村田修一の結婚した村田絵美との馴れ初めは?素行や性格が悪かったの?

今回は現役プロ野球選手・村田修一さんについてみていきましょう。

村田修一の結婚した嫁は村田絵美

横浜ベイスターズから巨人へ移籍をし、2年連続となる三塁手部門でゴールデングラブ賞を受賞した球界の活躍者、村田さん。
日本を代表するホームランバッターですね。
その奥さんは栃木県小山市出身の一般人・村田絵美さんです。

2人の出会い・馴れ初め

完全に村田選手の一目ぼれだったようで、絵美さん自身は最初村田選手に興味はありませんでした。
一目ぼれした村田選手が絵美さんの連絡先を聞き、試合を観に来てほしいと懇願したそうです。

熱心な村田選手のアプローチに心を許した絵美さんは、試合を観にいくようになりました。
多忙でなかなか会えなかったようですが、試合後に会えた時は「お疲れ様」と絵美さんから声をかけるようになり、村田選手は非常に癒されたとか。

その後交際がスタートし、2004年に結婚してから村田選手は絵美さんのためにますます野球に打ち込むようになりました。

結婚した嫁の絵美さんについて村田選手は、

「今でも絵美のことは好きだし、これからも一緒に幸せな家庭を過ごしたいって思いますね。絵美がいるから、オレも変わることができたって感じです。絵美と出会うことができなかったら、今のオレはないですから。」

と感謝の気持ちを語っています!!

スポンサードリンク

と感謝の気持ちを語っています!!

結婚後も中睦ましい様子で感謝の気持ちを忘れないなんて、すばらしいですね!

村田選手は、2003年〜2005年くらいまでは、安定した成績を残せておらず、精神的に落ち込むことも多かったようです。

しかし、2006年から日本代表に選ばれるほどの活躍をするようになり、横浜ベイスターズの絶対的な4番バッターへと急成長を遂げました。
これもひとえに絵美さんの支えがあったからでしょう。

子供は?

2人の間には、3人のお子さんがいらっしゃいます。

3人の子供達は全員男の子で、

長男・閏哉(じゅんや)くん、
次男・凰晟(こうせい)くん、
三男・瑛梧(えいご)くん

というそうです。

長男の閏哉くんは、超低出生体重児(超未熟児)として生まれており、新生児集中治療室(NICU)に緊急搬送された経験があります。

体重がなんと「712g」しかなかったようです・・・平均的な体重が3000gくらいですので、三分の一しかないことになりますね。
命の危機に瀕していたようですが、無事に手術は成功したようで、現在は元気にすくすく成長しています!

現在12歳になる閏哉くんですが、ネット上では後遺症があるとか大病を患っている、ダウン症などの憶測が飛び交っていますが、他兄弟ともに元気いっぱいのようです。
良かったですね!

素行不良で性格が悪い?

愛妻家で子煩悩な村田さんからは想像つきませんが、ネット上では素行や性格が悪いといわれています。

横浜時代にはなかなかのやんちゃぶりを見せていたようです。

・基本的には一匹オオカミ
・謙虚さや協調性がない
・ベンチに下げられるとやる気をなくす
・居眠りをする
・ミーティングも聞かずふざけていた
・ベンチに降ろされたら、そのままベンチにいるのではなく監督室にいき、テレビを見ていた

うーんこれが本当なら素行不良と言われても仕方ないですね。

また、村田選手は、他人の引退試合をぶち壊すKYぶりでも有名だったようです。
人呼んで「引退試合クラッシャー」。しかも、そのぶち壊しっぷりはハンパなく、ネットで叩かれる原因となっています。

スポンサードリンク

特に有名になったのが、2007年の佐々岡真司投手(広島)の引退試合。村田修一への投球はボール先行で、あわやフォアボールとなりかかっていました。そこで、村田修一が、「フォアボールで現役に幕を下ろさせるくらいなら」と打っていった結果は、何と特大ホームラン。初の本塁打王タイトルを手繰り寄せる貴重な一打でしたが、花道を飾るべき相手に一発をお見舞いしたことで物議を醸しました。

