小森谷徹の嫁や娘まとめ。馬主で年収や車が凄い!実家は?

新聞マイスターの小森谷徹さんのお嫁さんと娘さんについてまとめました。

馬主で年収や車が凄いと言われていますが、その真相に迫ります。

実家情報も発信!

 

小森谷徹の家族

今やすっかりひるおびファミリーの一員となった、リポーターの小森谷徹さん。

新聞マイスターとしてのあのボード捌きに毎回感心させられます。

そんな小森谷徹さんのお嫁さんや娘さんが気になりませんか。

 

嫁について

小森谷徹さんのお嫁さんは「清栄(きよえ)」さんというお名前です。

スポンサードリンク

出会いは2004年。

当時広告代理店に勤めていたという奥さんと、仕事の打ち上げで出会ったのだそうです。

その他、お嫁さんの情報はあまりないのですが、現在は広告代理店の経営と、神楽坂でカフェを経営しているやり手女社長です。

バリバリ働く女性ってかっこいいですよね。

小森谷徹さんだけの収入でも十分食べていけると思いますが、お嫁さんが自立して仕事を持っているのは、家庭円満の秘訣かもしれません。

 

神対応

小森谷徹さん曰く、奥様は神対応なのだそうです。

何が神対応なのかと言いますと、「何も言わない」ことなんだそう。

仕事を失い無収入になた小森谷徹さんに対し、無関心と思えるほどに何も言わず、「早く仕事を見つけてきて」なんてことは一切言わなかったそうです。

このとき娘さんはお受験真っ最中だったそうですが、それでも何も言わなかったという奥さんはやっぱりスバラシイ!

利口な奥様だと思います。

ついごちゃごちゃ言ってしまうのは、逆に小森谷さんを追い詰めて、夫婦喧嘩の原因にもなりかねません。

何も言わないことは実はとても難しいこと。

それを敢えてするのはいわば奥様の作戦だったのかもしれません。

小森谷徹さんも、お尻を叩かれて動くタイプではないのでこの無関心がまさに神対応だったと言っていました。

奥さんも、「どうするの?と言ってすぐ仕事が見つかるなら毎日言うけど、自分の精一杯で頑張っている人にそんなことは言えない」と言っていました。

この采配が功を奏したのかもしれません。

今では小森谷さんお昼の顔となりました。

 

新聞好きのナルシスト

毎日、「ひるおび」で軽快なボード捌きを見せてくれている小森谷徹さん。

ちなみに奥さんはテレビで小森谷徹さんのことを「新聞好きのナルシスト」と公言しているらしいです。

奥様、言葉のセンスがありますね。

そう言われて見ると、だいぶボードを流す自分に酔っている感じがします(笑)。

テレビに出演しているときは一切番組を見ないそうですが、出演番組は欠かさず録画しているそうです。

「ひるおび」も毎日録画。

昔のリポーター時代から撮りためているんだとか。

今後、また何かの役に立つこもあるかもしれないから、と。

これもまた神対応の一つではないですか?

常に小森谷徹さんの過去と今と未来を考えている証拠です。

なかなか出来ないことですよ。

 

娘について

スポンサードリンク

小森谷徹さんのお嫁さんについては、色々と情報が出てきていますが、一人娘さんに関しては詳しい情報がありませんでした。

小森谷徹さんが2004年に結婚していることから、すぐに子供に恵まれたとしたら今は中学生くらいになっているのではと思います。

先ほどの記述で娘さんが受験真っ最中ということが出てきていますので、中学受験をされて今中学生なのだと推測します。

もう少し小さいかもしれませんが、小森谷徹さんも父親として娘のプライバシーは守ろうということだと思います。

 

小森谷徹の履歴書

小森谷徹さん実は多趣味な方です。

一つ一つ紐解いていこうと思います。

 

馬主

小森谷徹さんは馬主として、知る人ぞ知る存在だそうです。

なんと、大井競馬場所属の競走馬を数頭所有しています。

そもそも馬主になるのは大変みたいで、まず馬主の種類には法人馬主、個人馬主、組合馬主というのがあります。

そうなると小森谷徹さんは個人馬主ということになりますかね?

そのため個人馬主になるための最低条件が、個人馬主は過去2ヵ年1,700万円以上の所得があり、7,500万円以上の資産(預貯金・不動産・有価証券など)を持っていないとなれないらしいです。

と、言うことは小森谷徹さんの資産、すごいことになっているんですね。

小森谷徹さんの年収、気になりませんか?

 

年収

過去2年間で収入が1700万円以上、資産が7500万円以上ないと馬主の審査に通らないことから、小森谷徹さんの年収は1700万円以上あるのではないかと思われます。

小森谷徹さん、今の新聞マイスターになる前は、キャスターをされていたので、その時代に貯めていたお金がかなりあったのではないでしょうか。

話しによると、今の新聞マイスターのギャラは安いのだそうです。

安いと言っても一般人のお給料とは桁が違うと思いますが、肩書がたくさんある割には少ないというわけです。

 

愛車

そして、小森谷徹さんは車も好きなようで、高級車を数台所有しているそうなんです。

シェビーバン、ポルシェボクスター、ポルシェ911カレラ4S(996型)など

一般人には到底手の届かない車ですし、お金持ちの象徴です。

小森谷徹さんが思いのほかお金持ちなのが判明しましたが、もしかして実家がお金持ちでお坊ちゃんなのではないですか?

 

実家について

小森谷徹さんがあまりにお金持ちなので、実家裕福説を打ち出してみましたが、実家についての情報はありませんでした。

小森谷徹さんを基準にして考えてみると、芸能人ってピンキリですが貰っている人はとてつもない収入を得ていることだけは分かりました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)