和田毅が嫁の仲根かすみと離婚で現在は?子供の名前は双葉?

メジャーリーガーとしてボルチモア・オリオールズ、シカゴ・カブスを経て2015年から古巣の福岡ダイエーホークスに戻り推定年俸4億円で活躍する和田毅投手。

嫁の仲根かすみさんと離婚し、現在どうしているのか。

子供はどんな子なのかについても紹介します。

 

和田毅の嫁・仲根かすみとの馴れ初め

仲根かすみさんと和田毅選手の出会いは2004年7月頃だったと言われています!
出会いのきっかけは共通の知人との食事でした。

仲根かすみさんと和田毅さんは食事をした際にお互いの電話番号を交換して最初は交際関係ではありませんでしたが2ヶ月後には交際が始まったそうです。

共通の知人って合コンでしょうか(笑)

 

和田毅からプロポーズ

和田毅選手と仲根かすみさんは忙しい合間を縫って月に1、2度デートして函館に旅行に行った際に和田毅選手が仲根かすみさんと結婚したいと思い和田毅さんからプロポーズしました。

和田さんは、この人しかいないと思ったことでしょう。

 

嫁の仲根かすみと離婚?

和田毅投手と仲根かすみさんとの出会いのきっかけは共通の知人との食事でした。

ここにきて和田毅さんと仲根かすみさんが離婚か?という噂がありますが、実際は離婚したという報道はありません。

どうやらメジャー移籍後の和田毅さんの故障が原因で仲根かすみさんがサゲマンという噂から離婚のデマが流れたようです。

 

メジャーリーグで苦労する夫を支えた仲根かすみ

メジャーリーグに渡り、初勝利を挙げるのに、3年という歳月を要した和田毅投手。

それでも当時嫁の仲根かすみさんは夫を支えていました。

スタンドには、仲根かすみの芸名でグラビアなどで1990年代に活躍した元タレントで、05年12月に結婚した可澄美夫人(32)の姿があった。

結婚と同時に芸能界から引退して9年になるが、往年の清楚な美貌は健在。
祈りながら夫の投球を見詰める様子がうかがえた。

帰宅の遅かった初勝利の夜は特に祝勝会などはしなかったそうで、「妻と娘が待っていてくれたので、ウイニングボールを渡しました」と和田。
夫のリハビリを陰から支えてくれた夫人への感謝の気持ちが込められていた。

プロ野球選手は成功するには本人の努力も必要ですが、栄養面、健康面で奥様のサポートも重要とよく言われます。

仲根かすみさんはそっちの面でも一所懸命サポートしていたようです。

 

嫁としての評判はよい仲根かすみ

すこぶる評判がいいのが、オリオールズへの移籍が決まった、和田毅夫人であり、元グラビアアイドルの“仲根かすみ”だ。

スポンサードリンク

「グラドル時代から『ミネストローネが得意なんですよ』などと料理の話をして、撮影現場をほんわかさせた色白美人。
よく、お嫁さん向きだよね、とスタッフからも言われてましたね」(グラビア誌編集者)

和田といえばルックスもよく、遊び人でも有名だったが、「さんざん遊んだ末に見つけたのが、いちばんかわいくて家庭的な可澄美夫人。

一歩下がって和田を立てる姿勢が、ソフトバンク時代から記者をはじめ、他の選手や奥さんからも評判がいい。
メジャーでもよき妻のかがみと言われるのでは」(前出・スポーツ紙デスク)

プロ野球選手の奥さんというと、ひがみからなのか、悪い噂が流れたり、不仲説が流れたりしますが、仲根かすみさんはマスコミからの夫人評もいいようです。

どうして離婚説が出たのかはよくわかりません。

和田投手の熱狂的なファンが成績が上がらなかった頃に責任転嫁で奥様のせいにしたのかもしれません。

 

仲根かすみの現在

仲根かすみさんの現在について見ていきましょう。

この仲根かすみさんの画像は周りの状況から察するに和田毅選手がアメリカでプレーしていた時に仲根かすみさんが応援に来ていた時の物でしょう。

この時は30代前半なので、本当にきれいですね。

 

和田毅と仲根かすみに子供は?

和田毅さんと仲根かすみさんの子供は娘さんが一人います。

2006年9月13日に子供(女)が誕生しています。

メジャーから福岡ソフトバンクホークスに復帰してから、左肘のケガでクリーニング手術を受け、長期離脱した際に復帰戦でもらった妻と娘の手紙に涙したようです。

当日、家を出る時に妻(かすみ夫人)と小学5年生になる娘から手紙をもらいました。

ヤフオクドームのロッカーに着いて開けると、2人の言葉で「リハビリを一生懸命に、すごく頑張っていたよね。絶対大丈夫だから」と。
不覚にも泣いてしまいました。

娘さんは2017年当時、小学5年生ということですから、現在は小学6年生ということになるでしょうが、娘さんの名前や画像、通学している学校などは不明です。。

名前は双葉ではないかという噂もありますが、本当の名前はわかりません。

現在左肩違和感でリハビリ中の和田毅投手。

年齢も37歳とピークは超えてしまっていますが、松坂大輔投手も完全復活を目指して登板する中、松坂世代として和田毅投手も1日も早く1軍で登板、勝利する日を楽しみにしたいと思います。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)