野村宏伸の再婚した嫁の木下省子との馴れ初めは?元嫁との離婚理由も。

今回は俳優の野村宏伸さんの再婚した嫁の木下省子さんとの馴れ初めや元嫁との離婚理由などをまとめていきたいと思います。

野村宏伸の再婚した嫁の木下省子

「教師びんびん物語」で俳優としてブレイクした野村宏伸さんですが、再婚相手の嫁さんである木下省子さんがカワイイとネットで話題になっています。

上の画像をみれば一目瞭然でカワイイことがわかりますよね。

野村宏伸さんは2015年の5月3日にヘアメークの木下省子さんと結婚。

年齢は、野村宏伸さんの15歳年下とういことなので30代半ばですね。

出身は熊本でサバサバした性格だそうです。

熊本出身ということで、嫁さんの実家の地震の被害は大丈夫だったのかが心配です…。
以下より馴れ初めや子供について見ていきましょう!

 

馴れ初めは?

スポンサードリンク

野村宏伸さんと木下省子さんの馴れ初めはこんな感じでした。

2人の出会いは、結婚する1年半前に参加した知人主催のパーティでした。

彼女の美しさにすっかり一目ぼれしてしまった野村宏伸は、「この機会を逃したくない!」と、パーティの直後に、自分のヘアメイクを依頼。

それをきっかけに、“結婚を前提にお付き合いをしたい”と初デートに誘ったことから、2人の交際は始まりまったのだとか。

嫁の木下省子さんは最初、野村さんをかなり怪しんでいたそうですが、好意が伝わったのか交際4ヵ月目で同棲することになりました。

惚れた相手にアタックし続ける姿は非常に男らしいですよね!嫁の省子さんもそんな野村さんの姿勢に心奪われたのかもしれません。

 

子供はいるの?

結婚して数年経つ野村宏伸さんと木下省子さんですが、お二人に子供はいるんでしょうか?

俳優の野村宏伸(51)が先日、自身のブログで、昨年再婚した15歳年下の妻が女児を出産したことを発表した。

《ご報告》と題したエントリーで、《この度、我が家に新しい家族が増えました!母子ともに健康で、無事 元気な女の子が産まれました!》と報告。

《これからも、皆さんにお芝居やバラエティーなどでも、良いお仕事がお見せ出来る様に精進して頑張ります!》と決意を新たにした。

どうやら娘さんが一人いらっしゃるようですね。娘さんの名前は調べてみてもわかりませんでした。
50を過ぎて父親になるというのは世間一般からすると異例な状況ですよね。

しかし芸能界を見てみるとタレントの石田純一さんや俳優の市村正親さんなど、50を越えても子供を作る元気な方が多いので、野村さんもお仕事頑張っていっていただきたいですね!

実は野村さんは再婚で、離婚した前の嫁さんとの間にも子供が二人いるそうです。

2001年3月に長女が生まれ、5年後には長男が誕生したみたいで、計算すれば、現在は、長女が15歳、長男は10歳くらいになりますかね。

離婚後も2010年5月まで家族4人で同居されていたみたいです。お子さんの親権は、元妻がもっているそうです。

親権は離婚した元嫁さんが持っているそうですが、養育費は支払っていかなければいけませんから、今後もますますお仕事に励んでいかなければいけませんね!

 

元嫁との離婚理由

スポンサードリンク

野村宏伸さんは元嫁さんとなぜ離婚するに至ったのでしょうか?

野村宏伸さんは1999年7月にスタイリストだった女性と結婚をしていて、その後、2人のお子さんを授かっているみたいですが、2009年に離婚されました。

離婚理由としては、ネットなどで借金が理由で離婚したのではないかと騒がれたりしていたみたいですが、お互いの考え方や生きて行く方向性の違いが生じて離婚に至ってみたいですね。

元嫁さんの名前や年齢は一般の方のため公表されておりませんが、映画に出演した時に担当してくれたスタイリストだったようです。

離婚理由はよくある「価値観の違い」ということなんでしょうか?ただ離婚された時、野村さんは芸能界での仕事がほとんど無く、金銭トラブルも抱えていたようです。

元嫁さんがそんな旦那に愛想をつかした可能性も十分にあるのではないでしょうか…。

 

干された原因は?

野村宏伸さんは「教師びんびん物語」でブレイクしたにも関わらず、芸能界を干されていく形になったのですが、その理由を人気テレビ番組「しくじり先生」で話されていました。

CMオファーが殺到し、契約数は10社以上にのぼり、20代での最高月収は6000万円となり、正に「勝ち組」の人生を送っていました。

そんな中で、野村宏伸は会社にわがままを言いたい放題の天狗になってしまっています。

「この事務所があるのは誰のおかげだ?」

「休みくれって言ってんだろ!!」

「俺をもっと売れよ!それがマネージメントだろ!?」

野村はその日の気分で事務所にわがままを言ってしまう状態だったと言います。

収入が上がると自分が偉くなったと勘違いしてしまう人の話をよく聞きますが、野村さんはその典型だったようですね。

気弱な役柄や主演以外の仕事は断るなど仕事を選び、二枚目のハードボイル役をやったら低視聴率を連発。
結果、業界での評判はガタ落ち。仕事は激減していったのです。

さらに頼まれるすぐにお金を貸してしまうお人よしな性格も災いしました。

複数の友人に1000万円単位でお金を貸し、友人複数に総額1億円貸したが戻ってこない詐欺にあってしまいました…。

お金を貸しては友人が次々と行方不明になり、しかも父親の借金も肩代わりした結果、離婚した元嫁さんとは喧嘩が絶えなくなり、子供たちに迷惑をかけてしまったと野村さんは語っています。

借金を返すために豪邸を売却し、全てがゼロになった野村さんは40歳でアルバイト生活へと突入したそうです。

仕事と家族を失い1人暮らしで考える時間がたくさん出来た野村は、役者への自分の想いを再確認し、今の自分は負け組だけど、泥水をすすってでもいいからもう一度這い上がろうと思うに至ります。

そこから個人事務所を設立し、田原俊彦さんと再会したことで、再び仕事のオファーが来るようになりドラマの世界に返り咲くことができたそうです。

 

離婚した元嫁さんも、また俳優として仕事ができるようになった野村さんを見て喜ばれているのではないでしょうか?

今では新しく守る家族も出来ましたから、今後も初心を忘れず仕事を頑張っていってほしいですね。
野村宏伸さんの今後のご活躍に期待していきましょう!

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)