千昌夫の嫁のアマンダと再婚。娘はハワイにいて子供は白血病なの?

演歌歌手・千昌夫さんが嫁のアマンダと再婚したの?娘はハワイにいて子供は白血病なの?まとめてみました。

嫁のアマンダってどんな人?再婚したの?

1992年にアマンダ・スタナードさん(52歳)と再婚。おキレイですね~!18歳年下の外国人女性とは驚きです。

元奥さんと離婚後にアマンダさんと再婚されていたそうです。

実はお二人は元嫁と離婚前から不倫関係にあったようです。どういうことなんでしょうか?

元嫁はどんな人?離婚理由は?

こちらは元奥さんのジェーン シェパードさん、キレイな方ですね。外国人女性がタイプなのでしょうか?

1960年代にグレン・ミラー・オーケストラの専属歌手をするなど、アメリカのショー・ビジネスの世界で活動していたが、
1971年にレコード発売された「サマー・クリエーション Summer Creation」(夏の日の出逢い)が大ヒット、日本で有名になった。
「サマー・クリエーション」は化粧品マックスファクターのテレビCMソングでもあった。
「サマー・クリエーション」の歌詞は英語だが、次のヒット曲「白い想い出」では日本語の歌詞を歌っている。

スポンサーリンク

1972年に歌手の千昌夫と結婚、夫婦でいくつかの有名企業のテレビCMに出演した。
千昌夫のヒット曲のひとつ「味噌汁の詩」(1980年)の台詞部分の中に「金髪?きん・・・金髪だけはいいんじゃないべかねえ」とあるのは、白人妻ジョーン・シェパードを前提としたギャグである。
また、人気テレビ番組『新婚さんいらっしゃい!』のアシスタント司会を1978年から1981年までつとめていた。

千昌夫の女性関係のため1988年に離婚。
慰謝料として千から分与された東京広尾の家屋は、名義の問題から後に立ち退くことになる。
離婚やこの家屋のことは、当時テレビや週刊誌で何度も報道された。
家屋を立ち退いた後は日本を離れて、現在はハワイ在住。

今はハワイにいらっしゃるようです。

慰謝料が巨額?借金してたの?

1988年7月のことでしたが、その慰謝料も半端ない数字です。なんとその額が、50億円と言われています。

当時の千昌夫さんは不動産業で成功して当時の資産が、3000億円以上あったそうです。

しかしバブル崩壊後は、3000億円の負債を背負ったそうです。

バブル崩壊以降は、歌手活動を地道に再開しながら、シェパード前夫人との離婚原因となったアマンダ夫人と再婚し、

3人のお子さんをもうけたそうです。

すごい額ですよね。今は返済されたそうです。

スタイリストと不倫ってホント?

スポンサーリンク

「女性自身」によると千さんとスタイリストの女性は、日本人で20年来の付き合いですが

その知り合った当初から2人が交際していると言われていたそうです。

テレビの収録後、軽自動車でテレビ朝日を後にした千さん。
その車のナンバープレートには、千さんゆかりの番号が。

千さんは、自身の車には、そのゆかりの番号をつけているそうです。

そして、その車が向かった先は回転寿司店「スシロー」でした。

そしてご飯を食べた後、2人が向かったのは郊外にあるスタイリストの女性宅へ。
翌日昼過ぎ、女性宅から軽自動車で出かける千さんの姿がありました。
助手席にはスタイリストの女性が。

その後も連日、スタイリストの女性宅から仕事へと出かける千さんの姿を目撃。

女性に聞いてみると

「70歳をすぎているんです。男女の関係なんてありません」

「もう少し若ければ、私だって不倫とかね~。
終活もしていますし、相談に乗ってもらうこともあります。
でも千さん以外も勝手に1カ月以上泊まっていく人もいるんですよ」

車のナンバーについて

「それは……たまたま!千さんが買ったもので、『これがいい』と言われて。
みんな一緒に同じ店で買って、ナンバーも合わせたんです」

金髪に染めてることについては

「千さん好みで染めているわけじゃないんです!ただの白髪隠し、ファッションですよ!」

「まあ、親友ですね。私も(千さんを)男として見ていないし、向こうも同じはず。聞いてみてくださいよ」

と答えていたそうです。どうでしょうか。気になりますね。

娘はハワイにいて子供は白血病なの?

こちらが次女のダニエラさん、可愛いですね!2男2女を授かっています。

TOYOTA「iQ」のデビュー1周年を記念し、東京・渋谷で「GLAMOROUS night 2009 ~CIRCUS~×iQ Parade」が行われた。

千昌夫の次女で、『GLAMOROUS』で本格的にモデル活動を開始するダニエラが登場。

早速、「デビューにあたって、お父さん(千昌夫)の反応は?」と質問されると、彼女は英語で、「父はすごく喜んでくれたし、協力的でした」と応えた。

千昌夫との”親子共演”も期待されるところだが、「父も私に対して『歌手もやってほしい』との気持ちがあるみたい。でもいまのところ、私にはその気はなくて。将来的には(父と)共演することもあるかもしれないけど……」とコメントするにとどまった。

とのことです。モデルさんだったんですね。

父はどんな人か聞かれると、「日本では変わった人に見られているみたいだけど(笑)、私にとってはごく普通の父親です」。

小さい頃からモデルになる夢を抱き、2年ほど前から本格的にモデルをめざすようになったというだけに、感慨もひとしおの様子。

「デビューまでにたくさんの人からのサポートをいただき、本当に感謝しています。これからもどんどんキャリアを積み、モデルとして成功したいですね。いまは教育との両立もあってハワイで活動しているけど、将来的には日本で活動することも考えています」と意気込みを語った。

1996年に次男の白血病の治療のために妻子はハワイへ移住。千さんは、単身赴任状態となりました。

会見の後には、母・アマンダさんも姿を見せ、ダニエラに花束が手渡された。

「今日は特別な日。娘のことを誇りに思うし、心からおめでとうと言いたい」と祝福する母に、ダニエラも満面の笑みで応えていた。

写真左がアマンダさんです。美人親子です!次男のお写真は出てきませんでした。

ご家族が美人揃いで驚きました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)