萩原健一が嫁の冨田リカと離婚?現在はシンガポールで収入は?逮捕歴ある?

「ショーケン」こと俳優で歌手の萩原健一さんと嫁の冨田リカさんの離婚歴について。
現在はどこで何をしているのかについてを調べました。

また、萩原健一さんは過去の逮捕歴についても追っていきます。

萩原健一の嫁・冨田リカの離婚歴

萩原健一さんの嫁・冨田リカさんは、綺麗な上華やかな経歴を持つ才色兼備。
萩原さんと結婚する前に、バツ2であることはあまり知られていないのではないでしょうか?

2人は2009年に女性誌の対談で出会います。どうやらもともと冨田さんが萩原健一さんのファンで対談を熱望されいたようです。

冨田リカさんはバツ2。萩原健一さんも戸籍上はバツ2なんです。

当初、世間は2人に対して結婚・離婚歴が多かったためか、すぐに離婚するだろうと言われていたようですが、離婚していないところをみると現在も仲睦まじくしているようですね。

萩原健一さんは有名な俳優さんでありますから、過去の離婚は大々的に取り上げられましたが、今の嫁の冨田リカさんの過去の離婚については、深く追求されていませんでした。

スポンサードリンク

ですから、ここで冨田リカさんの離婚歴について、少し詳しく書いて行こうと思います。

冨田さんは、29歳で最初の結婚をし一児をもうけますが2年で離婚し、子どもは元夫側へ。離婚理由は、彼女の男性問題が原因とも言われています。

女性が子どもの親権を取れないとは、かなり稀なケースです。
それだけ、元夫は冨田リカさんを許せなかったのかもしれませんし、何か複雑な理由があったのかもしれません。

そんな冨田リカさんは新たな道を歩み始めます。

その後、36歳で再婚し41歳でモデルデビュー。

そして彼女は読者モデルとしての地位を築いていき、それで生活が一変したのか「家事で追われるばかりの日々を送っていると、イマジネーションが萎えてしまう」と離婚。

41歳でモデルデビューとは、ずいぶん遅咲きですね。

ですが写真を見ていただければ分かると思いますが、美魔女という言葉がぴったりな、決して若くはありませんが美しい女性です。

そして、2回目の離婚後わずか半年で萩原健一さんと再再婚しました。

女性は離婚してから半年間は再婚できませんので、一番最短なコースで萩原健一さんと再再婚したというわけですね。

 

現在はシンガポール在住?

萩原健一さんと言えば、俳優として数々のヒット作に出演してきました。
代表作には「傷だらけの天使」や「太陽にほえろ」などがありますが、最近テレビでは見かけなくなりました。

最近ではどのような生活を送っているのでしょうか?

最近TVで見かけない分、収入は大丈夫かな?と心配しましたが、日本とシンガポールを行ったり来たりしながら仕事をしているそうです。

萩原健一さん自身がシンガポールに在住していることをわざわざ言ったわけではなく、一連の流れの中で萩原健一さんがシンガポール在住だということが分かったのです。

スポンサードリンク

それが判明した経緯はNHKのドラマ撮影が関係していました。

なんとも穏やかでないのは、俳優・内田朝陽の言葉だ。内田は1月10日からスタートしたNHK・プレミアムドラマ『鴨川食堂』に、当初レギュラー出演が決まっていた。しかし撮影がスタートすると、共演者のショーケンこと萩原健一にいびり抜かれ、降板させられる羽目になった。

久しぶりの萩原健一さん出演ドラマで、萩原健一さんもただならぬ思いがあったのかと思います。

『こいつ(内田)を使うなら俺は休む』と、現場に姿を見せず撮影が2カ月ほどストップしてしまったんです。本人は移住先のシンガポールに戻って、のうのうと過ごしていたようです

この記事で、萩原健一さんがシンガポールに在住していることが明らかになったのですが、詳しい経緯などは伝えられていません。

日本ではあまりにも有名な萩原健一さんですから、萩原健一さんのことを知らない人達の世界で穏やかに生活したいのかもしれません。

 

収入源は?

全盛期に比べればドラマや映画での露出は減って収入源は少なくなっていますが、これまでの稼ぎで一生分は生活できるだけの資産は持っていると思われます。

また音楽活動は今も続けているようで、ライブなども行っているようです。

冨田リカさんとの結婚後、長年住んでいた横浜から都内の3億円の豪邸に転居したと言われています。

いずれにせよ、露出が以前より減ったとはいえ、現在でも一般庶民の感覚からするとケタ違いの収入があることは間違いなさそうです。

それだけ萩原健一さんは一世を風靡した俳優、歌手だったのですね。

昔は多くの俳優さんがドラマや映画のオファーがくると、まず真っ先に「いくらになるの?」と聞いたらしいので、今ではどうなのか分かりませんが当時はドラマ1本1億円というのがまかり通った時代です。

それは一般庶民が一生かかっても手に出来ないほどの資産があるでしょうね。

 

萩原健一の逮捕歴

萩原健一さんは名作ドラマに多く出演し、その個性的な演技力で人気を博しましたが、実生活ではちょっとやんちゃな面が露呈してしまいました。

そんな萩原健一さんの逮捕歴を時系列で並べてみました。

  • 1983年:大麻不法所持
  • 1984年:飲酒運転
  • 1985年:暴行
  • 2004年:交通事故
  • 2005年:恐喝

なかなかシビアな逮捕歴ですね。
一番近いところの2005年の恐喝に関して詳しく調べてみました。

透光の樹という主演映画の撮影中、スタッフへの暴言などが多かったため途中降板させられたショーケンさん。

前払いしてあった半額分の出演料750万円の返還を求められても応じないどころか、全額分を支払うように脅迫電話を掛けちゃったんですよね。

これについてはちょっと幼稚ですよね。

子どもがそのまま大きくなってしまったような、破天荒な萩原健一さんですが、現在は嫁の冨田リカさんと幸せな生活を送っているようです。

今まではジェットコースターのような人生だったけど、二人でメリーゴーランドのような人生にしたいと語っていた

それでも心のどこかの部分で、萩原健一さんですからまた何かやらかしてしまうのを期待しているというと変ですが、大人しく晩年を過ごすよりも、また話題を提供して欲しいと思ってしまいます!

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)