阿南健治の妻は?結婚について!阿南敦子との関係は?

今回は名バイプレイヤーとして活躍中の俳優、阿南健治さんの嫁についてまとめていきます。

女優の阿南敦子さんが嫁との噂がありますが、真相はどうなのでしょうか。

 

阿南健治のプロフィール

阿南健治(あなん けんじ)
1962年2月24日生まれ、大分県竹田市出身。
その後兵庫県西宮市、尼崎市と引っ越し高校卒業後上京。
東京映像芸術学院に通う傍ら、俳優養成所に通い俳優の道に進む。
20代の時に三谷幸喜監督に出会い、三谷作品に頻繁に出演する俳優としても有名。

そう言われてみれば『THE有頂天ホテル』や『ザ・マジックアワー』など、三谷幸喜監督の作品によく出演されていますよね!

有名作だけを挙げても「愛してくれると言ってくれ」「未成年」「ナースのお仕事」「新撰組!」など、90年代から絶えず人気ドラマに出演。

「ごくせん」「コードブルー」「真田丸」などでも存在感ある演技を発揮した。

大河ドラマから若い層に人気のドラマまで、幅広く活躍されていますね。

まさに日本俳優界の『名バイプレイヤー』といった存在です。

 

嫁は噂の女優?

スポンサードリンク

阿南健治さんの嫁はいったいどんな方なのでしょうか?

嫁として噂になっているのが阿南敦子さんという女優さんです。

 

阿南敦子のプロフィール

阿南敦子(あなみ あつこ)
生年月日 1970年12月16日
出身 東京
身長 156cm
血液型 AB型
趣味 映画、演劇鑑賞
特技 剣道、水泳
千葉県立八千代西高等学校卒業
演劇集団TAEM 6g 主催

阿南敦子さんの主な出演ドラマなどは
■ドラマ
「花より男子2」、
「ブラッディ・マンデイ」 澤北美姫 役
「DOCTORS〜最強の名医〜」 吉川みずき 役
■映画
「るろうに剣心」
■CM
「ユーキャン」

阿南敦子さんもいろいろな有名作品で幅広い役柄を演じてらっしゃいますね。

阿南敦子さんにしか出来ない役も存在するという、演技派女優さんです。

見るたびに別人のようにお顔が違って見えるのは、演技派女優の証拠でしょうか。

 

噂の真相

阿南の読み方が「あなん」と「あなみ」というところが引っ掛かります・・

阿南敦子さんが阿南健治さんの嫁なのでしょうか?

奥さんどころかまったくの赤の他人のようです。

珍しい苗字が同じ事から、こういうウワサが流れたのでしょう。

ちなみに、「阿南」 という苗字は、「あなん」 と 「あなみ」 という2つの呼び方があるそうで、地域によって呼び方が違うようです。

そして、敦子さんも、健治さんも、「あなみ」 と呼ぶそうです。

しかし、健治さんは芸名を 「あなん」 と読ませています。

珍しい苗字のせいか、勘違いされがちなようです。

スポンサードリンク

「あなん健治」さんと「あなみ敦子」さんは、残念ながらご夫婦ではありませんでした。

 

阿南健治の嫁

噂がガセなら、阿南健治さんの嫁はいったい誰なんでしょうか?

役者さんらしく、プライベートは公にされていないので、詳しいことは分かりませんでした。

ご結婚は、されていないのではないでしょうか。

阿南健治さんは表現者として、カメラもお好きだということで、「Nikon」 のホームーページのとあるコーナーで、カメラについて熱く語っておられました。

カメラで、人物を撮る話になった時、ご自分や、姪っ子、甥っ子を撮るとおっしゃっていましたが、お子さんや奥さんの話は出てきませんでした。

本当のところはわかりませんが、独身の可能性が高いようですね。

役の幅を広げるために、嫁や子供のことなど敢えて公表しない役者さんも多いんだそうです。

そうなると、「阿南健治さんが結婚している可能性はゼロではない」とも言えますね。

 

子供について

元嫁はいるのか?や、隠し子はいるのか?などについても調べてみましたが、そのような情報は一切わかりませんでした。

「もし女性として生まれていたら、子供をたくさん産みたい」言っていましたから、阿南健治にも、家族を作りたい願望はあるはずです。

こんなことをおっしゃっていたことはあるようです。

何もわからないとなると余計に知りたくなってしまいましたが、こればっかりはどうしようもないですね。

 

嵐・大野智との関係

嵐の大野智さんにとって阿南健治さんはとても特別な存在であることがわかりました。

阿南健治さんと大野智さんは、2000年に放送された、「史上最悪のデート/The 4th Date 悪魔のクリスマスキス」という、10分ほどのショートドラマに出演され、なんと、キスをしたというのです!!

本当に唇と唇のキスをされたということで、かなり衝撃的です!

これは本当に衝撃的な内容ですね!!

大野智さんはキスシーンをしない俳優として有名だったそうなんですが、ファーストキスシーンを奪ったのが阿南健治さんだったようです。

でも大野智さんのファンの方は、若くて綺麗な女優さんがキスシーンの相手ではなく阿南健治さんが相手で、かなり安心できたのではないでしょうか。

阿南健治さんの嫁と子供について、決定的なことがなにも分からなかったのはとても残念です。

でも最後にこんな意外な過去を知ることになるとは嬉しい想定外でした(笑)

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)