橋幸夫の嫁で再婚相手は誰?画像。カツラの噂や自宅の場所はどこ?

歌手でタレントの橋幸夫の嫁で再婚相手はどんな人?カツラの噂があるけどホントなの?自宅の場所はどこ?

気になりますね。離婚理由も含めてまとめてみました。

 

橋幸夫の嫁で再婚相手は誰?

橋幸夫さんが、74歳にして2017年の末に、 1971年に結婚して以来47年間続いた夫婦生活に昨年末終止符を打ち、長年付き添った夫人で元妻、橋凡子(なみこ)さん70歳と70代にして、超熟年離婚をされました。

現在の奥さん(50代)について調べるとこの画像が出回っているのですが、こちらの外国人女性はハワイでのファンとの親睦会のスタッフの方だそうです。現在の奥さんの写真は残念ながら見つかりませんでした。このツアーには再婚相手の奥さんも同行しているのだとか。

2018年2月21日から2018年2月26日にかけて、「橋幸夫オリジナルツアー」という橋幸夫とファンがハワイでファンクラブツアーをしていましたが、橋幸夫と再婚相手の嫁はファンクラブツアーが終わってそのままハワイに滞在をし、新婚旅行を兼ねていたとのこと。

新婚旅行はハワイということでしょうか。ちなみにこのツアーに参加されたファンの方々は再婚について知らされていなかったようです。

情報ライブ「ミヤネ屋」の情報によると

スポンサーリンク

2017年12月初旬:橋幸夫 元妻の橋凡子(なみこ)夫人と離婚
2017年12月下旬:3年前に介護の講演会で知り合った50代後半の女性と結婚。

とことです。母親の介護の講演会で知り合って離婚と同時に結婚。

「’90年に亡くなった橋の母親を、仕事で忙しい彼に代わってA子さんが献身的に介護した話は有名です。亡くなる6年ほど前から認知症が出て、自宅のあちこちで排泄をしたり、近所を徘徊したりしたそうです。姑の世話のため、彼女は2時間ほどしか寝られなかったと話していましたよ」(芸能レポーター)

実際の介護は元妻の橋凡子(なみこ)夫人がされていたようです。いろいろと凄いですね、、、。

元嫁・橋凡子(なみこ)はどんな人?離婚理由は?

こちらが橋凡子さん、おキレイですね。元CA(キャビンアテンダント)だそうです。

元妻、橋凡子(なみこ)さんは1970年に日本航空を退職、結婚後は、専業主婦。

1982年から1985年まで、フジテレビのワイドショーの司会もやられていた逸材です。

エッセイスト、作詞家としても活躍。最近まで、元妻、凡子(なみこ)さんも橋幸夫さんの個人事務所に携わっていた様子。

財産分与として自宅ビルの不動産を取得しているということです。

こちらが結婚当時の様子です。若い頃からとてもおキレイですね。

1971年にフライトアテンダントだった橋凡子(なみこ)さんと飛行機の中で知り合い、そのまま結婚。

かつて共著で「別れなかった理由」という本を執筆。

そんなお二人がどうして離婚されてしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

橋幸夫さんの度重なる不倫だそうです。

実は橋幸夫さん、ダウンタウンや坂上忍さんら出演の2017年6月23日放送の「本音でハシゴ酒 in 白金台」で、自身の浮気(不倫)のことを面白おかしく話されていたようです。

1971年に結婚、長年付き添った妻と橋幸夫さんに一度、最大の熟年離婚の危機があったそうで、その原因はまさに、橋幸夫さんの浮気(不倫)、だったそう。

番組ではその様子について

『浮気(不倫)がバレちゃた〜』『土下座して謝ったよ』『でも、、関係はちょっと続いてた〜』

と話されていたようです。

こちらがその番組の様子です。離婚危機では済まされず本当に離婚に至ったようです。

堪忍袋の緒が切れるとはこのことでしょうか。奥さんは嫌気を差して別れたのではないでしょうか。

離婚について、元奥さんに

「人生の最後は、ひっそり1人で自由な生き方をしたい」

と言ったらしいです。離婚直後に再婚してるんですから一人でひっそりではないですよね、、、。

散々不倫を繰り返して奥さんに認知症の母親の介護をさせて若い女性と離婚直後にすぐ再婚。どうなんでしょうか、、、。

元妻・橋凡子さんには第二の人生を明るく生きてもらいたいです。

他にも宗教が離婚になったとも言われていますね。

 

カツラってほんと?

カツラ疑惑があるようですが実際どうなんでしょうか。

こちらが若い頃の写真です。若い頃から額が広かったんですね。信憑性のある情報がないためはっきりとはわかりませんでした。

そしてこちらは息子さんの写真です。

お父さん似ですね。カツラ疑惑で息子さんの写真を載せるのは大変失礼ですが、どうなんでしょうか。

簡単に結論は出せません、、、。息子さん、イケメンですね。

自宅の場所はどこ?

こちらがご自宅のようですが、さすが。豪邸ですね。

渡戸橋から青梅街道へ向かう道(西は吉祥寺方面)は、早稲田通りと呼ばれている。

善福寺池(上の池)の東岸で、早稲田通りから少し池側に入ったところにかっては橋幸夫さんが住んでいた邸宅がある。

早稲田通りのすぐ近くにあるそうです。これだけの豪邸ならすぐ見つかりそうですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)