてないのでは

このような情報が上がっています。

スポンサードリンク

真相は定かではありませんが、奥さんはムッターハムという食肉会社の役員?社長?の娘さんだったそうです。また他のブログでも、

ちなみに奥さんは、ムッターハムの社長令嬢。(ナゴヤ球場レフト側のあれです)
政治的な結婚?

という記述があり、どうやら信憑性は高そうです。

ムッターハムは、かつてのナゴヤドームではお馴染みのスポンサーだったようですね。

そんなムッターハムですが、現在は倒産しているようです。

ムッターハムとその親会社である株式会社フジチク(フジチクグループ)は、国のBSE(牛海綿状脳症)対策での国産牛肉買い上げ事業を悪用した牛肉偽装事件で2004年11月8日に摘発、その際ムッターハム社の幹部も逮捕された。このあおりを受けて、2004年11月22日に株式会社ムッターハムは、負債総額50億円を抱え名古屋地裁に自己破産を申請した。

やはり真相はわかりませんが、どちらにしてもあまりいい噂はないようですね・・・。

 

2人の出会い&馴れ初め

そんな今中さん夫妻ですが、肩の痛みに苛まれている現役時代の1997年12月6日に結婚式を挙げました。

豪勢な式だったようで、なんと鈴木宗男夫妻が仲人を務めたとか。

出会いや馴れ初めについてはやはり星野監督の勧めだったのではという噂があります。

ちなみに今中選手について検索をかけると「今中慎二 離婚」と出てきますが、それについての記事は見当たりませんでした。やはり謎の多い夫妻です。

 

息子について

奥さん同様、お子さんについての情報もあまりありません。しかし、今中さんの引退時の記事にひっそりと登場しています。

2002年3月23日にナゴヤドームでのオリックス・ブルーウェーブとのオープン戦の際に引退セレモニーが行なわれ、谷佳知と対戦した後に長男から花束が贈呈された。

引退セレモニーで花束を渡し、お父さんの最期の舞台を飾ったようです。

スポンサードリンク

今何歳で、何をしているのか気になりますね。

 

2018年現在何してるの?

1988年にドラフト一位で中日ドラゴンズに入団し、2001年に現役を引退し今中さん。

引退後から現在にいたるまで、どのような活躍をされているのでしょうか。

2012年から2013年一時期は中日ドラゴンズのコーチとして活躍されていました。

日刊スポーツの記事によると、

 中日今中慎二投手コーチ(42)が15日、名古屋市内の球団事務所に呼ばれ、来季契約を結ばないと正式に通告された。

左腕エースとして一時代を築き高木監督の再登板に合わせ12年に2軍投手コーチに就任。今季1軍投手コーチとなった。シーズン途中でブルペンからベンチ担当となり手腕を発揮した。

スーツ姿の同コーチは「契約しないと言われた。それだけのこと。今年の成績やったらどうしょうもない。4位って言ったって内容が悪い」と潔かった。

心残りか?

と聞かれると「いやいや、ないよ。1年1年でやっている」。評価する声もあるが?

という質問にも「それはオレの決めることじゃない。球団でしょ」と、どこまでもシンプルな回答に終始した。

選手個々に、プロとしての心構えを説き、求めてきただけに「やるのは選手。大事なのはどうやったらうまくいくのか、それを試合で出せるのかを考えること。気持ちのところ。いかに自信を持って投げられるかだけの話。1軍の選手はいまさら投げ方がどうこうじゃないからな」と最後の“教え”を口にした。

現在はNHKの野球解説者やバラエティ番組で活躍されているそうです。

また2017年の志學館大学のHPの記事にもその名が見られます。

2001年に引退後、現在はNHKの野球解説者などとして活動する一方で、昨年に株式会社エスプロジェクトを立ち上げ、鹿児島県でも活動の場を広げたいと本学を訪れました。
今中さんは、現役時代の活躍を知る往年のファンや野球好きの学生らのサインや記念撮影の求めに快く応じて下さいました。

とあるように、エスプロジェクトという会社も立ち上げているようです。

この企業は「学び舎」という障害児通所支援事業にスポーツ指導などの分野で協力しており、2016年のイベントにも参加していたようです。

元中日ドラゴンズの選手でNHK野球解説者でありながら、学び舎のメンバーでもある今中慎二考案のティーボール学び舎バージョンを体験します。ティーボールとは、野球に似た野外競技で、バッターは固定されたボールを打ちます。それを今中慎二が子ども達が体験しやすいようにオリジナルルールを考案し、バットやボール等の道具を選びました。今中慎二の想いで、スポーツが苦手なお子様も楽しめる内容になっておりますので、是非ご参加下さい。

このように現役を退いた後にもコーチ、解説者として活躍し、さらに野球の幅広い普及に尽力されているようです。

今後の活躍にも期待したいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)