冨家規政の嫁(妻)が病気?娘と息子の画像は?家族で移住?

今回は俳優の冨家規政さんの嫁さんや子供たちなどのご家族についてピックアップして見ていきましょう。

冨家規政の嫁(妻)

昭和時代から映画や舞台で俳優として活躍されるイケメンな冨家規政さん
なんとデビュー作は国民的大ヒットドラマ「おしん」のようです。

若い!そして画像の粗さ!時代を感じますね。

昔の画像を見てみるとダンディーというよりさわやかな好青年って感じです。
デビュー作なのに代表作ともなった「おしん」ですが、それもそのはず視聴率が平均52.6%。この数字を塗り替えられる作品が出てこなかったということなのでこの作品のヒット性がわかりますね。

「おしん」に出演したことで人気俳優の道が開かれたようで、この後も多くの映画やドラマなどの作品に出演していますね。

1991年「東京ラブストーリー」
1993年「悪魔のKISS」

などのトレンディドラマや、

1998年「徳川慶喜」
2000年「葵 徳川三代」
2006年「功名が辻」

と、NHK大河ドラマにも出演。

スポンサードリンク

その他にも、土曜ワイド劇場などの、
サスペンスものや、2時間ドラマでも、
活躍されています。

どんな役どころでもこなせる演技力の高さと安定性から重宝される俳優の一人となりました。
長い間、芸能界でご活躍されているため演技の幅もさらに広がっていると思いますので、今後はさらに出演作品が増えるかもしれませんね。

そんな冨家さんの嫁(妻)さんはどんな方なのか、そして馴れ初めはどんな感じだったのか、また病気?という噂があるみたいなので確認していきましょう!

病気という噂がある?

冨家規政さんの嫁(妻)さんがどんな人なのかというのが気になりますよね?

イケメン俳優の結婚相手なのでモデルか女優さんかと思っていたら一般人でした。職業は高校教師。馴れ初めは友人の紹介で冨家さんの猛アタック末に交際に発展。1996年にゴールインしています。
当時、奥さんには好きな人がいたようですが冨家さんの熱心なアプローチに負けたとか。こんなイケメンが猛アタックするぐらいなのでかなり美人だと思います。

職業は高校教師ということで、さぞ教育熱心なお母さんなのでしょう。
ご家族で撮影された画像がありました。

右上に映っているのが嫁さんですが、めっちゃ美人ですね!
これは冨家さんが猛アタックするのもうなずけます。

しかし巷ではこの嫁さんが病気?という噂がありますが、調べてみても何も出てきませんでした。
冨家さんご本人が病気なのかと調べてみましたが、こちらも一切情報はありません!

冨家さんのご家族に関して「病気」という話はどうやらガセネタなようですね。

奥さんは、ケンカをしている時でも、冨家さんが家に帰ると、必ず笑顔で迎えてくれるとのことで、とても仲が良いようですね♪

夫婦仲は今でも良いようです。これからも仲良く幸せに暮らしていってほしいものですね。

息子と娘の画像は?

嫁さんがいらっしゃるということは子供がいてもおかしくありません。というか上で紹介した画像に載ってます(笑)
子供は何人いるのか?ということですが、息子さんが一人と娘さんが一人のようです。

スポンサードリンク

改めて冨家規政さんのご家族、息子さんと娘さんの画像を見ていきましょう!

息子さんのお名前が「陸央さん」で、娘さんの名前が「海央さん」です。
美男美女の遺伝子を受け継いでますから、やはり子供も美男美女ですよね!

長男は大学卒業後、一流商社に勤めています。長女は都内の大学に通っているとの噂がありますね。家族仲が良く休みの日になると食事や旅行に出かけているみたいです。
お父さんがこれだけダンディだと父兄参加に来た時はめちゃくちゃ目立ったと思います。友達のお母さんがファンになること間違いないですね。
家族は冨家さんの仕事を応援していて出演しているドラマはリビングに集まってみんなで見るみたいです。
もちろんダメ出しはせずに家族で褒めまくるとか。冨家さんについて調べてみたら理想的な家族像が浮かんできました!

まるでドラマに出てくる家族みたいですね!「幸せを絵に描く」とはまさにこのことなのではないでしょうか?

冨家さんは、息子さんが入っていた、少年野球チームのコーチをしていたことが、あったようです。

息子さんは小学校時代に野球をされていたようですね。
ポジションはどこだったのか気になりますが、調べてみても出てきませんでした。

冨家さんがコーチをされていたということは、冨家さん自身も野球経験があるようですね。
高校野球が舞台の青春ドラマや映画の監督役をされることを心待ちしていきましょう!

家族で移住?場所はどこ?

冨家規政さんご家族は、どうやらテレビ朝日の番組『イチから住~前略、移住しました~』で移住されたそうなんです。

縁もゆかりもない地方都市に、タレントが3ヵ月移住体験するドキュメンタリーバラエティ『イチから住~前略、移住しました~』
芸能人が地方で家探しから仕事探しまで行い、イチから移住体験をするという番組です。
将来地方移住したいという方にとってはとても参考になる番組ではないでしょうか。
され、今回は俳優の冨家規政さんが山梨県に移住されました。

移住先の場所はどこかというと、山梨県北杜市のようです。

北杜市は山梨県の北西部に位置しており、八ヶ岳、南アルプス山脈、奥秩父山塊といった美しい山々に囲まれた自然豊かなところです。
のどかな田園風景が広がり、山奥には秘境温泉がありとてものどかで大自然の恵みを感じながら過ごせるところです。

今回はテレビ番組の企画ですから冨家規政さんご家族が山梨県北杜市に移住して暮らし続けるというわけではありませんが、冨家さん自身は田舎生活自体は気に入ったようです。

家族で移住となると嫁さんの説得や息子さんの仕事のこと、娘さんの大学のことなどもあるでしょうから、簡単な話ではありませんが、その地域の活性化にも繋がるので本気で移住というのもありだと思います!

ちなみに山梨県北杜市の冬はかなり寒いようです。

北杜市は、もう冬支度。そこで冨家は、薪ストーブ用の薪割りを体験。冬にはマイナス10度にまで下がる北杜市は、ひと冬超すのに4トンもの薪が必要なのだとか。そのため、一瞬で薪を割る機械を70万円で購入した移住者もいるらしいが、その機械の威力も体験する。

マイナス10度…ひと冬越すのに4トンの薪…寒さに弱い人にはきつそうですが、冨家さんほどの人であれば大丈夫かなと思います(笑)
住む場所はどこであれ、これからも家族仲良く暮らして、また俳優としての仕事も頑張っていってほしいですね!

 

この辺で冨家規政さんの紹介は終わりです。

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*