武田鉄矢と嫁の武田節子との馴れ初めは?性格が悪すぎてクソなの?

3年B組金八先生で有名な武田鉄矢さんと嫁・節子さんについて調べてみました。

1973年に「母に捧げるバラード」がヒットした武田鉄矢さんは一度ブレイクしましたが、翌年には夫婦そろって大晦日に皿洗いのアルバイトをしなければいけないほど人気が低迷しました。
武田鉄矢さんには子供・娘さんが二人います。

武田鉄矢と嫁の武田節子との馴れ初めは?

武田鉄矢、千葉和臣、中牟田俊男らとのフォークグループトリオ「海援隊」として1972年10月にデビュー。
俳優としては映画「幸せの黄色いハンカチ」や「刑事物語」のシリーズ、
ドラマ「3年B組金八先生」シリーズや「101回目のプロポーズ」等に出演しました。

嫁・節子さんとの馴れ初め

フォークグループ海援隊リーダーで俳優の武田鉄矢さんが結婚したのは1974年10月。
お相手は武田鉄矢のファンだったという節子さん(旧姓:山田)でした。

おふたりの馴れ初め・出会いはファンと歌手の間柄だったのですねー。

武田鉄矢さんと武田節子さんの間には子供が2人いらっしゃいます。

お二人とも芸能界には入らずに、普通に働いているようです。

スポンサードリンク

残念ながらお嫁さんである武田節子(山田)さんの画像は公開されていません。
奥様は芸能人ではなく一般人のようですね。

ふたりの娘さん

 

娘さん二人の名前は定かではありませんが、なみこさんとくみこさんとおっしゃるようです。

昔、テレビで言ってました。
「菜の花を見る子」で「なみこ」(菜見子)?
「空を見る子」で「くみこ」(空見子)?
妻とは、福岡での「海援隊」活動時に知り合って結婚したようで、子供2人(いずれも娘)をもうけました。

結婚40年!

2014年、妻が思う以上に、夫は妻のことを思い、そして感謝している──。

結婚40年目を迎えた武田鉄矢(当時64才)が、普段口に出しては言えない妻・節子さんへの思いを手紙にしたためた。

“あなたの一番美しかった
あの笑顔を 世界でただひとつ
思い出せる、それが私です
節子へ
鉄矢より”
改めて、武田鉄矢が夫婦のあり方について考えるきっかけとなったのが、2年前に心臓疾患の手術を受けたときだった。

武田さんは2011年に大動脈弁狭窄症で手術を受けて、5週間入院していました。

亡き実兄との確執

武田鉄矢氏は1949年、5人きょうだいの次男として生まれた。
いちばん上の長男は12才年上。
末っ子だった武田氏にとって、兄は「他人」のような存在だった。
「年の差は圧倒的でした。だから、ぼくは兄貴から一歩引いて、“そうですか”とか“よかったです”とか常に尊敬語を使っていました。一緒に遊んだという思い出はひとつもありません」(武田、以下「」内同)
兄は早稲田大学卒業後、地元の広告代理店に就職、周りが羨むようなエリートコースを歩んでいった。
武田鉄矢は地元の国立大の教育学部を休学、フォークシンガーを目指し、上京。
『母に捧げるバラード』が大ヒットした。
これをきっかけに、兄弟の立場が逆転し始めた。

兄は、弟に負けまいと会社を辞めて独立。
だが、事業はことごとく失敗し、多額の借金を抱えてしまった。

スポンサードリンク

転落した兄は、勝手に武田鉄矢名義で保証人をたて大借金して実家を借金の担保にした。

こうして武田家に数数のトラブルを巻き起こした兄は、結局、母・イクさんの面倒を見始める。
母イクは“武田鉄矢の母”として一躍有名人となったためイクさんのマネジャー代わりをして、生計を立てていたそうですが。

1998年秋、イクさんが肺動脈血栓のため他界。
自分が相続するものと思っていた武田家の財産が、結局手に入らなかったことでまた荒れた。
母親をだまして相続手続きをしたと妄想したことで、兄と身内との間で遺産問題で揉めた過去があったそうです。

名言は迷言?

「人という字は互いに支えあって人となる」。
ドラマ・3年B組金八先生での数多くある名言は、漢字を人の生き方に見立てた内容が多く取り上げられたことが特徴の一つだったような気がしますね。

この名言は、いずれも当時の視聴者を深く感動させました。
しかし、昨年ゲスト出演したNHKの情報番組で、武田鉄矢自ら、
「人という字は~」の名言を否定しました。
番組内で、日本の漢文学者・白川静氏による甲骨文字の学説を元に漢字の成り立ちを解説した武田鉄矢。
その中で、「人という字は互いに支えあって人となるというのは本当か?」
との視聴者からの質問に、
「人」は甲骨文字で人間を真横から見た形を示しており
「支え合っているわけじゃないんですね~」。

あらまぁ、あっさりと当時の名言の意味を否定されたんですね!
当時感心して聞いていたのに驚きです!
ドラマ『3年B組金八先生』は何年にもわたって、シリーズ化されて有名ですよね!

武田鉄矢の性格がクソで悪すぎ?

武田鉄矢の性格がクソで悪すぎ?

最近頻繁に武田さんの性格が悪すぎると言う声があがっているようです。

一部の芸能人の方たちからも「嫌い」と言う声が出てるようですが、、、
金八先生を見ていれば、物事を理論的にいう事からも、かえって話が難しくなると受け止められているのかもしれません。
話しが長くて、単に疎まれてるだけなのかもしれませんが。

それらの性格が「クソ」とまで言われてしまう理由だとおもわれます。。。

大阪嫌い

特に「大阪が大嫌い」と公言しているのだそうです。

大阪を敵視してやたらと大阪をディスる事で有名のようですね。
そもそも九州生まれの「母親が大阪嫌い」だったことから、単純に影響されただけのようですが。。。

奥様に対して「死ね」??

また、過去には実は武田さんが浮気をしていたことがあったそうです。

浮気がばれて離婚寸前にまでなった事があり土下座して離婚は免れたそうですが、これ以降権力的に奥様の方が立場が強くなり、逆に憎さが増してしまった奥様に対して「死ね」と発言してしまった事があるとか無いとか・・・。

ある意味ではズバズバと物事を言ってしまう面が災いしているのかと思われます。

-----

最近の武田鉄矢氏・・・

2017年のドラマ「リバース」では主演・藤原竜也さん、戸田恵梨香さんらと共演、広沢(小池徹平)の死に関して武田氏扮する小笠原が窃盗グループと対峙するなど話題となりました。

またネットラジオ番組ポッドキャストでは「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」で武田鉄矢が得意の話術で毎週テーマに添ってさまざまな語りをどんな話題でも美味しくさばいて展開中。

2017年10月からは「水戸黄門」で6代目の黄門様を演じ、説教では四字熟語を駆使し現代に合ったクソジジイ的な存在感をじわじわと醸し出して演じているようです。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)