川島永嗣の結婚相手の嫁・広子はホステス?馴れ初めや子供はいる?

今回はサッカー選手の川島永嗣さんの嫁についてまとめていきます。

川島永嗣の嫁・広子

川島永嗣さんの嫁さんの名前は『広子さん』といいまして、上の画像の方です。
めちゃめちゃ美人ですよね!2014年の9月10日に入籍されたとのこと。

日本代表GK川島永嗣(31)が10日、自身の公式ブログで結婚したことを電撃報告した。お相手は27歳の一般女性で、日本とコロンビアのハーフ美女。

日本とコロンビアのハーフとのことで南米のDNAが入っているので、そりゃ美人ですよね。

 

馴れ初めは?

川島永嗣さんと嫁の広子さんとの出会いや馴れ初めは次のようなものでした。

知人を通して4年前に知り合い、1年半の交際期間を経て同日に婚姻届を提出した。

知人というのはチームメイトなどの同じサッカー選手仲間ですかね?
プロスポーツ選手ですから美人の知り合いは多いことでしょう。

スポンサードリンク

結婚の際、同じく日本代表の長谷部誠さんから背中を押されたそうですよ!

日本代表のメンバーには報告済みで、9日には長谷部から「“胸張って入籍してこい”とメールで言われました。なので、胸張って行ってきました」と笑顔で話した。

長谷部誠さんは日本代表のキャプテンですが、私生活においてもリーダーシップを発揮されているようですね。

 

料理が得意?

嫁の広子さんは料理が得意なようです。

川島が「料理上手で特殊なうどんがおいしい」とのろける夫人もベルギーで生活する予定だ。

“特殊なうどん”って一体何でしょうか?(笑)
コロンビア風のうどん…ちょっと想像することができないです。

ただアスリートは体調管理も仕事の一環ですから、美人なうえに料理上手な嫁さんがいるって最高ですよね!

 

ホステスという噂?

そんな嫁の広子さんにホステスだった?などと噂されているようです。

元ホステスで、元彼は政治家の息子や、プロアスリートの高橋大輔選手とか、この情報の信頼性のレベルはかなり低いものです。

かなり派手目の超美人さんなので、そういった話も出てくるのでしょう。

どうやら噂だけで信憑性は低いようです。

コロンビアとのハーフで目鼻立ちがくっきりしている美人なため、“見た目が派手→ホステス”という感じで噂になってしまったのではないでしょうか?

ホステスも立派な仕事ですし、外見だけで決めつけるのは良くないことですよね。

 

子供はいる?

川島さんに子供はいるのか調べてみました。

スポンサードリンク

川島永嗣と嫁との間には2015年12月3日に長男の健誠くんが誕生しています。

どうやら息子さんが一人いらっしゃるようですね。
息子さんの健誠君の名前の由来ですが、“あの人”に関係しているのでは?と言われています。

名前に長谷部誠「誠」の字が入ってるのがやはり偶然とは思えない。

本人は「長谷部からとったんじゃないです」と否定はしているもののきっとそうだとしても所属クラブが決まらなかった時に心の支えとなった日本代表、その中でも親友の名前を深層意識にきっと刻み込まれていたに違いない。

本人は長谷部誠さんとは関係ないと言ってはいるものの、実は…って考えるとサッカーファンからするとジーンときますよね。

また川島さんは息子さんについて次のように話していました。

ちなみに川島永嗣としては子供がもしサッカーをやりたい、といったらGKではなくFWにさせたい、と言っていました。

親としてはGKを見てるのが辛いかららしい。

ゴールキーパーは相手チームの選手との接触も多いですし、自分の子供がそのポジションをやるとなったら心配ですよね…。

ただそれでも息子さんには父親の後を追って幼少期からサッカーを始めて、ゆくゆくは世界を目指してもらいたいものです!

 

結婚してスランプになった?

川島永嗣さんは結婚してスランプに陥ったと噂されています。

川島はW杯で2010年南アフリカ大会と14年ブラジル大会の2大会続けて、日本代表の全試合でゴールを守ってきた守護神。

しかし、15年にそれまで在籍していたベルギーのクラブを退団してからは、所属クラブが見つからない状態が続く“浪人”やスコットランドリーグでの2部降格を経験し、16年8月に現在所属するフランスのメスに移籍してからも、実質3番手のGKに甘んじ実戦から遠ざかっていた。

一時は日本代表メンバーからも外れ、昨秋に復帰はしたものの、立場は控えに変わっていた。川島がUAE戦の前に、今季クラブで出場していた公式戦はわずか1試合。

川島さんが結婚したのは2014年9月で、その約半年後に無所属になってしまいました。

この結果、スランプになったのは結婚したからなのでは?と言われてしまったんですね…。

スポーツ選手や世界中の人間には「調子の良い時と悪い時」があるのは当たり前で、ちょうど結婚してすぐに川島永嗣の調子が下がってしまった為、「川島永嗣は結婚したから駄目になった」と言われる羽目に。

アスリートに波があるのは仕方がないことで、それを嫁さんのせいにするというのは違うでしょう。
現在では正ゴールキーパーに返り咲き、見事なV字回復を遂げています。

 

美人な嫁さんとの間に子供も生まれ、幸せな家庭を築いた川島永嗣さん。
今後も世界を舞台にさらなるご活躍を見せていただきたいですね!

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)