吉井和哉と眞鍋かをりの新居は世田谷?子供と現在は離婚危機?

今回はTHE YELLOW MONKEY・吉井和哉さんについてみていきましょう。

吉井和哉の嫁・眞鍋かをり

大人気ロックバンド・THE YELLOW MONKEY(通称:イエモン)のボーカリストである吉井さん。

そんな吉井さんは2015年にタレント・眞鍋かをりさんと結婚しました
2人は2011年ころから交際しており、フライデーされたこともあって2人の仲は有名でしたね。

中学時代からイエモンのファンであった眞鍋かをりさん
結婚までの道のりは決して平坦ではなかったようです。

2011年に知人の紹介で交際をスタートさせたものの、前妻との間に4人の子供がいて思春期の子供たちの心情を考慮する吉井は再婚には消極的であったという。

対する眞鍋は結婚願望が強かったようで、ここからすれ違いが生じたとの理由で交際1年目では破局報道も出た。

しかし大人同士の恋愛は報道後も続いていたようで、眞鍋の妊娠をきっかけに約3年半の交際を経てのゴールインとなったのである。

そういえばできちゃった結婚でしたね。

スポンサードリンク

眞鍋さんといえば横浜国大卒のインテリ派。無計画な妊娠ではなく、結婚するための強行手段だったのでしょうか。

だが、結婚の意思を公表したものの、すぐに入籍とはいかなかった。入籍はなぜか9月。8月には早くも二人の間に不協和音が鳴り響いているとの説が出始めていた。

6月以降、二人が住むマンション周辺では、吉井の姿が見かけられなくなったという。身重の妻のサポートをすることなく、吉井がひとりで家を出て行ったとも報道されたが……

身籠っている彼女(その時は)を一人にするというのは、いかがなものかと思いますね。
そんな吉井さんの対応にインターネット上では厳しい声が。

ネット上の反応は、

「先月入籍とかどれだけ渋ってんの?離婚早そうだな」
「吉井の好感度が下がる一方」
「妊娠期間は幸せ絶頂期のはずなのに、いつ入籍出来るのかと不安だったろうな。シングルマザーの道も考えてたんじゃないだろうか」

と、男らしくない吉井さんに避難が集中しました。
結婚当初からこれだと前途多難ですね・・・

 

新居は世田谷?

2人は世田谷に新居を購入したような噂がありますが、実際のところは分かっていません。
もし本当に新居を購入したんだとしたら夫婦仲は問題ないことになりますよね!

 

元嫁との離婚原因は?

吉井さんはデビューと同時期に一般女性A子さんと結婚し、三女一男をさずかるも離婚しています。
THE YELLOW MONKEY代表楽曲の一つである「JAM」は、娘への想いを作詞したものであることや、結婚生活の中からヒントを得て曲の作詞を行っていたことも有名ですね。

デビュー当時の吉井さんの月収はわずか10万ほどしかなく、売れない時代からA子さんが吉井さんを支え続けていました。

しかし売れるようになって女性にもモテるようになった吉井さんは浮気を繰り返すようになります。
離婚原因は吉井さんの浮気と言われていて、2008年頃に離婚することになってしまったようです。

スポンサードリンク

眞鍋さんとの交際発覚と同時に、吉井さんがA子さんと離婚していたことも明らかになりましたが、まだ離婚前の2007年に河口湖に建てた豪邸にいまもA子さんと4人の子供たちが暮らしています。

週刊誌のインタビューに対しA子さんは、

「(交際については吉井から)新聞に載る前日に聞きました。“じゃあ、いつ出るの?”って聞いたら“明日スポーツ新聞とその次のフライデーだ”って。周りからいわれる前に子供たちに話しておかないとって(笑)。

フライデーを見たら、ゴミ捨てしてるんでびっくりしちゃった(笑)。あんまりそんなことする人じゃなかったから」

と語っています。今回の熱愛報道にはびっくりしたものの、祝福しているようです。

また吉井和哉さんと元嫁との間に生まれた子供とは現在も良い関係でいるようです。

離婚するにあたって、慰謝料はなく、現在に至るまで養育費をきちんと払い、妻子が困らないようにと、豪邸はそのまま残したという。A子さんと子供たちは、吉井とは良好な関係で、いまも定期的に会っている。

本当に幸せになってほしいです。女性を幸せにしてあげてほしいですし、自分も苦しんでほしくないし、誰も泣かしてほしくないです。(眞鍋を)好きならばもっと慎重に、彼女の幸せを考えて行動してほしいです」(A子さん)

元嫁さんがすごく良い女性のようです。眞鍋さんとはうまくいくといいですね!

 

子供と現在は離婚危機?

眞鍋さんは2015年10月に無事第一子を出産しました。

「眞鍋の妊娠は6月のスポーツ紙の報道で判明。8月いっぱいでラジオのレギュラー番組を降板し、出産に備えていました」

孫と子供が同い年とは、吉井さんも複雑な心境ですよね。

2015年12月15日発売の「女性自身」(光文社)では、怪しい雲行きを伝えている。

同誌記事によると、眞鍋にとって初めての子供がまだ生後2カ月であるにも関わらず、吉井は育児のサポートを一切行わないという。

「吉井が育児をなにもサポートしてくれないため、眞鍋が『もう離婚しちゃおうかな』と周囲に愚痴っている」という内容の芸能関係者のコメントもあり、穏やかではない。

結婚当初から2人の温度差が取りざたされていましたが、ここにきて本格的に雲行きがあやしくなってきたようですね。

眞鍋さんは記者の取材に対しては次のように回答しています。

同誌は都内の高級スーパーでひとり買い物を終えた眞鍋を直撃取材。眞鍋は記者の出産を祝う言葉に「ありがとうございます」と笑顔で応答し、「吉井さんとの夫婦関係はどうですか?」との質問には「取材は直接お答えすることはできないんです」とにこやかなままで答えたという。

笑顔の裏にある真意は?眞鍋の所属事務所は、別居や不仲について「離婚は絶対にありません」と宣言している。

精一杯の強がりなのか、本音なのか・・・
吉井さんはライブツアーに忙しく、なかなか育児を手伝うこともできないのでは、と思いますね。

しかし、不思議なぐらいに吉井和哉さんと眞鍋さんそろっている写真がないのが違和感ありますよね。
吉井さんは女性ファンも多くいるアーティストですから、私生活はのぞかせない主義なのかもしれません。

 

この辺で吉井和哉さんの紹介は終わりです。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*