三浦豪太の嫁は?父は三浦雄一郎。学歴が凄い?解説が面白い!

今回は、プロスキーヤーの三浦豪太さんの嫁や父、学歴や解説について紹介します。

三浦豪太について

三浦豪太(みうらごうた)
1969年8月10日生まれ
神奈川県出身

モーグルの日本代表選手としてリレハンメルや長野オリンピックに出場。

三浦豪太さんの現在の年齢は48歳です。

そして登山家としてはキリマンジャロを11歳で登頂という最年少記録を樹立した方なんだとか。

キリマンジャロは標高5,895mです。

これを11歳で登るって凄いですね!

私も山を登りますが、標高1000mで足がプルプルになります(^^;

 

学歴

スポンサードリンク

三浦豪太さんは中学生のときからアメリカに留学されています。
本格的に登山となるとやはり海外が活動の中心。

中学生でアメリカに留学って…

私には考えられません。

中学生でアメリカ留学した三浦豪太さん。
ユタ州のローランドホール学院という高校を卒業後ユタ大学に進学されています。
その後順天堂大学で医学博士の学位取得。

順天堂大学の医学部の偏差値は70なので、三浦豪太さん相当頭が良いですね!

 

三浦豪太の嫁

三浦豪太さんは2006年秋にご結婚されています。
奥様のお名前は加恵さん。

画像で見てもお似合いの夫婦ですね!

一男一女の二人のお子さんもいらっしゃるそうです。
娘さんが生まれたのは2013年の4月です。

娘さんの現在の年齢は5歳ですね(^^)

息子さんの現在の年齢は10歳とのことです。

長男の名前は雄豪くん、長女の名前が恵ちゃん。

長男の時も長女の時も奥様が出産したときエベレスト登山中だったそうです。

そこは、嫁さんのそばに居てあげましょうよ(*_*)

まぁ三浦豪太さんらしいですが(笑)

 

馴れ初め

奥さんの加恵さんとの出会いは、三浦豪太さんが、エベレスト登頂の事前の調査で訪れたネパールから帰りの飛行機だったそうです。
たまたま隣り合わせになった加恵さんと話をしたことがきっかけとなって交際に発展して結婚することになったそうです。

こんなドラマ見たいな出会いがあるのですね!

私もこのような出会いないかな~(笑)

加恵さんは、三浦豪太さんがオリンピックに出たり、三浦雄一郎さんの息子さんであることも全く知らなかったそうです。
純粋に、豪太さん自身の人柄に惹かれて結婚を決意したのでしょうね。

見るからに三浦豪太さん性格良さそうですもん(^^)

 

父は三浦雄一郎

エベレスト登頂に成功された、三浦豪太さんの父:三浦雄一郎さん。

ちなみにエレベストの標高は8,848mです。

三浦雄一郎さんも、プロスキーヤーと登山家であり、クラーク記念国際高等学校校長などの数々の肩書きをもつ方で、1970年にエベレスト・サウスコルという標高8,000mでスキー滑降を行い、世界最高地点でのスキー滑降としてギネスブックに掲載されています。

スポンサードリンク

本当に凄い方ですね!

また、2003年に次男の三浦豪太さんと共にエベレストへ登頂し、当時の世界最高年齢でのエベレスト登頂記録(70歳7ヶ月)を樹立しました。
そして、今回80歳でのエベレスト登頂を成し遂げたとのことです。

元気なおじいちゃんですね♪

体には気をつけて下さい!

 

解説が面白い!

三浦豪太さんがオリンピックの解説者として初めて任命されたのがソルトレイクシティオリンピックです。
その時はモーグルの実況解説を行っていました。
続けてトリノオリンピックでもモーグルの解説者に。

こちらがモーグルの画像になります↓

そして、爆笑解説の記録が残っているのがソチオリンピックのフリースタイルスキー各競技ジャパンコンソーシアムです。
そちらの動画を拝見したのですが、

キム・ラメーア選手について

キャスター「カナダのキム・ラメーアです」

三浦豪太「そうですね、実力者ですね」

三浦豪太「ただですね、今まで彼女珈琲を飲んだことがないんですよね」

キャスター「(笑)」

三浦豪太「彼女のモットーは”質は何ものにも代え難い”ですけども…」

キャスター「はい。」

三浦豪太「今まで珈琲を飲んだことがないので違いがちょっとわかるかなって」

何を言ってるんだ(笑)s

ちなみにキム・ラメーア選手の現在の年齢は29歳です。

ユキ・ツボタ選手について

三浦豪太「彼女は試合が終わると家に帰るまでに洗濯をして全部たたんでから家に持って帰るという非常にね几帳面な性格をしてる方だったんで」

キャスター「(笑)」

凄い情報ですね(笑)

ちなみにユキ・ツボタ選手の現在の年齢は24歳です。

デヴィン・ローガン選手について

三浦豪太「本当あの~今回、数多くいろんな選手が参加しているんですけれども実は違う記録がありまして、彼女一番体重が重いんですよね」

キャスター「そうなんですね」

三浦豪太「82キロという」

まぁ必要な情報ですけど…

違う記録って言い方が面白いですね(笑)

ちなみにデヴィン・ローガン選手の現在の年齢は25歳です。

アルミン・ニーデラー選手について

三浦豪太「参加選手のなかで一番体格的に恵まれていないんですけれども、僕は彼のことを忍者的って言ってるんですけどね」

ゴール直前で4名中3名がゴール直前で転倒し、3番手だったニーデラ選手が一位でゴールしたのを目の前にして

キャスター「なんとニーデラー!後ろからさっとでてきた!さすが忍者!抜き足差し足忍び足、いつの間にかニーデラー!」

三浦豪太「いつの間にかニーデ・・・・何か巻いてたんですかね?」

本当に三浦豪太さんの解説は面白いですね♪

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*