野田佳彦の嫁は野田仁実。息子は医学部で筑波大学なの?

昭和32年に千葉県船橋市で生まれ、千葉県立船橋高校から早稲田大学政経学部を卒業。

平成5年に衆議院議員に初当選し、財務大臣、第95代内閣総理大臣を務めた野田佳彦氏。

奥様と息子さんについて調べてみました。

野田佳彦の嫁は野田仁実

野田佳彦さんの嫁は野田仁実さんです。

 

馴れ初めは

仁実さんは、東京・江戸川区の下町でガラス工場を営んでいた柿添淸治氏の長女として生まれた。

中高一貫の私立三輪田学園を経て、東京音楽大学で声楽を学び、教育専攻に進んだ仁実さんだが、中退している。

野田氏が千葉県議だった1980年代後半に支援者の紹介で知り合い、一目惚れされる。

結婚後は野田氏と一緒に街頭に立ち、選挙ではビラ作りや電話番も務めた。

スポンサードリンク

支援者の紹介って珍しいですね!

 

妻・仁実さんは浅野ゆう子似で献身的

結婚後は野田氏と一緒に街頭に立ち、選挙ではビラ作りや電話番も務めた。

医学生の長男(19)と高校生の次男(16)の2児を育て、野田氏の父親の介護もこなす。

ボランティア活動に熱心で、昔は浅野ゆう子に似ていたという情報もある……。

1992年に結婚した妻・仁実さん(48)。

“野田は奥さんで持っている”といわれるほどの献身的な妻だという。

素晴らしい嫁さんですね♪

 

義父の介護で排せつの世話まで

忙しい野田さんに代わって、お父さんの介護を奥さんが付きっきりでしていたんです。

それはもう排せつの世話までですよ。

お父さんの体を気遣って、カロリー計算した料理を作って食べさせてもいるんです。

そんな大変な介護なのに、奥さんは愚痴のひとつもこぼさないからすごいですよね。

こんな素晴らしい奥さんはなかなかいないですね!

 

ファーストレディ時代も控えめ

「テレ東の大橋未歩アナをふくよかにした感じの美人」(!)と噂されたファーストレディがついにベールを脱いだ。

野田佳彦氏自身も現在の首相夫人と比較しています。

「歴代の首相夫人を一概にいえないが、私の家内の場合は、私人の部分の方が多かった」-。

民進党の野田佳彦幹事長は6日の記者会見で、学校法人「森友学園」の名誉校長を辞任した安倍晋三首相の昭恵夫人と首相時代に自らを支えた仁美夫人をこう比較した。

スポンサードリンク

首相夫人として外遊に同行する際は外務省職員にサポートしてもらったとしながらも「それ以外は家庭の中で、私人としてサポートしていた」と語った。

現在の首相夫人が何かと出すぎて、失態を演じるのに対して、好対照の控えめで夫に献身的な政治家夫人です。

 

息子は医学部で筑波大学なの?

野田首相の秘書・日高辰也氏はこう説明した。

仁実さんはお子さんとの接触にしても、長男は筑波大学の医学部で下宿生活ですから離れていますし、次男は来年、受験ですから気を遣うでしょう。

仁実さんのことは、剛ちゃん(野田首相の実弟の剛彦氏)が一番知ってると思いますよ」

2012年の記事なので、長男はすでに筑波大の医学部を卒業しているかもしれません。

次男は野田佳彦氏が首相になった時にまだ高校2年生だったため奥さんと一緒に公邸に住み、そこから高校に通っていたというエピソードもあります。

「財務大臣になってからは、次男の通う高校が東京都内ということもあり議員宿舎へ移りましたが、それまでは、結婚してからもずっと生まれ育った実家で両親と同居していました。」

 

船橋の自宅は?

船橋の自宅は、一国の首相を歴任した議員の住まいにしては質素だそうです。

「50年前に建てた木造の平屋に2階部分を増築したのですが、台風が来ると、きしんで怖いほど。

構造上、2階を支える柱がないから家が傾くんです。

家の裏側の壁に木のつっかえ棒をして、傾きが進むのをおさえていました。

父が数年前に脳梗塞をわずらい、車いす生活になってから、介護のためバリアフリーに改築したんです」

船橋の地と自宅に愛着があるようですね。

野田佳彦議員の奥さん、息子たちについて紹介しました。

生まれ故郷の千葉県船橋に根付いて、吉野家も好きという庶民的な元首相。

長男は医学の道に進んでいますが、次男はその後どのような道を進んでいるのかわかりません。

将来、船橋の地盤を受けて、国政に参戦なんてこともあるのかもしれません。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)