中村勝広の嫁は誰?息子は医師?死因は腹上死で心停止?

多くの男性が夢見たプロ野球選手という職業を手にし活躍し続けた中村勝広さん。
順風満帆なように見えた人生の裏側には常にストレスの溜まる現実があったのかもしれません。
阪神タイガースのGMを務めた男の嫁や息子、死因についてご紹介します。

中村勝広の嫁は誰?

往年は細身だった中村勝広さんも、60歳を過ぎたあたりからややふっくらした印象になっていました。
長年の野球人生を支えていたのはきっとあまり表に出てはこなかったやまとなでしこな奥様のはずです。
一体どんな女性が中村勝広さんの奥様なのでしょうか?

 

謎の嫁

中村ゼネラルマネージャーが9月23日に都内ホテルで心肺停止の状態で発見されたそうです。

発見された時には既に硬直が始まっていたことから処置の使用がなかったものと見られます。

病名については急性心不全、脳卒中などがあるようで、非常に残念なニュースです。
中村勝広さんは66歳なのでまだ若いですね。

遺族には嫁、娘、息子がいるようで、息子さんは医学部に入っているそうです。

とても残念なのですが、中村勝広さんの奥様の情報は、ほとんど公開されておりません。
親戚にはタレントの小倉優子さんがいらっしゃるので、もしかしたら、似ている雰囲気があったのかもしれません。

スポンサードリンク

 

息子は医師?

野球の才能を開花させた父のDNAを引き継ぐ息子は一体どんな人物なのでしょうか?

 

息子は灘高

中村勝広氏のご子息はかなり優秀だという噂があります。

調べてみると、ご子息はあの超進学校の灘高校を卒業し、大阪大学の医学部に進学したそうです。

大阪大学の医学部ともなれば、偏差値が71.3もあります。

医学部では、東京大学(74.2)、慶應義塾大学(72.8)、京都大学(72.0)に次ぐ第4位ですので、大したものです。

中村勝広氏自身が早稲田大学出身ですし、野球選手にしてはインテリっぽい印象はありましたので、遺伝なのかもしれませんね。

灘高といえば、名門中の名門、高校受験を経験したことのある学生にとって、知らない人がいないくらい優秀な学校です。
中村勝広さんの息子さんはこの灘高を卒業し、なんと現在は医師として活躍されているんです。

↑の画像は中村勝広さんが学生時代だった時のものです。
野球選手というと身体能力があっても、頭の方は少々…という方も多いように思いますが、中村勝広さんの場合はかなり頭の良い学生だったのではないでしょうか…。

 

父も裕福で秀才

実家は裕福な網元で当時の河西俊雄スカウトが指名挨拶に向かおうとした際に駅で外車で出迎えをされたという。

好物はシュークリームで、インタビューでも認めていた。
酒や仁丹も好んでいて、阪神の監督時代には、仁丹の広告に起用されていた。
また、石原裕次郎の楽曲も好む一方で、航空機での移動を苦手にしていた。

オリックス在籍中、チーム愛称を「バファローズ」と発音せず、ずっと「バッファローズ」と言っていた。

スポンサードリンク

自身の葬儀や「お別れの会」で喪主を務めた長男は、医師としてアメリカに住んでいる。

↑の画像の人物が中村勝広さんの優秀な息子さんです。
医師として活躍されているだけでも凄いのに、職場はなんとアメリカです!!
英語で患者の手術や治療をされているということになりますね。

 

死因は腹上死で心停止?

裕福な子供時代を過ごし、順風満帆な野球人生…全ての幸せを手にしたかに見えた中村勝広さんでしたが、監督になってからは批判も多くかなり苦労されていたようです。

 

急逝の原因

報道では、中村勝広氏は心肺停止の状態で発見されたとありますが、急逝の原因については詳しくは述べられていません。

心肺停止の状態になっていたとしたら、中村勝広氏は急性心筋梗塞、狭心症、不整脈、心筋疾患、心不全などの心臓に関係する病気を患っていた可能性が考えられます。

また、救急隊が到着した時にはすでに中村勝広氏の全身は硬直していたとの報道もあります。

全身が硬直するのには12時間程度かかりますので、発見時(23日正午すぎ)には逝去後12時間以上経過していたことになります。

だとするならば、中村勝広氏は就寝中に突然死の原因でもっとも多いとされる心筋梗塞発作を起こした可能性が高いと思われます。

追記:検視の結果、急性心不全と発表されたようです。

しかし本当の死因は別のところにあるのでは?という噂が立っているのです。
一体どんな話が浮上しているのでしょうか?

 

真実は闇の中

これは、一部の情報ですが、港区高輪のホテル内の有料アダルト番組の閲覧履歴や、死亡状況などから、マスターベーション中の心拍数の上昇による、心臓発作ではないか?という情報があります。
絶対に自殺ではないという理由として発表したくても、出来ないので、急性心不全ということになっています。

中村勝広氏はコリン星からやって来たというタレントの小倉優子さんの叔父ですが、優子りんのブログでは、特に触れられていませんでした・・。

中年以上のカップルでは時々、腹上死という現象が起きます、興奮状態で、激しい運動は危険なのですが、中には、バイアグラなどのさらに心臓に負担を掛ける薬物を服用している事例での事故も多いようです・・・。

身近な遺族以外公開したくない死因の場合は総じて「急性心不全」と報告されるという話を聞いたことがあります。
この「急性心不全」には自殺という可能性も含まれるようですが、中村勝広さんの場合は、腹上死という可能性もありそうですね。

ホテルの中でただアダルト番組を見ていただけであれば、何ら悪い部分はないのですが、家族としては公表を避けたとしても頷けます。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)