木村祐一の嫁は絵本作家?歴代の元嫁・辺見えみりとの離婚理由や子供は?

今回はお笑い芸人の木村祐一さんについてまとめていきます。

木村祐一の嫁

「キム兄」の愛称で親しまれる木村祐一さんは吉本興業に所属していますが、結婚相手の嫁は西方凌さんも同じ吉本興業所属です。

東京・新宿の吉本興業東京本社で結婚記者会見を行った。木村は赤いジャケット、西方はウエディングドレス姿で会見に臨んだ。

木村は「このたび母ちゃんをもらいました」と緊張の面持ちで報告。西方は「この方を一生守ることが私の使命」と結婚の決意を語った。

「この方を一生守ることが私の使命」と嫁さんは言っていますが、木村さんは過去に3回離婚しているんですよね…果たして今回はどうなることやら(笑)

 

恋のから騒ぎ出身?

現在の嫁である西方凌さんは、明石家さんまさんがMCをされていた人気番組『恋のから騒ぎ』に出演していました。

当時は本名の西方敦子の名前で出演。

スポンサードリンク

当時は左官職人だったため、「左官屋」と呼ばれていました。

女性で左官職人だったというのは珍しいですよね。
木村祐一さんが監督した映画「ニセ札」で女優として出演したのがお二人の馴れ初めのようです。

 

絵本作家の噂?

木村祐一の嫁は絵本作家なの?と検索されているようですが、実は絵本作家に「きむらゆういち」という同じ名前の方がいるんです。

きむらゆういちさんは国語の教科書にも採用されている名作「あらしのよるに」の作者である事で知られている世界的にも有名な絵本作家なんです!2005年にはきむらゆういちさんの脚本で映画化もされました。

上の画像の二人はきむらゆういちさんご夫妻で、嫁の名前は木村みゆきさんといいます。

画像からもわかるように、お二人にはかなりの年齢差があると話題のようです。

木村みゆきさんときむらゆういちさんの年齢差は何と「38歳」もあるんです!
現在きむらゆういちさんが68歳という事を考えると木村みゆきさんは30歳という事です!

芸能界で年の差婚といえば45歳年下の女性と結婚した加藤茶さんですが、絵本作家の木村さんも同じレベルの年の差婚をされたようです。

人生何が起こるかわかりませんね。

 

歴代の元嫁は?

上でも書きましたが、木村祐一さんは過去に3回の離婚を経験されています。
歴代の元嫁はどんな方なのでしょうか。

初婚と2度目の結婚は一般人。2005年2度目の離婚。

一回目と二回目の結婚相手は一般女性とのことで、全く情報はありませんでしたね。
三回目の再婚相手の辺見えみりさんとのことは以下より見ていきましょう。

 

元嫁・辺見えみり

テレビ番組「ダウンタウンDX」で知り合った木村祐一さんと辺見えみりさん

2006年1月9日に結婚。出会いはテレビ番組での共演で、プロポーズは神宮外苑の外周の車中だったそうです。

交際期間は3ヶ月、5回目のデートでプロポーズというスピード婚でした。

交際期間3ヵ月で5回目のデートでプロポーズってかなり早いですよね!
お互いのことをあまり知らない段階で結婚してしまったが故なのか、約2年後にお二人は離婚されてしまいました。

辺見えみりさんは離婚について、ブログで次のように語っていました。

辺見は「彼と一緒になった事で、私が救われた事が沢山ありました。とても感謝しています」としながらも、

「お互いに同じ方向に進んでいたつもりだったけど、私的にはすぐ子供がいて彼がいて……という未来を描いていたけど、彼は仕事とか、彼の思いで今のタイミングではなかったり……」と、

家庭に対しての考え方の違いが夫婦生活に影を落としたことを明かし、「だから夫婦というより、仲間だったり、親友だったりという繋がりで、これからもお互いに頑張っていこうという結論に達しました」と経緯を報告した。

家庭の方向性での不一致から「夫婦という近い距離ではなく、ある程度の距離感で仲の良い友達に戻りたい」という感じの説明ですね。

しかし世間では本当の離婚理由があると噂されているみたいです。

 

本当の離婚理由は?

木村祐一さんと元嫁の辺見えみりさんには本当の離婚理由があると噂されています。
以下より一つ一つの説をそれぞれ見ていきましょう。

スポンサードリンク

 

浮気やDV?

