中田敦彦の嫁は?子供は娘で名前は?顔と頭に注目?弟はダンサー?

中田敦彦さんと言えば“武勇伝”で有名なお笑いコンビオリエンタルラジオのボケ役ですよね。

今回はそんな中田さん(あっちゃん)についての情報を集めてみました。

中田敦彦のプロフィール

本名 中田 敦彦(なかだ あつひこ)
ニックネーム あっちゃん
生年月日 1982年9月27日
出身地  日本・大阪府高槻市
血液型 O型
身長 173cm
方言 共通語
最終学歴 慶應義塾大学経済学部卒業
コンビ名 オリエンタルラジオ
相方 藤森慎吾

中田敦彦さんの現在の年齢は35歳です。

 

あっちゃんの笑えない“武勇伝”

高学歴な上、テレビ番組「しくじり先生」で非常に高い弁論技術を発揮し、
芸人でなくても教師や、セミナー講師などでも大成功を収めそうなあっちゃん。

そんなあっちゃんに抱くみなさんのイメージは“インテリ芸能人”や“常識人”ではないでしょうか?

しかし本当のあっちゃんはこれらのイメージをぶち壊すほどの
強烈な“クセ”のある人間だという事をご存知でしたか?

今回はそんなあっちゃんの奇行エピソードを少しだけ紹介します。

スポンサードリンク

趣味はイラストを描くこと。本人は平然と「首吊りの絵が気に入っている」と発言。

昔、拳から血が流れ出すまで壁を殴るのが趣味だった。

勉強中にストレスが溜まると、窓に映った自分の姿を見ながら2・3時間奇妙な動き(踊り)をし、
汗びっしょりになり血の気が引いて全身が真っ白になるのが好きだった。

彼女への怒りがMAXになると、彼女の前で自分の頭をコンクリートの壁などに打ちつけて、
頭から血を流しながらどれだけ自分が怒っているか、どれだけ彼女のことが好きかを証明した。

居留守した彼女の部屋のドアチェーンを引きちぎろうと1時間ほどドアの開け閉めを行っていた
イライラすると嫌いなやつをバラバラにしてミキサーにかけるという妄想をしてストレスを解消する。

中学校時代、丸メガネをかけていたことから「瀧廉太郎」というあだ名を付けられていた。

恐い…恐過ぎる…

変人を通り越して通報されてもおかしくないような奇行の数々…

普段の彼とは想像がつかない。ギャップが怖いです。

 

弟はダンサー?

知ってましたか?

あっちゃんの弟さんはダンサーなんですよ!!

FISHBOY(フィッシュボーイ、1985年12月19日 – )は、日本のストリートダンサー、振付師。

本名:中田 啓之(なかだ ひろゆき)

あっちゃんもですけどなかなかのイケメンです。

それにしても兄は芸人、弟はダンサー。

結構自由な家庭だったのかな?

「兄弟ふたりとも芸能の道に進みました、両親は本当に真面目一筋な性格なんです。

ずっと学歴社会を信じてきた人で、いい学校を出ていい会社に勤めるのが一番という風に僕たちも教わってきました。

でもそういう抑圧の反動でふたりとも弾けちゃったんじゃないかな。

子供は抑えつけすぎてもよくないってことで(笑)。

そういう両親だから、僕たちの芸能界入りは自分たちの教育を否定されたように感じたんだと思います。

大金を払って私立大学に通わせてこれか!

みたいな。

僕はダンサーを目指していることを両親に黙っていたし、
次男でもともと期待も薄かったから親子ゲンカっていうのはなかったんですけど、
兄が芸人になるって言い出したときにおやじは猛反対していました。

兄はその反対を押し切って結局芸人になっちゃったんですけど。」

なるほど、自由とは真逆の教育熱心な家庭だったんですね。

でも、結果的にあっちゃんも弟さんも成功しているので結果オーライかな?笑

 

あっちゃんの嫁は学歴至上主義者?

