佐藤二朗の嫁(妻)は?年齢やツイッターとは?高校はどこ?

優しいイメージのあるこの方が、今回の主役。

WS000001

佐藤二朗さんです。

高校はどこ?役者の前はサラリーマンだったの?

佐藤さんの出身高校は、愛知県立東郷高等学校というところのようです。

佐藤さんの高校時代についてはあまり詳しい情報は見つかりませんでした。

信州大学卒業後、新卒で大手広告代理店に入社したが、
入社式の雰囲気に違和感を覚え、入社日と同日に退職・帰郷。

その後、劇団附属の俳優養成所に入所。

1年後の入団試験に落ちたため、別の劇団に入るも1年で辞めてしまう。

俳優への適性がないと感じ、小さな広告代理店に再就職し、営業として部署トップの成績を残した。

スポンサードリンク

だが、俳優への思いを捨てきれず、1996年に演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし、全公演で作・出演を担当するほか、
劇団「自転車キンクリート」の舞台に立つなど会社勤めをしながら俳優活動を行った。

最初の会社を一日で辞めた理由は…

国立大を出て新卒で就職したんですけど、
入社式で社風が体育会系のイケイケなノリだと知って『ここじゃムリだ!』と確信したんです。

 

なるほど、体育会系は合わない人にはとことん合いませんからね。

しかしその後入社した会社では10か月連続で営業ノルマを達成するなど仕事は出来る人のようです。

サラリーマンをやめ役者を志し、そしてまたサラリーマンをやって役者を志す。

傍から見ると遠回りしているように見えるかもしれません。

「僕ね、役者になる前は人生遠回りばかりしているんですよ。

だから、偉そうなことは言えないけどムダを恐れない方がいい。とは思う。」

しかし、遠回りがあったからこそ自分を成長させ、成功の道に導いたのかもしれませんね。

 

佐藤二朗の嫁はどんな人?

佐藤さんは2003年に一般の女性と結婚されました。

8年の交際の末の結婚のようです。

結婚相手は一般女性の為、画像や名前は公表されていません。

しかし、ブログ等で奥さんのことをよく書いているようで、「ルミねえ」と呼んでいたそうです。

なかなかの愛妻家のようですね。

しかし、2015年のツイッターで・・・

sato1

子供が生まれると「お母さん」呼びになってしまうのは仕方のないことかもしれませんが、
名前で呼べなくなると悲しいですね。

誕生日:4月21日(生年月日は不明)
身長:150㎝午後
癖:なんでもすぐ臭いを嗅ぐ
口癖:「何してるんだよー」「おい!〇〇しないとグレるぞ」

 

子供は?娘は佐藤栞里?

二人の間には息子さんがいます。

スポンサードリンク

こちらも一般人の為、名前等は公表されていないようです。

2012年に誕生したようですが、佐藤さんは最初は子供を望んでいないようでした。

「他人の命に責任は持てない。」と思ってらっしゃったそうです。

 

その後成功し、自分に余裕が出来たのため考えがかわり、
子供が欲しくなったのかもしれませんね。

そして“佐藤二朗さんの娘は佐藤栞里さん”という噂がありますが、
これは全くのガセ情報です。

47505467

三人でファッション誌の企画で
家族の設定で共演していたのが
巡り巡ってほんとうに家族なんじゃ
ないかとなっただけみたい。

8bd63feca5ad00b0c1a31f1032ccf6e7

確かにこれを見たら本当の家族だと錯覚するのもわかります。

 

ジミー大西に似ている?

ジミー大西さんと言えば、吉本の芸人さんでこちらもなかなか個性的な方です。

ジミーちゃんで有名ですよね。

ネットでは佐藤さんとジミーちゃんは似てると言われています。

fdbffc08b9f875e1cdf41a11142ce68e

jimeeonisi.jpg.pagespeed.ce.345USUOOo2

確かに似てます。

 

病気持ちなの?

佐藤二朗さんは強迫性障害という病気を患っているようです。

強迫性障害とは…

自分の意に反して、不安あるいは不快な考えが浮かんできて、
抑えようとしても抑えられない(強迫観念きょうはくかんねん)、
あるいはそのような考えを打ち消そうとして、無意味な行為を繰り返す(強迫行為きょうはくこうい)。

このような症状を強迫症状といいますが、強迫神経症は、強迫症状を主症状とする神経症の一型です。

分かりやすく言うと、「鍵の締め忘れたかなあ?」などの考えが止まらなくなり、生活に支障をきたす病気です。

確認をしないと気が済まなくなるそうです。

佐藤さんは自らの強迫性障害の体験を基にした映画『memo』で監督・脚本・出演を務めています。

17441_03_l

目に見えない精神疾患、外見からは普通に見えるため差別の対象になることも多いです。

佐藤さんはそんな辛さを少しでもいいから分かってもらいたかったのではないでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)