タイガーウッズの嫁はスキー選手?エリンとの離婚理由&子供まとめ。

今回はゴルフ界だけではなく、世界中にその名が知られている「タイガーウッズ」。最近はテレビで見かける事が少なくなりましたね。そんなタイガーウッズのお嫁さんは現在は一体誰なのか?

タイガーウッズの嫁は誰?

タイガーウッズさんは既に離婚しています。

前妻であるエリン・ノルデグレン

タイガー・ウッズさんの前妻であるエリン・ノルデグレンさんですが、実はウッズさんとの結婚により、一気に成り上がった女性だったりします。

そんなエリンさんとの出会いや馴れ初めについて見ていきましょう。

 

2人の出会いや馴れ初め

スウェーデン出身の白人女性であるノルデグレンさんですが、スウェーデン時代はモデルをやっていた時期もあったらしいのですが、そちらの世界では成功を収めることは出来なかったようですね。ウッズさんとノルデグレンさんとの出会いに関しても、スターアスリートとモデルという立場で知り合ったわけではなく、当時のノルデグレンさんはベビーシッターという肩書でした。同じスウェーデン人の男子プロゴルファーである、イェスパー・パーネビックさん一家にベビーシッターとして雇われていたノルデグレンさんは、子守として呼び出されていた2001年の全英オープンにて、ウッズさんと知り合ったと言われています。

当時最も有名な超セレブのタイガーウッズさんとの結婚はまさに現代のシンデレラストーリー。誰もが羨ましく思ったはずですね。

最盛期は年収1憶ドルとまで言われたスターアスリートの妻の座をゲットしたわけです。しかし6年間の結婚生活を送り、2010年に離婚しています。

スポンサードリンク

結婚期間は短かったんですね。超セレブ婚でしたのに何で離婚してしまったのでしょう?気になりますよね。

離婚の原因は?世界中の人が驚いた不倫騒動!

2010年に大騒動となった不倫発覚で、二人は離婚しています。

不倫の噂に関して、当初は身の潔白を主張していたウッズさんですが、予期せぬ愛人たちの裏切りの連続に対して、為す術もなかったことは言うまでもありません。さらには、ウッズさんの絶大な知名度が災いし、ウッズさんの不倫問題は、世界中のメディアに報道される一大スキャンダルとなりました。ウッズさんの不倫相手に関しては、最終的には120人近い女性が名乗り出たなどという情報もあります。ウッズさんとエリン・ノルデグレンさんが結婚した時期が2004年ということを考えると、わずか6年の間に120人もの浮気相手を作るというのは、さすがに不可能ではないかと思われるため、愉快犯や売名目的による便乗行為が多かったことが伺えます。

浮気相手の数が120人?聞いただけで驚きの人数ですよね。普通に考えても120人と不倫するなんて無理ですよね。

タイガー・ウッズさんの転落のきっかけとなった不倫スキャンダルに関しては、その始まりは、ウッズさんが自動車事故を起こしたという一報でした。2009年11月27日に起こったその自動車事故は、当初はウッズさんの身の安全に関して注目が集まっていました。

フロリダ・ハイウェイ・パトロール(Florida Highway Patrol、FHP)は、オーランド(Orland)近郊のウィンダミア(Windermere)市アイルワース(Isleworth)地区で27日未明、ウッズが自宅から出た後に消火栓に衝突し、その後木に激突したと発表している。また、同パトロールの広報担当はAFPに対し、事故は午前2時25分頃起きたと語っている。

引用:ウッズが自動車事故を起こし負傷も退院

その後、エリン・ノルデグレンさんにゴルフクラブで追い回されたウッズさんが、あわてて車で逃げた結果、事故が起こったなどという続報がありました。ノルデグレンさんが怒ってウッズさんを追い回した理由に関しては、ウッズさんの愛人が発覚したことが原因だったりしたため、ウッズさんの不倫問題が世界のメディアを騒がすことになるまでに時間はかかりませんでした。

結局タイガーウッズさんの不倫スキャンダルは夫婦喧嘩の延長で起こった自動車事故で公けになったといううことですね・・・本当にお騒がせカップルだったんですね。

 

離婚後のタイガーウッズさんの恋人は?

