柿沢未途の嫁・野上ゆきえとは再婚?子供はいる?父親の柿澤弘治。

衆議院議員の柿沢未途さんが嫁の野上ゆきえさんと再婚した真相!

子供はいるのか?

父親の柿澤弘治さんについても調査しました!

 

柿沢未途の嫁・野上ゆきえ

柿沢未途さんと嫁の野上ゆきえさんは、お互い40歳を過ぎてから結婚しました。

 

結婚した日にちはいつ?

柿沢未途議員と嫁の野上ゆきえさんの結婚の時期が、2012年12月3日という日にちと、2013年6月5日という日にちが有力と言われていて、イマイチはっきりしていません。

2013年の6月5日の「柿沢未途君の結婚と当選を祝う会」は、結婚披露宴の形をとりながら、8000円のパーティ券が発売されたのですが、「この会は政治資金パーティです」という記載があったとか。

それ以外にも2014年9月6日に結婚披露宴が行われたという情報もあるのです。

スポンサードリンク

うやむやにするのが政治家らしいと言えばらしいですが、せめて政治と結婚は切り離してパーティなどは行って欲しいです。

これでは公私混同と言われてしまいます。

 

嫁の経歴

柿沢未途議員の嫁となった野上ゆきえさんの簡単な経歴をご紹介します。

野上ゆきえさんと言えば前・東京都議会議員でありました。

その生い立ちは、次のようになります。

ゆきえさんの実家は、東京都内で日用品店を営んでいました。

立教女学院中学校に進むと、3年生で生徒会長に選出。

立教女学院高等学校の時には文化祭委員長を経験しています。

少女時代から人前に出たり、上に立つことが得意だったのでしょう。

だいたい政治家の方って、もう幼稚園の頃からリーダーシップをとっていたりします。

大学進学は成績が及ばなかったとかで、専門学校へ進学します。

東京文化学園ビジネスアカデミー専門学校へ進み、英会話と簿記を習得。

4年間、財団法人勤務を経験します。

ですが、ここで終わらないのが野上ゆきえさんです。

もう一度勉強したい!と思ったのだそうです。

猛勉強して26歳で、早稲田大学政経学部経済学科に入学しました。

卒業後、再び社会へ出るも、34歳で政治を志し、松下政経塾へ入学。

2005年、35歳で東京都議会議員に当選しています。

 

政界を渡り歩く

柿沢未途さんの嫁・野上ゆきえさんは、2005年東京都議会議員になりましたが、ここは柿沢未途さんと仲良しこよしで、みんなの党 → 維新の党 → 民進党などを渡り歩いています。

そして、去年の東京都都議会議員選挙では、都民ファーストの会との連携を模索するため民進党を離脱。

残念ながら都議選で落選し、現在は浪人の身となっています。

スポンサードリンク

政党を渡り歩く人って、ブレてると思うのは私だけでしょうか?

きちんとした理念や信念があれば、ブレないと思うのですが、あちこちに顔を出している人は何だか信用出来ません。

 

再婚なのか?

柿沢未途さんと野上ゆきえさんは、お互い40歳を過ぎてからの結婚でしたので再婚だと思われていたようなのですが、お二人とも初婚です。

ただ、ネット上の噂は怖いもので、柿沢未途さんにこんな疑いが上がっています。

都議時代に主婦と不倫して相手を離婚させ、自分が結婚しようとしたと言う話があります。

これについては父親に猛反対されて、結局破断になってしまったそうですが・・・

嘘か本当か分かりませんが、40歳まで未婚だった柿沢未途さんですから、野上ゆきえさんに辿り着くまでは、本気で結婚を考えたこともあるかと思います。

 

柿沢未途の子供

柿沢未途さんには子供はいらっしゃらないようです。

現在、柿沢未途さんは48歳。

嫁の野上ゆきえさんは1つ年上なので49歳。

ちょっと、お嫁さんの年齢的には、これからの子供の可能性は低いです。

ですが、結婚してから数年の時間があったので、もしかしたら作らない方針だったのか、自然に任せて、というスタンスだったのかもしれません。

 

柿沢未途の父親・柿澤弘治

柿沢未途議員のお父様は、同じく政治家の先生「柿澤弘治」さんです。

父・弘治さんは、東大出身で大蔵官僚として活躍し、ベルギー赴任時に柿沢議員が生まれています。

その後、政治家に転じ、羽田内閣では外務大臣を務めました。

そして、「下町のケネディ」「早く芽を出せ柿のタネ」というユニークなキャッチフレーズを掲げ、独自のスタイルで突き進みました。

白のスーツを着用し、江戸川でモーターボートを走らせながら演説をする等、ユニークな政治スタイルを展開。

これくらい個性的でなければ政治家としては伸びないだろうと思います。

そもそも政治家なんて目立ちたがり屋の集まりなんですから、これくらいの主張じゃ足りないくらいです。

1999年には自民党の意向に逆らって、東京都知事選に立候補し、飯島愛さんや雨宮処凜さんらの応援を受けています。

政治家引退後は、別荘のある山梨県北巨摩郡長坂町に居を移し、山形県知事特別顧問を務めました。

色々と話題作りには事欠かなかったようです。

こんなお父様の背中を見てきた柿沢未途さんだからこそ、お父様と同じ道へ進もうと決心したのかもしれません。

ですが、哀しいかな、二世は親には一生勝てません。

そして、柿澤弘治さんは、2009年食道癌のため75歳で亡くなりました。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)