あべこうじの元嫁の三知代との離婚理由&前妻との間にできた子供について

2014年に、元モーニング娘。の高橋愛さんと結婚したことで話題になった、お笑い芸人のあべこうじさん。実は、バツイチで過去にも1度結婚していたことをご存知ですか?今回は、あべこうじさんの元奥さんとの離婚理由やお子さんについて調べてみました。

あべこうじの元嫁

あべこうじさんの元奥さんとはいったいどんなかただったのでしょうか?

元嫁・三知代さん

結婚していた当時、あるテレビ番組で元奥さんが紹介されていました。

あべこうじさんの元奥さんのお名前は「三知代」さんというそうです。

三知代さんは一級建築士ということもあって、まだ売れない頃のあべこうじさんを養うなどしていて献身的に支えていたのだとか。

一級建築士の資格もお持ちの「三知代」さん、しっかりと自立されている女性のようですね。こんな立派ないい奥さんと、なぜあべこうじさんは離婚したのでしょうか。気になりますね。

 

離婚理由は?

スポンサードリンク

2000年に結婚したお二人ですが、7年後の2007年には離婚しています。では、お二人の離婚理由はいったい何だったのでしょうか?

理由は、あべこうじさんの女癖の悪さ、そして、DVという噂もあります

あくまでもうわさですが、これが本当だったら現在の奥さんである髙橋愛さんが心配ですね。

 

現在の奥さんである髙橋愛さん

またこんな話も。

あべこうじさんは奥さんの部屋や転がりこんでご飯を食べさせてもらっていたみたいです。それなのに、あべさんは遊びほうける毎日

そして奥さんが長女を妊娠するとあべさんは家出をしてしまいます。奥さんは一人で出産し、仕事と子育てを両立していました。

結局、あべさんは経済的な問題により一人で生活することができず奥さんの元へ戻ってきたそうなのです。

しかし、奥さんが許してあげたのをいいことに再び、遊びほうける毎日。ついには他の女性と不倫をして、また家を出て行ってしまったそうです。

奥さんの優しさに甘えて過ぎてしまったんでしょうか。お子さんもいらっしゃるみたいですが、父親としての自覚が全くみられませんね。不倫は1度だけではなく何度も繰り返しているようです。

あべさんはいわゆる「ヒモ状態」だったのではないかとさえ言われています。

スポンサードリンク

お笑い芸人として売れていないころに、元奥さんがずっと支えてくれていたんですね。でもたび重なるあべこうじさんの裏切りによって、三知代さんが精神的にすっかり疲れてしまい離婚することになってしまったようです。

あべこうじさんは離婚後、2010年に『R-1ぐらんぷり』で優勝賞金500万円を獲得したり、2013年にはあの大人気の連続ドラマ小説『あまちゃん』に出演するなど、活躍が目立つようになりましたが、少しは元奥さんに今までの””を返していることを心から願います。

離婚後の女性関係

また、あべこうじさんは離婚後も女性関係でいろいろあるようで、ツイッターで出会った女性がそのやりとりを次のように語っています。

あべからダイレクトメッセージが届いたという女性。
「“いま飲んでいるんだけど来ない?”って。指定された場所に行くと、あべさんが1人でいたんです。それからどこかのお店に行くのかと思いきや、着いたのはあべさんの自宅でした」
言葉巧みに自宅に女性を招き入れたあべは、テレビを見るばかりだったという。
「私は頑張って話しかけましたけど、あまり盛り上がらなかった。で、あべさんは私に“眠くない?”とひと言。そして関係を持ちました・・・
その関係の後、あべは急に冷たくなり、会ってくれなくなってしまったとか。

「別のファンのコは、彼が経営している“五反田のバーで飲まない?”としつこく誘われていました」

「あと別のコには、私と同じく“今飲んでるからおいで”っていっておきながら“家で飲もう”と誘われたと書いていました。そのコも、一緒にテレビを見て、関係を持っただけ、それ1回きりで、“ショックだった”って書いてましたよ」

ファンの女性に次々に手を出していたようですね。

再婚された今は、さすがにこんなことはしていないと思いますが、独身時代はたくさんの女性からモテていたようですね。

 

あべこうじの子ども

元奥さんとの間には、お子さんが一人いたということがわかりました。

子どもの年齢や性別

それでは、あべこうじさんのお子さんの性別年齢を調べてみましょう。

あべこうじさんと離婚した元妻の間には、1人の娘がいます。

あべこうじさんのお子さんは「女の子」のようですね。では年齢は?

2000年に結婚をして一児をもうけている

とありますが、いつ子どもが産まれたのか正式には発表はされていません

結婚をした2000年から、離婚をした2007年の間に産まれたことは間違えないので、単純に計算してみると、2018年現在ではおそらく中学生か高校生くらになっているかと思われます。

今は、立派なお母さんと幸せに暮らしているといいですね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)