白竜の嫁&子供や孫まとめ。年収はスゴイが病気の噂は本当?

「その男、凶暴につき」「HANA-BI」「アウトレイジ ビヨンド」などに出演されている俳優・白竜の嫁&子供や孫について。

年収はスゴイの?病気の噂は本当?まとめてみました。

白竜の嫁ってどんな人?

二つ年上の姉さん女房だそうです。

残念ながら写真は見つけませんでした。

過去に「メレンゲの気持ち」にご家族で出演されていたようです。奥さんに関する情報が少なくて残念ですね。

白竜さんといえばVシネマのイメージですが、もともとは歌手としてデビューされています。

1979年にアリランの唄/シンパラム歌手デビュー。1984年に映画「いつか誰かが殺される」に出演して、Vシネマの出演が増えました。そして出演作品は200作以上、そのうち主演作品が100作品を超えているそうです。

スポンサードリンク

代表作品には、「極道の紋章」や「その男、凶暴につき」「アウトレイジ ビヨンド」や「HANABI

自身が主役を務めシリーズ化もされている「白竜」などがあります。

また声優としても出演があり、テレビアニメのカイジの利根川幸雄を担当し主題歌も歌っています。

他にも、手嶌葵のミュージックビデオ「The Rose」でバーテンダー役として出演しているそうです。

俳優、歌手、声優とマルチに活動されているんですね。北野武作品に多く出演されていますよね。

 

不倫の噂があったの?

過去には大塚寧々さんと1993年にサイコサスペンスドラマ「スキャンダル」で共演中、不倫をしていたのではないかと「フライデー」にスクープされ噂になっていたようですが、信憑性のある情報はありませんでした。単なる噂のようです。

大塚寧々さんはその後、俳優・田辺誠一さんと結婚されています。

 

子供や孫について。

息子さんと娘さんがいて、息子さんは「極道の教典」などのVシネマに出演している田竜河という俳優さんだそうです。

現在はお孫さんもいるそうです。

2018年の新年早々、法事で九州から親戚一同が来訪する中、幼稚園のお孫さんがインフルエンザをうつし、5人インフルエンザB型になり寝込んだ。ライブを控えていた白竜さんは隔離された。

とのことです。強面の白竜さんもお孫さんの前ではいいおじいちゃんなのでしょうか。

 

年収がスゴイの?

こちらが佐賀県にあるご自宅の様子です。

スポンサードリンク

広いですね。ご自宅にはお風呂が3つあるそうです。

3つもあるってすごいですよね~。また、サウナが好きだそうで、ほぼ毎日入っているようです。

年収はおいくらくらいなんでしょうか?気になりますよね。

2016年に深夜放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)でVシネマのギャラ事情を明かしていました。

ヤクザ映画の全盛期であった1990年代について。「(Vシネマも)バブルだった」「いまの映画よりいい」と振り返った。

なんでも、1本2週間ほどの撮影で、報酬は約700万円だったとか。

この金額に出演者たちが驚愕すると、白竜は「それを(シリーズ)25本くらいやる」と付け加えた。

ギャラ約700万円で25本を撮影したとすると、1億7500万円ほどにもなる。

一億!!すごいですね!ちなみにグラサンをコレクションされているそうです。

 

サングラスとチェロが好き

ものすごい数ですね。

サングラスが好き過ぎて、100本以上所有している。新品を保管して気に入った物を撮影に使用している。

自身のブランドもプロデュースもしている。公式サイトで購入できます。

ちなみにサングラスをかけてる理由について「有吉反省会」で

『顔が大きいから、大きいサングラスをかけている』

と答えていたようです。

他にもチェロを弾くのが好きだそうです。

九州交響楽団の先生について、きちんと習っていたそうで、ブルースハープも吹きます。

チェロが弾けるとは、自宅はかなり広そうですね。

後ろにはギターが。ギブソンヴィンテージのハミングバード(ギター)を手に入れたそうです。

こちらはギターを弾いている様子です。1979年「アリランの唄」でシングルデビューされてから現在も歌手として活動されています。

 

病気の噂は本当?

過去に網膜剥離を患っていたそうです。

2014年6月2日(月)放送の「主治医が見つかる診療所~放っておくと失明する危険な眼の病気「網膜剥離」~」で語られていたそうです。

網膜剥離(もうまくはくり)とは、眼球の内側にある網膜という膜が剥がれて、視力が低下する病気で、網膜の中心部である黄斑部分まで剥がれた場合、急激に視力が低下し、失明に至る恐れもあります。

白竜さんは違和感を感じてから3日で右目の半分が欠け、失明しかかった状態だったそうです。

しかし、手術で失明は免れることが出来たという。

ボクサーなどの職業についてる方がなりやすいようです。失明に至らず、良かったです。

ちなみに、「主治医が見つかる診療所」では白竜さんがストレスで一日40本もたばこを吸っているため、深刻度2位として病気の危険性を指摘されていました。

とはいえ何事もなくて良かったです。

奥さんの情報が少なくてちょっと残念だったのですが、白竜さんについていろいろと調べてみました。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)