金村義明の嫁は?画像あり!息子はゴルフで?キャディーなの?

今回は野球解説者の金村義明(かねむら よしあき)さんについてみていきましょう。

金村義明の嫁は?

元プロ野球選手で現野球解説者の金村義明さん。

報徳学園時代の1981年夏、甲子園全国制覇を成し遂げ一世を風靡しました。

同年のドラフト会議で近鉄バファローズ1位指名を受けて入団すると、5年目から「いてまえ打線」の一角として活躍を見せました。

引退後は関西人独特の野球解説で人気を博している金村義明さんですが、その奥さんは誰なのでしょうか?

 

韓国人?

金村義明さんの奥さんは、2つ年上の衣里さん。

奥さんとの間に3人の息子がいます。

スポンサーリンク

長男はもう30歳になる歳なので、金村義明さんが24歳の時に産まれているということになります。

かなり若いときの結婚だったのですね!

金村義明さんは2000年、在日韓国人3世であることを自著「在日魂」で公表しています。

旧名は金 義明(キム・ウィミョン、김의명)で、現役引退後は帰化して日本国籍を持っています。

1981年9月の日韓親善高校野球の日本選抜の1人として出場。

家族とともに韓国に渡ったがこのとき金村家は朝鮮籍であったため、臨時パスポートの取得に苦労した。

在韓中、政府のはからいで父が幼い頃に生き別れになった釜山在住の姉2人とソウルで再会。

普段無口だった父は号泣、この歓待で「韓国のイメージが変わった」という金村家は帰国後、一家全員で韓国籍に切り替えた。

「日本人の何倍も努力しないと、在日は認められない」と語った母の教えをしっかりと胸に刻み、朝鮮人としての誇りをもって生きてきたといいます。

そんな金村義明さんですが、自ら若いときは不倫をしていたことを明らかにし、世間からブーイングをくらったことがあります。

金村氏によると、30年前の新婚当時に出来心から不貞を働いたそうだ。

妻が妊娠中のときに、不倫相手と横浜のホテルで休んでいたところ「部屋に(妻から)電話がかかってきた」とのこと。

これに金村氏は、パニックを起こしてしまったそうで、思わず妻に「何でわかったんや!?」と理由を尋ねたそう。

妻は「おなかの赤ちゃんが教えてくれた」と返答したそうで、金村氏は「びっくりしましたよ!」と当時の心境を振り返った。

この事実に、共演者たちからは「怖い!」と悲鳴が上がる。

奥さんが妊娠中に不貞を働く・・・

典型的な良くあるパターンですね。

奥様には許しえてもらえたのでしょうか。

それから、金村氏は帰りの新幹線の中で謝罪の言葉ばかり考えていたが、いざ自宅に到着すると、謝ることができず無言になってしまったそう。

スポンサーリンク

すると妻の方から「昨日は電話してごめんなさい」と謝られてしまったということだ。

妻からの予想外な反応に、金村氏はつい「以後、気をつけえ」と返すが「背中(は)汗びっしょり」だったと振り返っていた。

奥さんの器の広さにだいぶ助けられているみたいですね・・・(笑)

 

息子はゴルフでキャディー?

金村義明さんは自身の子どもたちに在日4世として、苦労することもあるかもしれないと人より厳しく育てたといいます。

在日としてのルーツと親を敬うことの大切さは、子どもにしっかり伝えたい。

また約束を破ってはいけないことも教えている。

異論があるかもしれないが、同じ間違いをさせないためには体罰も必要だと考えている。

また金村義明さんは元野球選手ですが、昔からゴルフを趣味でやっているそうです。

どんなスポーツでも見るのは好きだけど、実際にやるのはゴルフ。ちなみにベストスコアは74。

デビュー戦は高校3年のときで、スコアは49・56。

子供の頃に母親がゴルフ場でキャディーをやっていたんで、ボロボロの7番アイアンを持っては母親の勤務先のゴルフ場に忍び込んで、勝手にゴルフをやっていた。

その度に見つかってはグランドキーパーにゴルフ場を追い掛けまわされてたな…。

お母様はキャディーをやられていたのですね。

実は、金村義明さんの息子さんもゴルフをやっているのだとか。

ゴルフをやっているのが三男の金村昭典(かねむら あきのり)さん。

日本体育大学時代はゴルフ部に所属していたようです。

しかし様々な理由で大学を中退してしまい、現在はゴルファーではなくキャディとして活躍しています。

高校からの親友であった浅地洋佑プロの専属キャディをされている金村昭典さん。

小学生・中学生は父である金村義明さんの影響で野球をやっていました。

一際目立つ大きなカラダですが(笑)高校が浅地プロと同じ杉並学院だったので、現在に至りますが、話術のスキルはお父様譲りで卓越した、ベテランの領域を感じさせます。

「何をやっても優しい父ですが、弱いものイジメするな!嘘をつくな!人様に迷惑かけるな!男としての道を外すな!と口酸っぱくなるほど言われ育ちました、、、

それを守れなければボコボコです(笑)」

厳しく育てられたのですね。

それが今の金村昭典さんに生きて、25歳になった現在は立派なプロキャディーとして活躍しているようです。

その他の息子さんは会員制の高級割烹で修業をしていたりとそれぞれ別々の人生を選択しているようです。

立派に自立した息子さんたちに育って、金村義明さんもうれしいでしょうね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)