エリンさん同様金髪の美女と交際をスタートさせ話題となっている。気になるお相手はアメリカのアルペンスキー選手リンゼイ・ボン。

スポンサードリンク

ボンとタイガーは2013年に交際を明かし、タイガーの2人の子供もボンに馴染んでいた様子で、結婚間近とまで言われたが、15年に破局していた。ボンは最近のインタビューでタイガーと一緒にいるときは「金魚ばちの中にいる」ようなものと語り、絶えず一般人によって評価されていたと明かした。別離が「信じられないほど難しいものだった」などの心境をインタビューで語ることもあった。現在は「友人」の関係が続いているようだ。

現在も友人という関係を続けているのは良い破局の仕方だったのですね。

恋愛関係から友人関係になるのはお互い信頼があるのですね。

 

アルペンスキー選手リンゼイ・ボン

タイガーウッズさんと同じアスリートなんですね。アルペンスキー選手として素晴らしい成績を修めているようですね。

2010年バンクーバー五輪滑降で金メダルを獲得したボンは現在、ワールドカップ(W杯)で通算77勝を挙げ、女子選手で歴代1位にランク。男女を通じて史上最多記録であるインゲマル・ステンマルク氏(61)の通算86勝に近づいている。平昌五輪に向けて「すでに計画を立てている。来季は五輪に集中することになります」などと意欲をのぞかせている。 順調に自らの道を歩み出し、平昌五輪女子滑降で銅メダルを獲得している。

今年2月の平昌五輪を最後に五輪からの引退を表明した。ただ、あと4勝に迫ったワールドカップ(W杯)の最多勝利記録(86勝)を更新するまで現役を辞めるつもりはないというから、美女アスリートは“鉄の女”でもある。

やはりアメリカが誇る雪の女王と言われるだけありますね。

 

タイガーウッズさんとリンゼイボンと破局の理由

原因として「お互い多忙過ぎた」

二人は共にプロ中のプロと言っても良いぐらい、ゴルフやスキー業界にとっては欠かせない存在。その分、練習に明け暮れる日や、大会や試合などでほとんど二人がまともに会える日が無いのだろう。実際にタイガーウッズも「不幸にも、僕たちはとても多忙な生活を送っており、お互いが競争の激しいスポーツを戦っている。一緒の時間を過ごすことは難しい」と答えていた。

アスリート同士のお似合いカップルでしたよね。出来ればご結婚した姿を見てみたかったですがとても残念です。

さて、お騒がせのタイガーウッズさん。結婚、離婚後、交際し破局。その後前妻との不仲説もありましたが最近は良好な関係を築いてるらしいですね。

 

エリン・ノルデグレンさんと離婚で家族崩壊?

元嫁のエリンさんが子供たちについて見ていきましょう。

 

元妻エリン・ノルディグレンさんとの間の子供達は?

2人の間には、2007年に長女、サムちゃん。2009年に長男、チャーリー君が誕生しています。その子供たちの親権に関しては、ウッズさんとノルデグレンさんの共同親権となっているようですね。

離婚以降一緒にいる姿をキャッチされることのなかった元夫妻だが、このたび子供たちと4人で揃った姿を珍しく目撃されている。フロリダ州南東部に位置するジュピターなる町。そこで開催されたスポーツイベントに子供のうち1人が参加していたとみられ、そこに元夫妻も応援しに来たようだ。まず現地には、タイガーが子供たちを連れて一足早く到着。その約1時間後にエリンさんが到着したといい、元夫妻は合流後仲良く30分程度おしゃべりをする姿も確認された。だが周囲の注目を集めていると気づくなり、元夫妻はエリンさんの車に乗り込みその場を去ったという。ちなみに現在の家庭生活についてだが、タイガーは頻繁に子供たちと会っているとのことだ。

不倫相手が何人もいると言われているタイガーウッズさんですが親としての姿勢はエリンさんも高く評価しているよう。子供たちは絶対に幸せにしてほしい!

離婚成立後、「エリンさん、タイガーを激しく憎悪か」、「会うのは子供を引き渡すときのみで口もきかない仲」といったニュースもあったが、時を経て2人の関係はかなり修復したとみて間違いない。子供たちにとっては喜ばしい限りだろう。

とても愛らしい子供たちと今後も良い関係が築けるとよいですね。

タイガーは、自身の父親から育児について大きな影響を受けたそうだ。

「父は上から見下ろして話すのではなく、僕と同じ目線で話しをしてくれたものです。僕も自分の子供達には同じように接しています。そうすると絆も強くなるんですよ、素晴らしいことです。」

史上初の生涯獲得賞金1億ドル突破を果たしたプロゴルファー。尊敬される父親であってほしいですよね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)