布施博が再婚した井上和子の画像!元嫁は?病気の原因は酒で足がヤバい?

今回は俳優の布施博さんのご家族や健康状態についてまとめていきます。

布施博が再婚した井上和子

1980年代から90年代にかけてトレンディドラマに出演し人気を博した布施博さんですが、どうやら結婚した後に離婚し、再婚されたようですね。

布施博さんは2012年4月に再婚します。

主宰する劇団を創立当初から支えていた14歳年下の女優・井上和子さん

井上和子さんは布施博さんが浮気をしていた女性だといわれています。

前の奥さんと夫婦関係にあった最中、井上和子さんと出会って再婚に至ったと言われています。
これは前の奥さんがちょっと可哀想に思えてきますね…。

 

画像は?

布施博さんには元嫁さんとの間に3人の子供がいます。
上の画像は井上和子さんは布施博さんと一緒に『行列のできる法律相談所』に出演した時のもので、その時に井上和子さんは3人の子供たちへ手紙を読んだそうです。

スポンサードリンク

読み上げた手紙の内容はこのようなものでした。

3人とも私の本当の子供ではないけれど、とても愛おしく、また頼もしいとも思っています。子供たちが、いつ泊まりに来てもいいようにと用意してる小さな部屋も、ほとんど使ったことはないけれど、もう少しこのままにしておきましょう

離婚の際に子供たちの親権は元嫁さんへ渡ったのですが、この手紙を読むにあたって井上和子さんは前の奥さんの気持ちとかは考えなかったのでしょうか?

放送後、週刊誌の情報によると番組で子供たちの写真を無許可で使われ、お涙頂戴の演出に利用されたとして元嫁さんはブログで心境を綴っていました。

「昨日、夜、ある番組に我が息子たちの写真と映像がひとつのキーワードとなって、オンエアされたと知りました。私も全く知らなかったことなので驚いています。本人たちの了解なくテレビ番組が作られてしまうとは・・・」

インターネットで「井上和子」と検索すると、『最低』と出てくるのですが分からないでもないですね…。

 

布施博の元嫁

布施博さんの元嫁さんは女優の古村比呂さんです。美しいかたですよね!
布施さんはなんでこんな美人な奥さんがいるのに、他の女性に目移りしてしまったのでしょうか…。

古村比呂と布施博は、1992年に結婚して以来、おしどり夫婦と認識されていましたが、2009年4月に離婚しています。

離婚理由や離婚原因はなんだったのか、見ていきましょう。

 

離婚理由・離婚原因は?

布施博さんと元嫁さんである古村比呂さんの離婚理由・離婚原因は何だったのでしょうか?

会見では、古村比呂は離婚原因を明らかにしませんでしたが、「布施博の不倫やDVが離婚原因?」と問われても否定はしませんでした。

布施博のほうは、古村比呂が、介護のために両親を引き取ったことが不満だったようです。

さまざまな要因が絡み合って2002年にマイホームを売却し、2006年には別居に至った古村比呂と布施博。

布施博さんは過去に浮気が発覚したこともありますし、女性の顔に怪我を負わせてしまい賠償金を課せられたこともあります。
なので「不倫やDV」というのは、どうしても信憑性が高い話と感じてしまいますね。

また両親の介護問題も夫婦関係が悪化してしまった理由の一つのようです。

結婚16年目、これまでも何度か夫婦問題が報じられていたが、2008年の4月古村はTV局の取材に対し、初めて別居していることを告白した。

「親の介護があって、介護を第一に考えた。一緒にいると、やるべきことがそれぞれ多すぎて、逆に相手を責め合い、ストレスになった。」

スポンサードリンク

布施さんの母親は狭心症を患い、古村さんの父親は糖尿病とのことでお互いの両親を面倒を見なければいけない状態だったそうです。
高齢者の介護は深刻な社会問題として取り沙汰されていますが、それは芸能人でも例外じゃないようですね。

 

布施博の病気の噂

家族の問題を抱えている布施博さんですが、病気なのでは?という噂もあるようです。

布施博さんを以前バラエティ番組で見かけたとき、どうも滑舌の悪さが気になったのですが、そう思ったのは私だけではなかったようで、

「滑舌悪いのは何かの病気なの?」など心配の声が上がっていました。

健康状態が良くないことや、近年のバラエティー番組では足を引きずっていたことなども気になりますし・・・

どうやらテレビ番組に出演した際に滑舌が悪かったことで、病気なのでは?と噂されているようです。

 

原因は酒で足がヤバい?

滑舌が悪いというのは「お酒に酔っていた」という可能性もありますよね。

アルコールが体内に残っている場合は、酩酊感やふらつき、ろれつが回らないなどの症状が残ることがあります。

いやいや・・・二日酔いで仕事に行くなんて、そんな非常識なこと・・・・って、否定できないのが布施さんです。

布施さんのお酒にまつわるエピソードがありました。

う~ん・・・これを知っちゃうと、二日酔いだったの?と疑ってしまいます。

布施さんの酒癖の悪さは調べれば色々出てきます。

布施さんは、お酒に関わるトラブルが多く報告されています。

お酒に酔って自分の車を破壊した話や、デビュー当時は、ロケ終了後に毎日のようにお酒を飲みに行き、次の日は二日酔いで撮影に臨むような舐めきった態度をとった「ふざけた新人」だった話など、今となっては面白エピソードもありますが、笑えない事件もありました。

1998年11月、主宰劇団メンバーと飲食した際、劇団員に腹を立てた布施さん。

持っていたグラスをテーブルにたたきつけました。その破片が同席していた女性劇団員の顔面を直撃したんです。

女性は大怪我をし、布施さんに対して賠償金3,700万円を求める訴訟を起こしましたが結局、東京高裁は、布施さんに重大な過失があるとし800万円を支払うよう命じました。

こういった過去がある以上、滑舌が悪く呂律が回っていなかったのもお酒が原因っていう可能性も否定できませんよね。

また布施さんの病気に関して、滑舌だけでなく足もヤバいのでは?ということも言われています。

以前他のバラエティ番組に出演していた際、布施博さんが足を引きずっていたという情報もありました。

この時は足がむくんでいるということから腎臓病なのでは?と噂がまわったようですね。

お酒を飲み過ぎて腎臓に負荷がかかり、腎臓を悪くしているという可能性も考えられます。
それなりにお年を召されているのですから、健康には十分に気をつけていただきたいものです。

 

元嫁にも病気の過去が?

ちなみに元嫁さんである古村比呂さんも病気を患った過去があります。

古村比呂さんは離婚後、2011年(46歳の時)に子宮頸がん検診で初期のがんが見つかり、手術しますが、術後の検査でがんの浸潤がわかり、子宮を全摘しています。

2017年3月、子宮全敵手術から5年後、検診で何もなければ完治でしたが、がんの再発がみつかりました。古村比呂さんは抗がん剤と放射線の辛い治療を経てがんを克服、ドラマ「トットちゃん」に出演できるくらい回復されたそうです。

闘病中は息子さんたちの励ましもあり、無事がんを乗り越えたそうです。

最終的なステージはⅠ期と見られていまして、早期発見が克服の大きな決め手だそうです。
定期的な検診って本当に重要ですよね!

この時、布施さんは古村さんを見舞われたのでしょうか…離婚したとはいえ元奥さんなわけですし、子供たちの父親なわけですから、励ましの言葉を送ったと信じたいですね。

何はともあれ布施博さんも古村比呂さんも体調管理には気をつけて、今後も芸能界でご活躍していただきたいものです。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*