伊東大貴の元嫁との離婚理由は?再婚してるの?

トリノ、バンクーバー、ソチ、そして、平昌オリンピックと五輪に4大会連続出場した、スキージャンプのエース伊東大貴選手について調べてみました。

葛西紀明選手とともに、男子スキージャンプ界を引っ張ってきたもう一人のエースです。
「スキージャンプのレジェンド」と言われている葛西選手とともにソチオリンピックのラージヒル団体にて銅メダルを獲得しています。

ただ、離婚や再婚といったうわさがあるようなので、家庭の事情を調べていきたいと思います。

伊東大貴はこんな人

伊東選手は1985年12月北海道下川町に生まれ、幼少期からアルペンスキーを始めています。

地元にジャンプ台があったのをきっかけに、遊びでジャンプを始め、中学生の時の1998年に開催された「長野五輪」を観戦して、ジャンプの道を本格的に志すようになったそうです。

そして、2000年1月開催の「HBCカップジャンプ競技会」のラージヒルの公式試合で、歴代最年少14歳で出場し25位と成績を残しました。

ノルディックスキーとして世界選手権にもでていた時もあったようですが、ここではオリンピアンとしての成績をご紹介します。

スポンサードリンク

<2006年イタリア トリノオリンピック>
・ノーマルヒル個人18位。ラージヒル個人42位。団体ラージヒル6位。

<2010年カナダ バンクーバーオリンピック>
・ノーマルヒル個人15位。ラージヒル個人20位。団体ラージヒル5位。

<2014年ロシア ソチオリンピック>
・ラージヒル個人9位。団体ラージヒル3位(銅メダル)。

かなり良い成績を残されてますね。今後のご活躍も楽しみです!

 

伊東大貴の嫁

伊東大貴選手は、2008年2月3日にちひろさんという札幌市の会社員だった方と結婚していますね!!
2007年4月に知り合い、約1年間の交際期間を経てのゴールインでした。

そしてなんと、結婚が明らかになった時にはすでに、お嫁さんのお腹の中には、妊娠7カ月となる第一子が誕生予定でした。

そうです。できちゃった婚ですね!!
なので、少なくとも一人は子供さんがいることになります。

 

元嫁との離婚理由?再婚した?

伊東大貴、元嫁、離婚理由、再婚・・・という言葉がネットを躍っています!
どういうことなのでしょうか?

ご結婚されてから、その後のことは特に報道されていないため、子供が何人いるのかはわかりません。
しかしながら離婚の噂が多いようですが、調べてみても離婚されたとか、再婚したという言葉にはたどり着けませんでした。

スポンサードリンク

今現在に至っては離婚も再婚もしていないことのようです!

現在も、嫁のちひろさんと子供さんと共に、仲良く生活されていると思われます。
すでにマイホームも購入しているみたいですからね。

 

原因はテラスハウス?

ではなぜ、伊東大貴さんに「離婚」や「再婚」といった噂が浮上したのか、、、
どうやら、フジテレビ系の人気番組「テラスハウス」に出演していた、伊東大輝さんに関係があるようです!!

このテラハの伊東大輝さんはサーファーの方で、同じくテラスハウスで共演していた島袋聖南さんというモデルさんと交際していたそうなのですが、、、破局してしまったそうです。


交際期間は3年だったことで結構長かったのでコチラも話題になったんでしょうねぇ。

かなりの人気番組だったことそして同姓同名のイトウダイキさんの破局だったことで、間違えて一緒にキーワードがピックアップされたことのようです。

お写真見ると、ロン毛でGENKINGさんに似ているかと・・・。

 

もう一人同姓同名が?

もうひとつのキーワードの横浜市長とは何なのか?

平昌オリンピック代表の伊東大貴さんは横浜市の伊藤大貴さんとは別人です。

現在の横浜市長は、林文子さんという年配の女性です。
いろいろ調べてみましたが、縁もゆかりもない方です。

もしかしたら、伊東大貴選手自身が立候補したのかという素朴な疑問も沸くでしょうがそういうことでもありませんでした。

2017年の横浜市長選の立候補者の中に出馬された方が「横浜市会議員の伊藤大貴さん」。(読み方=いとうひろたか)この方は残念ながら横浜市長選は落選してしまったみたいですが…

同姓同名として有名な方が3人もいるなんて結構珍しいでコトすよね!

まぁとにかく、「伊東大貴 元嫁」や「伊東大貴 離婚」などの噂に関しては、「ジャンプの伊東大貴選手、サーファーでテラスハウス出身の伊東大輝、横浜市長選挙に出馬した伊藤大貴」の全員に絡みはしますが、誰一人として「離婚」「再婚」には当てはまらないので、単なる噂ということになりますね。

 

平昌オリンピック

伊東大貴さん、2017年の11月にW杯競技中に転倒して右肩脱臼してしまいました。

「平昌オリンピックまでに自分の出せるベスト の状態にもっていく」とコメントを残して出発しました。
個人ラージヒル予選には結局伊藤選手は出られませんでした。

平昌オリンピックでは、ジャンプ陣はあまり良い成績を残すことが出来ませんでしたね。
これから体調を整えて今シーズンの残りの試合で良い成績を上げられることを願いたいものですね!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)