三谷幸喜の元嫁は小林聡美。再婚相手・yumaについて!画像は?

人気脚本家の三谷幸喜さんの元嫁・小林聡美さんと、再婚相手・yumaさんについてを中心にまとめていきます。

yumaさんの画像も大公開!

 

三谷幸喜と元嫁・小林聡美

脚本家、演出家、監督などとして有名な三谷幸喜さん。

三谷幸喜さんは1995年に女優の小林聡美さんと結婚しました。

 

馴れ初め

三谷幸喜さんと小林聡美さんは、ドラマ「やっぱり猫が好き」で出会いました。

出会ってすぐに交際を始めた訳ではありません。

随分と時間が経過してから、三谷幸喜さん思うことあったんでしょうね。

スポンサードリンク

三谷さんからアプローチしたそうです。

家庭的で料理もうまくて性格も良く、聞き上手でおとなしいことから小林は大いにモテた。

だが、小林には当初まるでその気はなく、三谷から電話番号をもらったことも忘れていて、気付くのに2年もかかったほど。

それでも三谷の猛アプローチに加え、酒が飲めず、動物好きという共通点が2人を結び付け、ゴールインしました。

結婚会見もラブラブ夫婦!という感じではなく、淡々と結婚を報告したような記憶があります。

でも、今なら照れてたんだろうなと分かります。

結婚会見は、「腕を組んでください」との要望に一人ずつ腕を組んだり、三谷さんが「友達が寄り付かない家庭にしたい」と言いそれを小林さんも同意する…など二人の不思議な言動が印象的でした。

ある意味価値観や笑いのツボが同じだったんですね。

 

離婚理由

おしどり夫婦として知られていた三谷幸喜さんと小林聡美さん。

2011年5月に突然の離婚を発表しました。

脚本家の三谷幸喜氏(49)と女優小林聡美(45)が23日、離婚したことをFAXで発表した。

「価値観の小さな違いが積み重なり、だんだん大きくなってしまった」としている。

綺麗な言葉を並べていますが、決定的な離婚理由については明かされませんでした。

そのことで、2人の離婚原因は何だったのか?と憶測されるようになってしまいました。

それは三谷幸喜さんの浮気疑惑だったり、性格がおかしすぎて小林聡美さんが嫌になってしまったのではないかなどなど。(三谷幸喜さんの性格について…出かけようとする聡美さんを驚かそうとパンツ一枚で30分玄関で出待ち、妻の旅行中には洗濯できないといいずっと同じ靴下を履き続けたという、奇天烈なエピソードを持ちます。)

変わっている人ではないと、あの天才的な脚本は書けないと思いますので、あまり驚きませんが、これが夫婦で生活の一部だったら、やっぱり離婚を選択する人は多いかもしれませんね。

小林聡美さんは個性的であり、存在感のあるいい女優さんです。

この数多の女優の中でも、小林聡美さんのポジションになれる女優さんは一人もいないと思います。

三谷幸喜さんは小林聡美さんの才能に惹かれて結婚したのだと思うのですが。

 

小林聡美の現在

16年間という長い時間を夫婦として過ごしてきたわけですから、明日からはいすぐ忘れて下さい、とはいきません。

ですが、ダメージを受けていたのは三谷幸喜さんだけのようで、離婚後、小林聡美さんは日本アカデミー賞優秀助演女優賞、第57回ブルーリボン賞助演女優賞を受賞と、どんどん飛躍していきました。

その後、小林聡美さんは学習院女子大学に通い、20歳以上離れた同級生と楽しいキャンパスライフを楽しみ、無事卒業されました。

スポンサードリンク

 

三谷幸喜がyumaと再婚

こうして小林聡美さんと離婚した三谷幸喜さんでしたが、2013年7月に再婚しました。

 

きっかけ

三谷幸喜さんの再婚相手は19歳年下の、元女優のyumaさんという方。

奥さんになる人は、今年で33歳になる、丸顔の一般女性です。

お付き合いを始めたのは昨年から。

今年の2月に僕が長年連れ添った愛犬を亡くし、元気がなかった時に、そばで励ましてくれたのが彼女でした。

その頃から結婚を意識するようになりました。

今のところ、挙式の予定はありませんが、涼しくなった頃に、ごくごく身近な人たちと、ささやかにやりたいと思っています。

寂しい時に優しくされるとコロッといっちゃうんですよね。

ですが、それをきっかけに再婚という幸せを手に入れたのなら、寂しさも無駄ではなかたっということ。

 

yumaってどんな人?

三谷幸喜さんの再婚相手のyumaさんは、帰国子女のお嬢様。

お父様のお仕事の都合で3歳の時にカナダへ引っ越しました。

そんなyumaさんは大人になり女優として活動されていたのですが、調べていくと辻仁成さんとなにやら関係があったそうな。

南と辻は1995~2000年に婚姻関係にあったわけですが、離婚のキッカケは、99年に辻が監督を務めた映画『千年旅人』でヒロインとして抜擢したyumaとの不倫疑惑でした。

ちなみに彼女は現在、芸能界を退いており、劇作家の三谷幸喜と再婚しています。

yumaさん結構魔性の女なんですね。

派手な感じは受けないのに、不倫、略奪しちゃう女性、いるんですよ。

Aさんは女優引退後に早稲田大学へ進学し、三谷さんの映画『ステキな金縛り』などを手がけた制作会社に就職。

制作側にいたこともあり、彼女は結婚後も三谷さんの作品についてよくアドバイスをしているそうです。

Aさんことyumaさんは女優に未練はないのでしょうか。

未だに本名を明かさず、Aさんとかyumaさんとかで呼ばれるには意味があるのでしょうか?

 

子供が誕生

そんな三谷幸喜さんとyumaさんには、2014年に男の子が誕生しています。

前妻の小林聡美さんとの間に子供はいらっしゃらなかったので、待望の第1子となったわけです。

 

yumaの画像

三谷幸喜さんという有名人と結婚した訳ですから、あれこれ詮索されることもあるかと思います。

中でも一番多かったのがyumaさんのお顔を拝見したい!といった声です。

それにお応えしてyumaさんの画像を公開しちゃいます。

yumaさんが女優をやられていた頃、映画に出演した時のタイトル画像。

この映画で激しいベッドシーンを演じたとか。

辻仁成さんの手掛けた映画のワンシーンだと思われます。

古い写真しか公開できなくてスミマセン!

今の画像は目隠しされているんです。

ですが、若い頃これだけ美しければ、今も美しいお姿ではないでしょうか。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)