2012年6月3日、中田敦彦さんはタレントの福田萌さんと結婚されました。

福田 萌
愛称 萌ちゃん
生年月日 1985年6月5日
現年齢 30歳(2015年現在)
出身地 日本岩手県滝沢村(現・滝沢市)
血液型 A型

スポンサードリンク

けっこうかわいい方ですね。

しかしこの福田萌さん、世間からどうやらよく思われていないようです。

原因は彼女の学歴に対する考え方でした。

 

性格が悪い?

福田は「私達夫婦は自分の力で学歴をつかみとってきたという誇りがあります。

親が用意してくれた道を歩んだわけではなくて。努力の証明書として学歴がある」と持論を展開した。

共演したお笑いコンビ・品川庄司の品川祐は、
福田に「(夫の)あっちゃんを見た時に、
『学歴高いからいいな』と思った?」とストレートに質問。

福田は「慶応に入るだけの努力をしてきたから、芸人さんは不安定だけれども、もし何かあってもこの人は頑張る馬力がある人だと思える」と話し、勉強を頑張ってきたことで、基本的な“頑張る力”がある人物だと考えられることを述べ、高学歴の利点を説いた。

福田はまた、「学歴が高いとお会いした時に、『この人はこれくらいできるんだろう』とプラスから入ってしまって、逆に人柄が伴っていなかった時のマイナスのダメージがすごく大きい」と学歴が高いと人柄にも期待することを明かした。

そのため、「だから学歴があるならそれなりの人間力がないと。学歴プラス人間力が大切」と語り、中田には“人間力”が伴っていることを示唆した。

夫妻には1歳の娘がおり、親子(知育)教室、英語教室、音楽教室と3つの習い事をさせているという。

そう、彼女は典型的な学歴至上主義の方でした。

私自身の考えでは、彼女の考えも否定できません。

確かに学歴は勉学に対する努力のバロメーターとして見た場合、非常にわかりやすいものですし、
勉強だけじゃなく仕事が出来る、社会性があるなどの人間力は人間が生きる上で勉強以上に必要なものです。

しかし、彼女の発言は“学歴がない人=がんばれない人”のような極端な印象も受けます。

学歴がなくても人格的に尊敬できる人や、能力があっても家庭の経済的な問題で大学にいけない人も多いです。

人の価値観はそれぞれなのであれこれという資格はないと思いますが、
特定の人を傷つける可能性のある発言である事は間違いないので、
もう少し言い方を変えたらよかったのかなあと思います。

 

実際、奥さんは賢いのか?

実際のところ、名門の横浜国立大学に通っていて、TOEICの点数は825点。

・・・うぅ・・・・賢い・・・・

 

馴れ初めは?

2人の出会いは、Twitter上だったとのこと。

それまで面識もなかったのですが、福田萌の猛烈アプローチで
中田敦彦と何度かメッセージのやりとりが行われたのです。

2012年に結婚していますが、交際わずか2ヶ月という
短い期間だったことは意外と知られていませんね。

女性の方からアタックを仕掛けるのは珍しいパターンですね。

 

娘の画像?

福田さんは2013年7月に第一子である娘さんを出産されました。

名前は非公表のようです。

さて、その娘さんですが、頭の形がおかしいという事で話題になっています。

たしかに長いです。

否定できません。

布袋さんみたいです。

ネットでは水頭症ではないかと言われていますが…

水頭症とは、髄液の流れと吸収が、なんらかの病気で障害されると、
髄液が脳室(のうしつ)や脳のくも膜下腔(まくかくう)に異常に貯留している状態を水頭症といいます。

たしかに、この頭の大きさはなかなか見ないので、水頭症だと感じるのも分かります!!

しかし、実際はガセネタです。。。

頭が長い原因は、水頭症ではなく、遺伝のようです!!

なるほど、遺伝なんですね。

病気じゃなくてよかったです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)