井口資仁の嫁はホステスで沖縄出身?子供は3人で娘の年齢や始球式?

現在千葉ロッテマリーンズの監督を務める井口資仁。

福岡ダイエーホークス(現在福岡ソフトバンクホークス)にドラフト1位で指名され、2005年からメジャーリーグ(シカゴ・ホワイトソックス)に入団した井口資仁。

ハーフのような精悍なマスクで多くのファンを魅了しましたが、嫁、子供など家族について紹介します。

 

嫁は沖縄出身のホステス?

井口資仁の奥様は一般女性のため、ほとんど情報は出ていませんが、名前は明日美さんというそうです。

2015年のオフに米シカゴで開かれたホワイトソックスの記念行事に出席した際のニュースに名前が出ています。

7年ぶりのシカゴには夫人の明日美さん、一人娘の琳王(りお)ちゃん(14)も同伴。
ホ軍からイベント会場となったヒルトンホテルのスイートルームを用意されるなど、VIP待遇で歓迎された。

今オフは、ハワイ(同12月10-16日)、熱海(同19、20日)、パラオ(同22-27日)、シカゴ(1月23-26日)に家族旅行。
ハイライトは2年連続出場となったJALホノルルマラソン(ハワイ)だ。

自身は13年にフルマラソンを完走、今回(14年)は琳王ちゃんと初めて10キロウオーク部門に出場して、親子の絆を強めた。

「まさか一緒にエントリーする日が来るとは思っていなかったので、娘の成長を感じました。野球が分かる年齢になったし、父親としてもっと活躍する姿をみせないといけないと思いました」

スポンサードリンク

奥さんの明日美さんが元ホステスではないかという噂がネットではありますが、事実かどうかは確認できませんでした。

井口監督は奥様・娘さん想いだということがよくわかります。

 

明日美夫人は沖縄出身?

嫁さんが沖縄出身なので、ゴーヤー料理を作ってくれます。(米国の)スーパーでも売ってますから。」

と良妻賢母の夫人の明日美さんが作るビタミンCの豊富なゴーヤー料理を絶賛してました

井口監督が千葉ロッテマリーンズを引退するときの会見で、上のようなコメントを残しているようです。

それによれば奥様の明日美さんは沖縄出身のようですね。

身体が資本のプロ野球選手を支える奥様の料理を褒めているように、奥様への愛情はたっぷりのようです。

 

家族想いの井口監督

井口監督はインタビューで下記のように答えています。

「帰るのが早い? そうだね。でもそれは若い頃からずっとだね。別にメジャーでそう感じて実践しているわけではないよ。ホークス時代から自分はそういうスタイルだった。」

どんなに劇的な一打を打っても試合後はシャワーをさっと浴びて、私服に着替え新たなる次の日へと向かう。

逆に悔しい結果に終わっても、ため息をついてロッカーでボーッと天井を見上げているのではなく自宅に戻り美味しい食事をとったりテレビを見たりして明日に向けて気持ちを前に向かせる。

もちろん試合後に気になってフォームチェックをすることもある。
しかし、それは稀。
基本的には悔いなきように試合前にすべての準備を完了している。

試合が終わったら、球場から一目散にご自宅へ戻るなんて、本当に奥様想い、家族想いの様子が伺われます。

プロ野球選手というと試合が終わってから選手同士で繁華街に繰り出して、焼肉とかお寿司とか美味しいものを食べに行ったり、朝までお酒を飲んでいたりするイメージがありますが井口監督は自宅が何より好きなようです。

スポンサードリンク

 

子供は3人?

井口監督の子供は琳王(りお)さんという娘さんが1人だけいます。

 

娘の年齢は?

娘さん琳王さんの年齢は2017年にホワイトソックスから引退セレモニーに招かれた際のニュースを見ると、娘さんは当時17歳ということなので、2000年生まれということになるのでしょうか。

球場内の廊下、観戦用のスイートルーム、記者席にはそれぞれ、他の世界一選手と並び井口の活躍した写真も飾られている。

2泊4日の強行軍だったが、まな娘の琳王(りお)さん(17)と2007年以来となる旧USセルラーフィールド(現ギャランティード・レート・フィールド)を訪れ、ジェリー・ラインズドルフ・オーナーら当時のスタッフとも旧交を温めた。

とても仲が良いですね♪

 

引退セレモニーで娘の琳王さん始球式

ロッテの井口資仁内野手(42)の引退試合となったZOZOマリンスタジアムの日本ハム戦始球式に、井口の長女・琳王(りお)さんが登場した。

井口がプロ入りした当時のダイエー・王貞治監督を名前の由来とする琳王さんは、背番号6のユニホームで登場するとベンチの父親のほほえましい視線に見守られながら見事な投球。

ワンバウンドしたが「緊張しました。でも、友達とずっと練習をしてきたので、その成果は出たと思います」と笑顔。

「父の引退試合で、初めての始球式。とてもいい思い出になりました。うれしかった」と感慨深そうだった。

見事な始球式だったようですが、イケメンの井口監督の娘さんということで美人です。

河北麻友子さんに似ているかもしれません。

井口資仁監督の奥様、娘さんについて紹介しました。

奥様が元ホステスだとか、子供は3人だとか、間違った情報がネットでは噂されていますが、井口監督がとても家族想いだということがわかりましたから、家族3人とても仲がよさそうです。

千葉ロッテマリーンズの監督をされていますが、優勝、日本一ということになったら、奥様、娘さんと3人で優勝祝賀旅行に参加なんてことが記事になるかもしれませんね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)