岡田克也の嫁の岡田多津子は医師?娘や息子・現在について。

政治家 岡田克也さんの家族と現在についてご紹介します!

岡田克也の嫁の岡田多津子について

岡田克也さんは、東京大学法学部を卒業後、通商産業省(現在の経済産業省)に入省。
1988年に通産省を退官し、政界入りしています。


具体的な結婚時期は分かりませんでしたが、奥様は岡田多津子さ。という方です。
奥さんは、岡田議員よりも4歳程、年下です!

奥様の画像がこちら!

岡田克也民主党代表(52)=衆院三重3区=の妻多津子さん(48)が19日、三重県川越町の後援会事務所で記者会見し、同党の他候補の応援演説などで留守がちな岡田代表に代わって、同区の選挙戦に“全力投球”する意気込みを語った。
多津子さんは、岡田代表の誠実さとまじめさを強調。「地道に民主党の政策を訴える。私でも役に立つのなら表に出て行きたい」と引き締まった表情を見せた。
前回2003年の衆院選では、岡田代表は幹事長として応援に奔走。選挙期間中の地元入りは一度だけ。多津子さんが毎日街頭演説に立ち、代表よりも評判が良い地域もあったという。

夫の為に毎日、街頭演説に立ち、評判を上げるなんて、政治家の妻の鏡ですね。
岡田議員も頭が上がらないのではないでしょうか。

妻は医師なの?

岡田議員の嫁が【医師】というのは、事実。
東京女子医科大学を卒業されている、精神内科医です。
とても、優秀な方のようです。

スポンサードリンク

2人の結婚までの出会いや馴れ初め

お二人の出会いのきっかけは、東京大学法律相談所サークルにいた岡田議員の友人・村上誠一郎さんです。

【村上誠一郎さんの画像】



村上さんは、1983年(昭和58年)に衆議院議員総選挙に旧愛媛県第2区から無所属で出馬し落選。
3年後に再び出馬して、初当選を果たしました。
その選挙応援の支援グループにいたのが、村上誠一郎の妹である村上多津子さんでした。
当時はまだ、東京女子医科大学の学生だった多津子さん。
多津子さんの兄・誠一郎さんが、選挙で愛媛県に行っている間に、恋人同士としてデートをしていたそうです。
村上誠一郎さんに交際がバレた際、誠一郎さんは岡田議員に「俺の知らない間に内の父親が早く亡くし父親代わりに育てた妹に手を出して」と怒られたとか。
ちなみに、岡田議員の父親ジャスコの創業者・岡田卓也さん

岡田議員の兄は、イオン取締役兼代表執行役社長&グループCEOの岡田元也さんです。


妻も岡田克也さんの親族にも、すごい方たちばかりです!

子供について

岡田克也さんには、子供が3人いると言われています。
岡田議員の3人の子供について、ご紹介します!

スポンサードリンク

娘と息子がいる?

岡田さんに娘と息子がいるというのは、本当。
2男1女がいるそうです。
第一子が長女下2人が男の子
年齢などの詳しい情報はありませんでした。
2010年には、娘さんからクリスマスプレゼントをもらったというエピソードも!

「娘からは靴下をもらいましたので、タイヘン満足しています」
「娘からプレゼントをもらったらそれに勝るものはありませんので」

8年も前の話ではありますが、仲の良い親子のようです!

現在は何してるの?

岡田克也さんは、現在、無所属で政治活動をしています。
2018年4月に”民進集団離脱”を表明しました。

岡田克也常任顧問、野田佳彦前首相ら少なくとも6人の民進党衆院議員が、大型連休明けの新党「国民民主党」の結党届提出に合わせ集団離党する方向で調整に入った。週内に表明する。民進党と希望の党が結成する新党と一線を画し、無所属で活動しながら立憲民主党を軸とする野党結集を模索する。

6人は、岡田、野田両氏と安住淳元財務相、中川正春元文部科学相、江田憲司元代表代行、福田昭夫元総務政務官。いずれも岡田氏を代表とする衆院の民進党系会派「無所属の会」に所属しており、民進、希望両党執行部が主導した合流構想に距離を置いてきた。

新党結成は、民進党が党名や綱領を変更し、解散した希望の党が合流する方式で行われる。民進党所属議員は離党しない限り自動的に新党に参加することになるため、岡田氏らは大型連休明けの総務省への結党届提出に合わせて離党届を出すことにした。

そして、2018年5月1日には、「三重新政の会」の結成が正式表明

民進、希望両党が合流して作る国民民主党への不参加を表明している民進党元代表の岡田克也衆院議員(三重3区)らが、地域政党「三重新政の会」を結成する。民進の中川正春衆院議員(三重2区)、党県連代表の芝博一参院議員のほか、地方議員の多くが加わる方向で、県連ごと地域政党に移行する形になる。5月1日に津市で発表する。

民進が公認候補を立てなかった2017年の衆院選では岡田氏、中川氏が無所属で当選。民進党籍を残したまま、衆院会派「無所属の会」で活動している。

県内は、民進系の県議会会派「新政みえ」の議員らが、岡田氏らと行動を共にしてきた。今回、県選出の国会議員が国民民主党への不参加を決めたことに伴い、地方議員も連携することになった。昨年衆院選の三重1区で落選した松田直久・前衆院議員も参加の意向を示している。

岡田議員は、政治に新たな風をいれるべく活動中です!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)