旦那の木村祐一さんが結婚3ヶ月目で浮気をし、また家庭ではDVに近い状態だったと元嫁の辺見えみりさんが後に出した暴露本で書いています。

離婚についてまず、新婚3カ月で浮気されたことを振り返り、表向きは「平気です」と強がったが、 実際は「芸人の妻なら浮気も肥やしだとわかっていたけれど、正直、こんなに早いんですか?って傷つきました」と綴った。

さらに、木村の性格にも触れ、「彼は感情が表に出やすい人で、ちゃんとしてないと怒る。お店の人やタクシーの運転手さんなど、誰かに文句を言ってることが笑ってることより多くなったとき、 私まで辛くなってきた」とテレビ画面からはうかがいしれない一面を暴露。

「彼のことが怖くて口をつぐんでしまった」

新婚3ヵ月で浮気というのは流石に早すぎますね。

また木村祐一さんの他人に対する「キレ芸」はテレビを通して見ている分には面白いですが、家族として近くで感じるのはキツイでしょうね。

その矛先が自分に向くと思うと、怖いと感じてしまうのは当たり前かもしれませんね。

 

性の不一致?

また離婚理由の一つとして、性の不一致なのでは?とも噂されています。

「新婚旅行先のビーチで、デッキチェアに横たわる2人の仲睦まじい写真が紹介されたのですが、なんと、えみりの足の指はキム兄の足の指に絡まっていたのです。いつでも、キム兄の体の一部を触っていないと気が済まない性分の女のようです」(お笑い関係者)

“夜”はもっと激しかった。

「海外、地方でキム兄が仕事の場合は仕方がありませんが、東京にいるときは毎日求めてきたそうです。キム兄は周囲に『激しくてかなわん』と漏らしていたそうです」(芸能記者)

結婚当時は40歳を超えていた木村祐一さんですから、毎日激しく求められるのは体力的にきつかったのかもしれません。

辺見さんはブログでの離婚経緯の説明で「早く子供が欲しかった」ということを書いていましたので、性の不一致というのは可能性としてはありそうですね。

 

母親の借金?

木村祐一さんと辺見えみりさんの離婚は母親である辺見マリさんの借金が関係しているという見方をする人もいるようです。

辺見マリさんは人気テレビ番組「しくじり先生」に出演して、“拝み屋”と呼ばれる人に5億円もの大金を騙し取られたことを告白しました。

始まりは88年。「知り合いに神様と話せる人がいる。会ってみませんか?」と当時の男性マネージャーに誘われたのがきっかけだった。「コイツ、何言うてんねん!?」と心の中で半笑いしていたというのだが…。

いつのまにか洗脳され、5億円もの大金を奪われ、さらには服まで脱がされて42歳で“熟女ヌ○ド”になった事実も告白。撮影に出発する朝、当時16歳だった娘のえみりが「行かないで」と泣きながら止めた、という切なすぎるエピソードも明かす。

洗脳と聞くと中島知子さんToshIさんが有名ですが、辺見マリさんも被害者の一人だったようです。
芸能人は絶えずプレッシャーを感じる職業ですから、心の隙間を突かれてしまうのかもしれませんね…。

この金銭的被害を木村祐一さん・えみりさんご夫妻も被っていたというのです。

そんなときに、長女のえみりが当時バラエティー番組や俳優としてもひっぱりだこだったキム兄と結婚。たちまち、娘婿として「辺見・西郷一家の稼ぎ頭」になったという。

「木村さんも男気のある人ですから、困っている人がいれば、無視できない性格ですし、何よりも家族だと思っていますからできるだけの協力はしたようです。それでも限界はありますからね。本人同士も険悪になりますよ」

母親の辺見マリさんの借金を一部肩代わりした結果、夫婦仲が悪くなってしまったのかもしれません。
なんせ5億円ですからね…。売れっ子の芸能人でも完済するのに一苦労するのではないでしょうか。

ちなみに辺見マリさんは娘のえみりさんのギャラにまで手を出し、拝み屋からは1円も帰ってこなかったそうです。

 

子供は?

木村祐一さんと辺見えみりさんの間に子供はいません
後に再婚した俳優の松田賢二さんとの間に長女の娘さんが生まれました。

2013年の6月13日に第一子となる子供を出産。3054gの元気な女の子でした。

待ち望んだお子さんですから、えみりさんもさぞお喜びになったことでしょう。

一方、2016年に木村祐一さんは現在の嫁の西方凌さんとの間に子供が出来たことを発表しています。

お笑いタレント・木村祐一(53)の妻でタレントの西方凌(35)が7月13日(水)にブログを更新。不妊治療の末、待望の第1子を妊娠したことを報告した。

2番目の妻との間に生まれた木村の娘は’14年に女児を出産しており、木村はすでに“おじいちゃん”となっている。

そんななか、不妊治療の末に西方が第1子を妊娠したため、木村にとっては孫よりも若い子どもが誕生する予定だ。

既に孫もいるという事実にも驚愕しますが、不妊治療の末にできた子供ですから喜びも大きかったことでしょう。

4回目の結婚ですし木村さんには今後、浮気を控え他人に対しても寛容になった上で家族を大切にしていっていただきたいものですね。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*