これに関してはわざとではない気がしますね。
昔は今以上に熱狂的な野球ファンがいて、エスカレートしたファンに生卵をぶつけられるという事件もありました。

 

横浜で本拠地最終戦が行われた10月18日は村田にとって生涯忘れられない日となった。試合は3―3の延長引き分け。中日の優勝が決まり、村田の目の前で落合監督が宙に舞った。

一方、横浜は4年連続の最下位。この日の巨人入団会見で移籍を決断したタイミングを聞かれると、村田は「ウチのグラウンドで中日が胴上げして…。あの輪にやっぱり入りたいというのは強くあった」と素直な気持ちを口にした。

強豪チームへのあこがれが抑えきれないほどになっていたのは確かだ。だが横浜を離れがたい気持ちも、同じくらい持っていた。それを一瞬でかき消したのが、試合後に起きたショッキングな事件だった。

その日の試合には、絵美夫人と2人の息子が観戦に訪れていた。村田は試合が終わると、愛車に家族3人を乗せて球場を出ようとした。すると駐車場出口に待ち構えていたファンが思わぬ行動に出た。クルマのフロントガラスに向け、思い切り生卵を投げつけたのだ。

関係ない家族にまで危害が及ぶなんてひどいですね。

横浜の“顔”だった村田には、これまでも聞くに堪えないヤジが浴びせられてきた。村田はそのつど「一部の心な

い人がやっていることですから」と取り合わなかった。球界では1996年にダイエー・王監督(当時)が、同じくファンから生卵を投げつけられて大きな物議を醸したことがある。だが今回はある意味、ダイエーの事件以上にショッキング。家族まで危険にさらすような行為を、さすがの村田も許せなかった。

それでもその場では感情をぐっとこらえ、生卵で汚れた車で帰路についた。だがその後、親しい関係者には「あれは人の道としてどうなのか。横浜で9年間必死にやってきて、こんな仕打ちを受けるなんて、正直ショックだよ」と怒りをぶちまけた。それから間もなく、周囲に横浜を出る決意を伝えた。

普段から村田選手の素行についてよく思っていなかったファンからの仕打ちだったようです。
ひどい話ですね。

戦力外通告

2017年10月13日、村田さんは巨人から戦力外通告を受けてしまいます。

今期は出場機会が減っていたとはいえ118試合に出場し、打率2割6分2厘、14本塁打、58打点と悪くない成績だった。
そんな長年巨人に貢献してきた村田修一選手の戦力外の理由に関して、鹿取義隆ゼネラルマネジャー(GM)は、「チームの若返りを図るためこういうことになった苦渋の決断」と語っている。

優秀な成績を収めているのにも関わらず戦力外通告されるなんてことあるんですね・・・
本人は非常にショックだったでしょうが、この巨人の判断に対し「はっきり言ってくださってありがとうございました。感謝しています」と返答したそうです。

男らしくてかっこいいですね!
普通なら文句の一つでも言ってやりたくなりますよね。

村田選手の真面目な性格がうかがえます。

気になる今後は・・・

横浜ベイスターズ復帰の意見もありますが、横浜ベイスターズには三塁に宮﨑敏郎選手がいますし、一塁にはロペス選手がいることから、横浜ベイスターズに戻る可能性は低いと予想される。

よって、ヤクルトスワローズなどの首都圏の球団が手を出すのではないかと予想されているので来季に期待。

今後も現役続行するようですね!
これからの活躍が楽しみです!

この辺で村田修一さんの紹介は終わりです。

 

 

村田修一の嫁に関する記事はコチラ

・村田修一の嫁の画像は?実家は栃木?子供は障害持ちの病気?

 

スポンサードリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*