竹内択の嫁の松田新菜との結婚までの馴れ初めは?弟の竹内寿は俳優?

平昌オリンピック日本代表に選ばれて活躍している竹内択選手は、バンクーバーオリンピック、ソチオリンピック、と連続出場を果たしたイケメンで有名なスキージャンプの代表選手です。

スキージャンプ選手・竹内択

竹内択(たけうち たく)さんはワールドカップには2006年から参戦していますね。
優勝こそはありませんが、準優勝での表彰台が2回、3位で2回の表彰台経験があり実力派の選手です。

具体的な成績は、2013年2月と12月の2位が最高。

1987年5月に生まれた竹内択少年は地元の長野県飯市立飯山第一中学校を卒業した2003年から、フィンランドに単身留学をするほどスキーに興味が沸いたのですね!!!

中学卒業で単身海外生活なんてチャレンジャー過ぎますが。
2006年に日本へ帰国してからもその活躍には目を見張るものがあったようです。

 

病気とは?

実は難病と闘っていた竹内さん「元気を届けたいという思いで飛んだ」銅メダル!

男子団体で銅メダルを獲得した2014年のソチオリンピック競技終了後、竹内選手は原因不明の病気「チャーグ・ストラウス症候群」という難病を患っていたことを明かしました。

この病気の原因は不明。発熱や体重減少、手足のしびれ、消化管出血、関節痛などの症状が起きるとされています。

スポンサードリンク

まだ治療法が確立していないため国指定難病130種類の中の一つの難病で、100万人に1人なのだそうです。

ステロイド薬により多くの症状が改善されるそうですが、竹内択選手は、「病気だからダメだったと思われるのは嫌」と五輪への強い思いにより病室にはトレーニング器具を持ち込み、常に体力維持に努めトレーニングを重ねてオリンピック出場に間に合わせたそうです。

当時は「肺炎」として入院の公表をしていたのです。
メダルを獲ったことで公表しようと決断しての難病告白発表だったそうです。

 

嫁の松田新菜と結婚

ご結婚された嫁の新菜さんは美人嫁と大評判のようです。

そんなイケメンで有名なスキージャンプの竹内択選手ですが、すでに結婚していたそうですね!
竹内選手は2014年11月に以前から交際していた、同郷の長野市に住む一般人女性の松田新菜さんと結婚しました。

馴れ初めと言うか出会いと言うか・・・調べたところ、この2人は約4年間の交際を経てゴールインしたとのこと。
詳しい馴れ初めについては情報がありませんでしたね。

フルネームなので芸能関係やモデルさんなのかとも思いましたが、実は一般人のようでした。
それにしても奥さんのコトはどう呼び合っているんでしょうか?

でも食事面などではかなりサポートして大変だと思いますが、良き伴侶に出逢えて何よりです!

スポンサードリンク

竹内選手は当時、自身のブログやインスタ等で結婚報告を書き込み報告していました。
そこに、松田新菜さんらしき女性も写っています。画像からもわかる通り可愛いくてお綺麗な方ですね!!!

 

子供が2人!

竹内択さんと松田新菜さんには結婚して2年後の2016年には、元気な男の子が誕生しています。
2018年1月には、次男も誕生しています!!!

インスタなどSNSなどを頻繁にされていてイクメン、イクパパをしている様子がうかがえますね!
家族の中いい風景が目に浮びそうです。

子供(男の子)が2人、将来は父親の後を追ってスキープレイヤーになるのでしょうか?
他人事ではありますが、将来がとても楽しみですね!

 

弟は竹内寿?

イケメンスキージャンパーの竹内択選手ですが、実はイケメンな弟さんがいるそうです。
それはホリプロに所属する俳優の竹内寿さん!

竹内 寿(たけうち とし)さんは1993年10月生れで4人兄弟の末っ子さんです。
兄・択さんはご長男なんです。

竹内寿さんは、2007年に、第20回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で、中学生の14歳1ヶ月で”史上最年少”でグランプリを受賞しています。受賞当時は、兄と同じくスキージャンプ選手でした!!!

『長野県中学生大会』で第3位と好成績を残しており、ジュニアオリンピック強化選手に選ばれるほどの選手でしたが、このコンテストでグランプリを獲得したことをキッカケに、スキージャンプを引退して俳優業に進んだそうです。

この方もかなりのイケメンさんでかわいい印象もまだありますね!
やはり今どきの方らしく、インスタやブログではこまめに近況報告をしていますね。

弟の寿さんは兄について次のように語っていました。

「1年に10数回は会っています。東京で一緒にご飯を食べたり、お酒を飲んだり。地元で一緒にドライブに行くことも。最近は、ゴルフもやります。夏は、だいたい兄弟4人でゴルフに行くんです。兄はゴルフもうまくて、ベストスコアは84だったと思います」

兄弟仲は非常に良いようですね。
また兄の択さんはスキージャンプだけでなく、スポーツなら何でも特異のようです!

 

ピョンチャンオリンピック

風に左右される悩んだジャンプ台

風がいろんな角度から吹いている。風の状況がころころ変わる印象。
白馬(のジャンプ台)に本当に似ている。そこまで飛びにくいことはない。

結局ピョンチャンオリンピックでは「皆が風に嫌われた」ということでしょうか?
K点越えすら出せない残念な結果となりましたね。

残りのシーズンを精一杯、この悔しさをぶつけて戦ってほしいモノです!

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)