ギュウゾウ(電撃ネットワーク)の嫁は?右翼との噂が!

「電撃ネットワーク」のメンバーであるギュウゾウさんの嫁などについての噂をまとめました。

 

ギュウゾウ(電撃ネットワーク)のプロフィール

こちらはギュウゾウさんのプロフィールになります。

本名:大島 剛人
生年月日:1964年8月7日
出身地:栃木県塩谷町
出身大学:関東学院大学工学部・建築工学科
身長:175cm
血液型:A型
職業:人体実験パフォーマー
事務所:電撃兄弟社

怪我をするほど体を張るパフォーマンス集団である「電撃ネットワーク」のメンバーとして知られています。

そのあまりの過激さゆえ、「人体実験」と呼ばれており、敬遠する人も多いですが、海外では以外にも高評価を得ているようです。

中でも有名なのは、口の中に毒サソリを入れるというパフォーマンス。

当然彼は口内を刺され、顔が腫れあがった上に歯まで抜けてしまったんだとか。

サソリの毒で死にいたる事は無いのですが、いくらなんでも過激すぎますね(笑)。

スポンサーリンク

でもギュウゾウさんご本人は、

「肉体の危険を追求したい」

と雑誌のインタビューで公言するほどの超変人です(笑)。

 

嫁はどんな人?

ギュウゾウさんは、2004年3月に、一般人女性と結婚されています。

お相手は、沖縄県名護市出身の里子さんという方で、年齢はギュウゾウさんの14歳年下です。

 

馴れ初め

ギュウゾウさんと里子さんの馴れ初めについて書いていきます。

ギュウゾウさんと里子さんの出会いを調べてみたのですが、四谷三丁目にあるお店だったようです。

居酒屋とかバーとかですかね。
そこで出会い意気投合したのでしょう。

2004年の結婚当時でギュウゾウさん39歳、里子さん25歳ということは出会ったときは里子さんは20代前半だった可能性もありますね。

人体実験パフォーマーであるギュウゾウさんと意気投合する奥さんなんて、なかなかの曲者ですね(笑)。

ギュウゾウさんは当時39歳だという事ですから、それまでは特に女性との出会いは無かったようです。

まあ、パフォーマンスの内容が無いようですから、敬遠する女性は多いでしょうからね。

 

結婚式がすごい!!!

因みに、お二人の結婚式も、ギュウゾウさんにふさわしい結婚式もようになっています。

六本木ガーデンで盛大な結婚披露パーティーを行っています。

ギュウゾウは和装で家紋の揚羽蝶紋付袴、そして新撰組好きであるために法被新撰組ダンダラ版を羽織って登場。

ギュウゾウの嫁は琉装の紅型で入場。

東京で貸衣装が見つからなかったためにNHK衣装部に依頼し、「琉球の風」で藤純子が着ていた衣装を使わせてもらうことに。

乾杯はサザンの松田弘。余興としてマグロ解体ショー。ギュウゾウと嫁がケーキカット…ではなくマグロカット。

そして電撃ネットワークのミニライブ。

南部被弾がアドリブをいれて夫婦で真空パックだ!となりギュウゾウと嫁は真空パック。

スポンサーリンク

嫁の着付けは崩れてメイクは落ち、髪結いは崩れ、つけ爪は剥がれてボロボロと容赦がない。

サプライズゲストで内田裕也が祝いの挨拶をしたり他にも色々なことがあって大変だったようです。

最後は嫁の出身地である琉球伝統の祝い踊り「カチャーシー」を最後に全員が踊って終了。

なかなか凄まじい結婚式だったようです(笑)。

花嫁を真空パックに詰める結婚式なんて、世界中探してもギュウゾウさんご夫婦だけでしょう。

奥さん一体どんな気分だったんでしょうか…?

まあ、ギュウゾウさんご夫婦が幸せなようであれば何よりですね!

 

嫁は現在、居酒屋で女将?

ギュウゾウさんの嫁の里子さんは、現在ギュウゾウさんが経営する燻製のお店で女将をされているようです。

ギュウゾウは燻製好きが高じて2010年10月10日に一号店の燻製居酒屋「煙人(えんじん)」がオープン。

2011年5月5日には燻製居酒屋の二号店である「エンジン55(ゴーゴー)」がオープン。

オーナーはギュウゾウの嫁、大島さとこさん。

また、2013年4月4日に3号店、鯨人(げいにん)もオープンして、そちらも嫁のさとこさんが仕切っていたようですが現在は閉店したようです。

後にも紹介しますが、ギュウゾウさんはパフォーマー以外にも地元・栃木県の名物食を紹介したり、ふるさと観光大使としても活動されています。

仕事でも奥さんと信頼し合って出来るというのはいいですよね!

 

右翼なの?

ギュウゾウさんには右翼の噂があるようです。

これについて詳しく調べてみたところ、どうやら彼が右翼であるというのは本当のようです。

現在は右翼ではないため、「右翼だった」というのが正確なところですかね。

ネット上にライターの吉田豪さんとギュウゾウさんとBiSのヒラノノゾミさんの対談が挙げられていたのですが、その中に、ギュウゾウさんが右翼であるということを示唆させる内容がありました。

電撃ネットワークが売れ出して、街宣車乗っていろんなところ乗り込んでた時に、『あ、テレビで見たことある!』って言われて、右翼活動を止めた人なんですよ(笑)。

そういう側の人なんですよ。

元々。あの、ね。太田プロとか行って『たけし、出てこい!』って言っていた人ですよ(笑)。

さらに、電撃ネットワークの活動と同時並行で右翼の活動もされていたという話も出ていました。

この記事は、ネット上では軽く炎上していたみたいです。

右翼に人体実験パフォーマンス…、なかなか過激な側面が多い方ですね。

 

栃木県でギュウゾウ農場を主宰。

ギュウゾウさんは、パフォーマンス以外の活動として、栃木県小山市で「ギュウゾウ農場」という農場を作って、農業をされています。

小山市に約400坪のギュウゾウ農場を作り、農業にも勤しんでいる。

ギュウゾウさんは趣味で燻製を作っていたり、栃木県名物食のイベントを開催されたりと、食に関してはかなり入れ込んでいらっしゃるようです。

サソリを口に入れるくらいですからねwww

農場経営もその一環なのかもしれませんんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)