イビョンホンの嫁はイ・ミンジョン。実家は金持ちで子供と現在は?

日本でも絶大な人気を誇るイビョンホンですが、イビョンホンの嫁について知りたくないですか?

あれだけのイケメンを射止めた嫁との馴れ初めや、嫁の実家情報に加え、子供についてもまとめていきます。

イビョンホンの結婚

イビョンホンが結婚すると聞いて、ショックを受けた女性は数知れないのではないでしょうか?

自分が結婚出来るとは思ってもいませんが、やはり一人の女性のものになってしまうのは、ショック以外の何者でもありません。

そんなイビョンホンさんは、2013年に女優のイミンジョンさんと結婚しました。

日本でいうところの、福山雅治さんと吹石一恵さんの結婚を思わせます。

 

2人の馴れ初め

2012年4月に、イビョンホンさんとイミンジョンの交際が発覚しました。

スポンサードリンク

大スター同士の交際発覚にメディアは大騒ぎ。

二人は映画界の公式の場でたびたび顔を合わせ、先輩後輩の関係から交際に発展した。

と報道されました。

ですが、イビョンホンさんとイミンジョンさんは、作品で共演したことはありませんでした。

この時点で双方は熱愛に関しては否定していました。

しかし、この報道の4ヵ月後に2人は交際を認めました。

イビョンホンさんはイミンジョンさんを「大切な人」と伝えています。

 

2人の共演ドラマは?

実はイビョンホンとイミンジョンは作品では共演ドラマはありませんでした。

2人の出演ドラマが気になりますけど…

俳優女優にありがちな共演ドラマから交際へ、というシナリオではなかったのです。

では2人はどうやって知り合ったのでしょうか?

二人は2006年、さまざまな人が集まる場で知人を介して、出会いました。
お互いに好感を持ち、交際に発展。
しかし当時イミンジョンさんは新人として歩みだしたばかり。
一方イビョンホンさんは海外での活動も多く、とても多忙でした。

たくさんの綺麗な女優さんと共演してきたイビョンホンさんが、新人のイミンジョンさんに惹かれたのは運命としか言いようがありません。

ですが、イビョンホンさんは当時こんなことを思っていました。

「あるとき、将来がある彼女なのに自分が何かそれを邪魔しているんじゃないかと思った。
未来に対するなんの保証もないのに、好きだからと一緒にいるべきではないかなと思った」

そして2人は破局したのです。

2012年。

イビョンホンさんとイミンジョンさんは、ある授賞式で再会しました。

授賞式でイ・ミンジョンに会ったが、僕の目を避けていた。
その後、アメリカで『G.I.ジョー2』の撮影をしていた頃、イ・ミンジョンの夢を見た。
勇気を出し、イ・ミンジョンに電話をかけた

イビョンホンさんの心の中には、実はイミンジョンさんが常にいたのではないでしょうか?

イミンジョンさんの夢を見て、再び連絡するなんて、なんてドラマティックなのでしょう。

 

プロポーズ

イビョンホンさんのプロポーズがまたスターらしく、スケールが大きいのです。

ビョンホンさんがミンジョンさんや知り合いを招いて、映画館を貸しきり、ご自身が出演したハリウッド映画「REDリターンズ」の試写会を開きました。
この映画終了後に、プロポーズ。
ミンジョンさんは感激のあまり泣きはらしてしまったのだとか。
大勢の人の前でプロポーズされるというのが韓国人女性の憧れなんだそうです。

スポンサードリンク

日本人は照れ屋であることから、大勢の人の前でのプロポーズはあまりないことだと思います。

ですが、女性はサプライズが好きな方が多いですし、今はフラッシュモブなども流行っていて、昔に比べてだいぶ大胆になってきていますよね。

イミンジョンさんにとっては、一生忘れられない素敵なプロポーズになったことでしょう。

世の女性の憧れです。

 

イビョンホンの嫁の実家は金持ち

イビョンホンの嫁・イミンジョンさんの実家がとんでもない金持ちだと言われています。

とは言え、イビョンホンもかなり稼いでいるでしょうから、併せると莫大な資産があることになります。

 

イミンジョンの家系

イビョンホンさんと結婚したイミンジョンさんの祖父・パク・ノスさんは、水墨色絵の大家として知られ、大統領賞まで受賞したすごい方です。

パク・ノス画伯の住んでいたお屋敷がまたすごいのです。

1991年ソウル市文化財資料1号に選ばれた格調高い名門家屋。
この邸宅は、1938年に有名建築家パクギルリョン氏によって建てられ、地下1階、地上2階の家屋には暖炉が3つも設置されており、現在では、鍾路(チョンノ)区立美術館として使われています。

スケールの大きさが違いますよね。

また、イミンジョンさんのお父様は、広告関連事業のCEOをされていて、他の親族も優秀な方ばかり。

叔母さん(母の姉妹)たちは大韓民国美術界の重役で、叔父さん(母の兄弟)は国立大学の教授だそうです。

イミンジョンさんはお金持ちの家庭で育ってきた、いわゆるお嬢様。

単なるお嬢様というわけでなく、きちんと躾けられてきた良家のお嬢様なんですね。

 

イビョンホンの子供と現在

2015年3月31日にイビョンホンさんとイミンジョンさんの間に、第一子となる長男が誕生しました。

イ・ビョンホンの所属事務所BHエンターテインメントとイ・ミンジョンの所属事務所 msteamエンタテインメントは31日、報道資料を通して「イ・ミンジョンが早朝、ソウル某所の病院で元気な男の子を出産した」と発表。
続けて「現在、母子共に健康であり、安定と産後回復に万全を期している」と2人の状態を伝えた。

名前は「ジュンフ」と決めたことも発表されました。

 

インスタで息子を披露

イビョンホンの嫁イミンジョンが自身のインスタグラムで、息子の写真をアップしました。

ファンにとっては子どもの写真も見てみたいものです。

もちろん、後ろ姿だけのジュンフ君です。

2人目の予定はないんですかね?

 

現在は?

イビョンホンさんは今も変わらず多忙な日々を送っています。

韓国での活動にとどまらず、ハリウッドでも活動しているイビョンホンさん。

スケジュールは白紙がないくらい、びっしり埋まっています。

今後の活躍にも期待大です。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*