大津祐樹の嫁は?結婚してる?現在について!高校はどこ?

今回はプロサッカー選手・大津祐樹(おおつ ゆうき)さんについてみていきましょう。

大津祐樹の嫁は?

大津祐樹選手といえばは2011~14年までドイツやオランダでプレーし、12年ロンドン五輪では3ゴールを挙げ4強入りに貢献。

15年にJI柏に復帰し、3日に横浜Mが獲得を発表していました。

U-22日本代表に初招集され、その後もU-23サッカー日本代表として活躍し、プロ入り後も茶髪にピアスにチャラチャラした喋り方だったため、『チャラ男』というあだ名をつけられていました。

長身でイケメンなので女性人気が高く、ファッション誌に登場することも多く、フォトブック『おーつゆーきです。』まで発売していた大津祐樹さんですが、気になるその結婚相手は誰なのでしょうか?

 

テレビ朝日・久冨慶子アナウンサー

大津祐樹さんの奥さんは美人で評判のテレビ朝日・久冨慶子アナウンサーです。

大津祐樹さんより2歳年上の姉さん女房で、青山学院大学社会情報学部出身の才女です。

スポンサーリンク

1年生の時にミス&ミセス青山コンテストで優勝するほどの美貌で、2012年にテレビ朝日に入社後は『おかずのクッキング』『くりぃむクイズ ミラクル9』『やべっちFC〜日本サッカー応援宣言〜』などでアシスタントやキャスターとして出演していました。

ふんわりした喋り方と雰囲気で男性からは可愛い!と大変人気が高いです。

 

結婚発表!

2018年1月5日、2人は元日に結婚したことを双方のインスタグラムとツイッターで報告しました。

2人は色違いのTシャツを来た2ショット写真を投稿し、ファンからは祝福のコメントが殺到しています。

柏レイソルから横浜F・マリノスへ移籍したFWで元日本代表の大津祐樹(27)が、1月1日にテレビ朝日の久冨慶子アナウンサー(29)と結婚したことを5日、自身のツイッターとインスタグラムで報告した。

「1月1日に久冨慶子さんと結婚したことをご報告させていただきます。 大切な人を幸せにするために責任を持ち今まで以上に努力していきます。今後ともよろしくお願い致します」と綴った。

お仕事的にもお互い超多忙だと思いますが、協力し合いながら温かい家庭を築いてほしいですね。

 

馴れ初めは?

そんな美男美女カップルの馴れ初めが気になるところですが、久冨慶子アナは『やべっちFC』でたくさんのサッカー選手を取材しているので、大津祐樹選手ともテレビ関係で出会ったのでは?と思われます。

お互いに惹かれあって連絡先の交換し、食事に行ったりして交際が始まったのではないでしょうか。

大津祐樹選手のように若いサッカー選手はモデルと結婚することが多いのですが、しっかりタイプの女子アナを選んだのでちょっと意外でした。

久冨慶子アナの妊娠については現在のところ分かっていませんが、特に何も発表がないことからまだ妊娠はしていないのでしょう。

スポンサーリンク

もしおめでた発表があれば、久冨慶子アナは家庭に専念するためにアナウンサーを辞めてしまうかもしれませんね。

そうなったら男性ファンがショックをうけて大変なことになりそうです(笑)

 

元カノはダレノガレ?

大津祐樹さんは2013年頃、モデルやタレントとして活躍しているダレノガレ明美さんと、交際の噂がありました。

一般人が大津祐樹さんとダレノガレ明美さんが二人でディズニーシーにいるのを見たとSNSに上げたことがきっかけです。

同じころにダレノガレ明美さんはブログで彼氏ができたことを報告したり、背番号10の日本代表のユニフォームを着た姿をアップしたり(当時、大津祐樹さんはVVVフェンローで背番号10をつけてプレーしていた)、なんとなく匂わせていた感があります。

しかし、ダレノガレさんは以下のようにブログで報告しています。

私ダレノガレ明美は2年ぶりに彼氏ができました☆☆

相手の方に関してはこれからも一緒に二人の時間を大切にしたいので発表はできませんが、いつか発表できるような時が来るまで頑張りたいです☆

PS.噂になっている野球選手ではありません。誤解しないでください。

野球選手ではなくサッカー選手だったのでしょうか?(笑)

結局その1か月半後には破局したことを発表していますので、交際はそんなに長くはなかったみたいです。

ちなみにダレノガレ明美さんが破局の原因は「相手がクラブに行くような人だったから」だとか・・・

チャラ男と呼ばれる大津祐樹さんなら当てはまるかもしれません。

 

現在について!

大津祐樹さんは柏レイソル時代、年俸4000万円の期待のプレーヤーでした。

「6年半お世話になりました。柏という街も、クラブも、サポーターも、とても大好きでした。

ただサッカー選手として成長するために今回は移籍という道を選びました。

今まで本当にありがとうございました」

横浜Fマリノスに移籍してからの年俸は不明ですが、急に億越えとかはないでしょうから、今年も4000万前後かと思われます。

まだ移籍したばかりで大きな活躍は見られませんが、今後に期待大ですね!

 

高校はどこ?

兄の影響で小学校3年生の時にサッカーを始めた大津祐樹さん。幼少期は小柄な体格で、中学生になっても身長は140cmほどしかなかったとか。

鹿島アントラーズノルテジュニアユースと並行してmalvaサッカースクール水戸校に通い、フットサルのプレーを通じて足元の技術を磨いたそうです。

その後、東京都成立学園高校に進学し、高校1年時の冬には全国高等学校サッカー選手権大会に出場します。

大学進学を考えていたころ、柏レイソルと練習試合を行った際に当時のスカウト鈴木康仁氏の目に留まり、熱烈な勧誘を受けて柏へ入団することを決めたそうです。

どこでどんな出会いがあるかわからないものですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)