嘉風の嫁の実家はお金持ち?子供はダウン症で2011年に亡くなる?

今回は大相撲力士の嘉風さんのご家族についてまとめていきましょう。

嘉風の嫁

嘉風さんは2008年の12月22日に婚姻届を出しご結婚されたのですが、嫁さんはどんな方なんでしょうか?

嘉風関の奥さんは大西愛(おおにし あい)さんといいまして、1978年12月26日生の37歳で、嘉風関の3歳年上で姉さん女房になりますね(笑)

大阪出身の京都の大学を卒業され、航空会社や高級ブランド店に務めていたそうです!美人キャリアウーマンといったところでしょうか?(笑)

現在はインテリアフラワーデザイナーとして自宅を一部開放した教室を開いて、多くの方に教えているということです。

航空会社や高級ブランド店に勤めていたということで、かなりデキる女性と見て間違いないでしょう。
では嘉風さんと嫁の大西愛さんの馴れ初めはどうだったのでしょうか?

 

馴れ初めは?

お二人の馴れ初めってどうだったのか気になりますよね!

スポンサードリンク

2人が知り合ったのは2005年の初場所で、きっかけは知人の紹介だったとか。

その際、嘉風関は愛さんに一目惚れしてしまい何度も猛アタックを繰り返されていたみたいです。

「何度も『結婚して』と言い続け、正式なプロポーズがどれか分からない」

これは嘉風関が結婚を発表された際に、プロポーズの言葉についての質問された時に返した言葉だそうです。

初めて会った時から嘉風さんがベタ惚れだったようです(笑)

上の画像からもわかるように、嫁さんめっちゃ美人ですからね!
猛アタックする気持ちも理解できます。

ちなみに、嘉風関はこの年の九州場所で11勝の成績を収め、初の敢闘賞を受賞。

その際にもらった賞金200万円を使って愛さんにダイア1カラットの結婚指輪をプレゼントしたのだとか。

普通のサラリーマンだと結婚指輪は「給料三ヶ月分」と言われていますが、それを余裕で超える金額です!
流石一流力士と言いますか、奥さんもきっと喜んだことでしょう。

 

実家がお金持ち?

さらに嫁さんの実家はお金持ちなんじゃないかと噂されていますが、果たして本当なんでしょうか?

調べてみたものの、実際そのような情報は見つからなかったのですが、

彼女の元の職業や現在の職業を考えるとその可能性が高いかもしれません。

確かに嫁の愛さんのご実家の情報は全く存在しませんでした。

しかし愛さんこれまではキャリアを積み、今ではご自宅でインテリアフラワーデザイナーとして教室を開いているそうですからね。

ラブフルールというポーセラーツと言う種類の教室で、ポーセリンアートと言う白い陶器に転写紙と言う特殊な紙でデザインを貼り付け、オリジナルな絵付けを楽しむクラフトとも言われるそうです。

ポーセラーツ(Porcelarts)とは「Porcelain(磁器)」と「Art(芸術)」の組み合わせで作った造語らしいです。

全く意味不明ですが東京都内とか街のお嬢様や奥様方に受けの良さそうな趣味って感じですね。

料金もなかなかの会費で入会金1万円の2時間、コースが3000円と結構趣味にしては良いお値段。

こんなサロン経営を運営する背景からも奥様の愛さん自身がお嬢様で実家もお金持ちでしょう~と妄想が広がったのかもしれません。

ご実家がお金持ちなのではなく、嫁さん自身が実業家という可能性が高いです!

愛さんがされてるブログやインスタは値段が高そうな料理や豪華なご自宅の写真がたくさんあって、お金持ちであることは間違いないでしょうね!

スポンサードリンク

旦那さんは力士で嫁さんはやり手のビジネスウーマンということで、一般的なご家庭の収入とは大きくかけ離れているかもしれません。正直、羨ましいですね~(笑)

 

ブログやインスタが2chで嫌い?

嫁の愛さんはアメーバブログやインスタグラムをされてるそうで、それがインターネット掲示板の2chで嫌いと言われているという噂があります。

調べてみても2chで嫁さんのブログやインスタを嫌いと批難する声は特にありませんでしたね。
お金持ちの可能性が高いので、もしかしたら嘉風さんのファンが嫉妬して検索しているのかもしれません。

もしそういう方がいるなら、素直に応援していただきたいものですね…。

 

嘉風の子供

嘉風さんのご家族は嫁さんの他に子供もいらっしゃいます。
子供は何人いるのか?ということですが、息子さんと娘さんが1人ずつで2人です。

2009年5月に誕生した長女の梨愛(りな)ちゃんと2013年12月に誕生した長男の凌聖(りょうせい)君です。

上の画像に子供さんたちが写っていますが、嘉風さんの笑顔が幸せを物がっていますよね!

 

ダウン症の噂?

嘉風さんの子供はダウン症なの?とインターネットで検索されているようですが、調べてみてもそんな情報は存在しませんでした。

よく有名人の子供は「障害?」とか「ダウン症?」と検索されて噂になってしまいますが、嘉風さんのお子さんに関して、そういった噂はガセネタです!

本気で信じないでくださいね~。

 

2011年に亡くなる?

現在嘉風さんに子供は2人と上で言っていますが、本当はもう一人娘さんがいらっしゃったのです。

実は、2011年9月に次女の恵怜奈(えれな)ちゃんが誕生していましたが、同年9月に、乳幼児突然死症候群により亡くなられています。(これは、千代の富士の三女が亡くなったのと、同じ病気なんだそうです)

どうやら2011年に次女の娘さんが亡くなってしまったようです。自分の子供を失う悲しみは想像を絶するものでしょう。

しかし先に天国へ行ってしまった娘の分まで前向きに生きようと、嫁の愛さんはブログにその想いを綴りました。

前を向いていくということ。

嘉風の奥さんだから、私が笑顔でしっかりしなくちゃ。

残された家族が仲良く

日常の生活の第一歩を踏み出すことが

えれなちゃんも喜んでくれるのではないかと

前向きになることを家族で誓いました。

主人も今場所は辛い辛い場所でしたが

『えれなちゃんが天国で喜んでくれるような相撲を取るから。』と

毎日一生懸命頑張ってくれている姿に支えられました。

未熟な私たちですが、

これからも何卒宜しくお願い致します。

子供が突然この世からいなくなったなんて、そんな直ぐに乗り越えられることではありません。

でも前向きに頑張ろうとする姿勢にただただ頭が下がります。どうか今後も希望を持って頑張っていってほしいですね。

 

小学校はどこ?

長女の梨愛ちゃんと長男の凌聖君は小学校に通っている年齢かと思いますが、その小学校はどこなんでしょうか?
…調べてみてもやはり学校名はヒットしませんでしたね。

きっと都内になる小学校に通われていると思いますが、嫁さんが実業家ですから私立のレベルの高い小学校なのではないかと推測されます。
一流力士の子供たちなわけですから、その教育にもきっとお金をかけていることでしょう。

もしかしたら長男の凌聖君は「将来、お相撲さんになりたい」と言っているかもしれません!
そうなったら大相撲ファンには嬉しい展開ですね。

 

何はともあれ今後もご家族幸せに、そしてお仕事も頑張っていってほしいですね!

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)